プロフィール おすすめの記事 ニュースレター

お客様の声 お問い合わせ 無料体験

2001年 6月 の投稿一覧

魚住先生との出会い|ニュースレターNO.025

出会い

日夜、高校球児のケアをさせていただいております。日々思うことは、肩、肘などの慢性的な痛みと回復しても繰り返す痛みにどう対処すべきか、ボールを投げられないでいる彼等の不満気な表情と気乗りしない動作を見ると、投球中止を告げるしかできない無力さを痛感し、反省の繰り返しでした。

こういった障害の多くは、単なるオーバーユースだけでなく不適切なフォームによりおこるものではないかと以前から考えていました。

しかし、フォームのどこが障害に繋がっているのか的確に判断できないこと。また、どうすればフォームを修正できるのか自信を持って選手に伝えることができませんでした。書籍、ビデオなどに頼ってはみるものの解決せず悩みは尽きませんでした。 続きを読む

魚住先生との出会い|ニュースレターNO.024

出会い

日常の診療を通して感じることはスポーツ選手のケガの治療をしていても、いざスポーツの現場に復帰すれば、また障害を作って帰って来る不安と、障害自体をスポーツ活動を続けながら治療していくことの困難さです。

病院にいればケガの治療法を教えてくれる先輩はいますし、整形外科の学会に行けば知識は増えていきます。

しかし、体の使い方を教えてくれる場はほとんどありません。むしろ選手や指導者、トレーナーから教えられることが多いのが現状です。それで私も積極的にスポーツの本を買い求めたり、運動学に詳しい先生にお話しを聞く機会を多く持つようにしています。 続きを読む