プロフィール おすすめの記事 ニュースレター

お客様の声 お問い合わせ 無料体験

2005年 6月 の投稿一覧

嬉しかったこと・希望|ニュースレターNO.122

モスクワから帰った後、他府県の専門学校に通う学生さんが3名平成スポーツトレーナー専門学校を訪ねてくれました。本当は、前回のニュースレターで書きたかったのですが、ロシアから帰ったところだったので訪問記を掲載しました。その来校者に自分の夢の実現に対してさらに意欲を借りたてられただけでなく、非常に感動し、うれしかったこともあり、その気持ちをぜひ皆さんにお伝えしたかったので、特別リポートにしました。

来校されたのは何れも女性の方でした。わざわざ遠方から来てくれるということで、夕食をご一緒して一泊してもらい、翌日は朝から授業に参加してもらったり、夕方の勉強会にも参加していただきました。 続きを読む

マトヴェーエフ氏を訪ねて|ニュースレターNO.121

6月9日から14日まで、モスクワに出かけてきました。マトヴェーエフ氏を訪ねて、毎年恒例の行事のようなものになりました。今回は、特別な調査というものではなく、昨年9月にアカデミーで氏の80歳の誕生祝賀会に出席できなかったこともあり、遅ればせながら誕生祝を持参したということと、いくつかの課題(質問)を持って訪ねました。

偶然にも、アカデミーで開催された氏の誕生祝賀会の席で、私がお送りした祝辞のFAXが読み上げられ、非常に好感を得たというお話を伺いました。

私にとっては初耳で、驚き以外の何者でもありませんでした。祝電を託した佐藤さんが、マトヴェーエフ氏にお送りするタイミングが偶然にも祝賀会の日でアカデミーにFAXをお送りすることになったというだけなのですが、喜んでいただけてうれしい限りです。 続きを読む

コオーディネーショントレーニングの考え方|ニュースレターNO.120

早いもので、もう6月になってしまいました。4月から月2回、3ヶ月間にわたる別科を開講した事から、月日の経つのが本当に早くなりました。講座の資料作りをしたりと大変な状況です。特に、コンディショニング講座の受講者の方には、膨大な資料がたまっていくわけですが、それに目を通していくだけでも大変だと思います。

特別な講座ですから、これまで私が蓄積してきたものを、あるところ惜しげもなく提供しております。それが別科を受講された方の特権でもあります。

テキストもそうですが、他人に公開できないものになっています。個人の情報資料としてのみ活用が許されるものになっています。基礎的な知識と、それをどのように応用するかという考え方と、実践力を養えるように精一杯がんばって教えております。 続きを読む