2003年 7月 の投稿一覧

課題図書として|ニュースレターNO.075

知人から次のようなメールをいただきました。

『さて先日購入した本ですが、「ホームランはなぜ打てるのか」(湯浅景元著 青春出版社 2003.5.15発行)というものがあります。先生はご存じの事と思いますが、中京大の体育学部の教授が著者です。ホームランバッターの技術を科学的に追った物です。

「面白いなー」と思う部分と「そうかなー」と思う部分が混ざっているように思います。ぜひ、先生のご意見をお聞きしたいのですが、いかがでしょうか?』 続きを読む

末續慎吾の走り方|ニュースレターNO.074

高岡英夫氏のホームページを見ていたら、興味深い記事を発見しました。それは、今年の日本陸上選手権で、200mを今季世界最高の20秒03で走った末續慎吾選手の走り方についての解説です。

先般のニュースレターでは、二軸理論なるものも少し取り上げましたが、なかなか面白い解説がなされていました。所々むつかしい用語も出てきますが、参考になる解説だと思います。今回はその一部を紹介します。

解説は、末続選手の走りがグニャグニャに見えるのはなぜかということと、どのように推進力を得ているのかということ、そして「空中脚腰下垂」の働きのところだけピックアップしてみました。図についてはここでは紹介できませんが、じっくり読んでいきますと非常に奥深いものを感じることができます。

続きを読む