プロフィール おすすめの記事 ニュースレター

お客様の声 お問い合わせ 無料体験

ランニングの着地を考える|速く走るためには踵から着地しつま先で地面は蹴らないこと

ランニングの時の着地は踵?

速く走りたい。そんな気持ちが強ければ強いほど自分の走り方を見直し、研究を重ねると思います。

走り方を学び、実際にランニングしたり、走ってみたりして試行錯誤を繰り返す。その中で出てくる疑問のひとつに着地の問題があります。

ランニングをしているときは、踵から着地するのが正しいのか、それともつま先で着地した方がいいのか?

続きを読む

腰痛の原因は椅子?椅子の高さが及ぼす骨盤の傾きと身体への負担について

腰痛の原因と椅子の高さの関係

腰痛になる原因は姿勢などが悪くなり、身体へストレスがかかることによって起こります。

というのはこれまで幾度となく聞いている文言だと思いますが、日常生活に置き換えるとどのような姿勢が問題で、どのような姿勢をすることで身体へのストレスが増すのでしょうか?

一番知る必要があるのは、その具体的な姿勢とそのときにどのようなストレスが身体へかかっているかです。

続きを読む

仕事のストレスが溜まると起こる身体の変化と改善について

仕事のストレス

決算期を迎え会社に勤めている方は、人事異動があったり動きがありいつも以上にストレスを感じている方もいると思います。

そんなストレス過多の状態では身体にも変化が起こる可能性があります。

身体がいつも以上にむくみ膨張してしまったように見えたり、睡眠の質が落ちてしまい眠りが浅くどこか眠い。仕事の効率が悪くなりストレスが溜まり再度睡眠不足。

続きを読む

ストレッチングのやり方を理解しよう!本来の意味と実践方法について

ストレッチングは、運動する方の中で最も認知されている方法のひとつだと思いますし、最も実践されているテクニックだと思います。

ただ、適切な効果を引き出すための方法は、あまり実践されていないのが現状だと思います。

ストレッチングをしてください、と言われるとどのようなやり方でどのように実践されるでしょうか?

続きを読む

「原因をみつけましょう」言うのは簡単だけど、みつけることは難しい

原因

僕のブログでも、「原因を理解すれば方法は選択できる」とか、偉そうに書かせてもらっていますが、今の身体になったのには理由があり、原因があります。

それをみつけることはセッションを行う上で最も大事なことだと思います。

ただ、この原因をみつけるためには先入観をなくし、勝手な想像はしないことも大事だと思っています。

続きを読む

IzuruStyle増刊号(3月13日~19日)

まとめ

先週息子の卒園式がありました。来月からは小学生になりますが、あっという間に大きくなっていきますね。

あのときおかんは何を考えて自分の卒業式に来てくれたのか、少しわかったように思います。

成長する姿を見られることは嬉しいことですが、やっぱりどこか寂しい気持ちも増してきてしまいます。

続きを読む

肩の痛みはなぜ起こる?関節の動きが悪くなると筋肉を挟み痛みが出る

肩の痛み

ふう~今日も仕事疲れた。午後6時、終業時刻になり今日も終わった~と思い、両手をあげてあくびをしながらけのびをする。

趣味の時間に費やすために、気持ちを切り替えて自分時間を楽しむ。

そんな想いを巡らしながら腕を頭上にあげたとき、肩に痛みがはしり、「痛ッ!」とうずくまる。

続きを読む

足首周囲の痛みや腫れはランニングなどで起こる?原因と現場で感じた改善について

ランニング

スポーツ選手のサポートをしていると痛みの相談をよく受けます。競技によって痛む場所は変わりますが、種目によって痛みの出る場所は似てきます。

野球選手であれば肩肘の痛み、サッカーやラクロスといったスポーツでは下肢の痛みが増えてきます。スポーツ全般では腰痛などが頻繁に起こりがちですが、これらの痛みはなぜ起こるのでしょうか。

以前からお伝えしているように、これら痛みの原因の大半が筋力の弱さによるものではなく、身体の使い方に問題があり、その動作のまずさが結果として痛みへと変わっていっているケースが多いと感じています。

続きを読む