2005年 9月 の投稿一覧

ボディワークについて|ニュースレターNO.128

前回のニュースレターからはや2週間がたちました。平成スポーツトレーナー専門学校の授業は10月からなので、今は教員の研修をやっています。午前中は、レジスタンストレーニングの理論、午後はウォーミングアップや身体調整法の実践を繰り返しています。

これまでに知識として学んできたことを実践の中でどのように応用するか、またそのことをどのように指導すればよいのか、教員にとって一番大切なところです。何度も繰り返すことで、新しい情報を獲得できるだけでなく、これまでに勘違いしていたことなどが明確になります。

特にスポーツトレーナーを目指す学生にとっては、コンディショニングやリコンディショニングのなかで何らかの身体調整テクニックを習得する必要があります。それが最大の強みになるわけです。それを指導する教員の養成も私の努めであります。 続きを読む

2005夏を振り返って|ニュースレターNO.127

もう9月になってしまいました。今年の夏は三重での勉強会、久留米での勉強会、北海道でのUHPCクリニックと、外での活動はこれだけでした。しかし、来訪者も多く、いろんな方とお会いすることができ、私にとっても貴重な夏休みであったように思います。

近頃は、お会いする方々と話が弾むと、平成スポーツトレーナー専門学校の夢ばかりを語っているようです。まだ私自身2年目なのですが、ようやく足元が固まり、それに似合った学生を集める段になりました。こんな人たちに来てくれたらどこにも負けない教育をして、立派に独立できるようにします、と言い続けています。

それだけの準備ができたという自信もありますし、そのように言い続けることによって自分の夢をかなえようとしているのでしょう。 続きを読む