プロフィール おすすめの記事 ニュースレター

お客様の声 お問い合わせ 無料体験

2007年 12月 の投稿一覧

技術と練習について|ニュースレターNO.182

2007年も残すところ、後少しとなりました。今年、何がやれたかと反省しているところです。一つ一つ自分の夢に向かって歩を進めているのですが、確実な一歩を踏めずに時が過ぎていった気がします。来年は、確実な一歩を踏み重ねたいと思います。

今年の7月から、高校生の短距離と長距離の選手を週に一度教えることになりました。このことは以前にも書いたと思います。レベルの低い選手たちでしたが、見る見る成長してくれ、顧問の先生も驚かれています。基本的に、走り方を教えており、どうすれば楽に速く走れるか、それを追求しながら教えています。いろんなものを探りながら、それを走ることに応用するということです。どのように教えればどのように変わるのか、そんなことが分かってきました。今年の楽しみは、この指導だけだったかもしれません。 続きを読む

ようやく一仕事が終わる|ニュースレターNO.181

12月に入りましたが、先月末、今年一番わくわくした日を迎えました。ようやく、マトヴェーエフ氏の著書、「体育の理論と方法論」の校正が途中まで上がってきたのです。翻訳の取り組みから3年が経ちました。

2003年に、マトヴェーエフ氏の著書『スポーツ原論とその応用』を「スポーツ競技学」というタイトルで翻訳出版しましたが、内容が難しかったせいか、一部の限られた人にしか読んでもらえませんでした。実は、最初、今回翻訳出版する「仮題:ロシア体育・スポーツトレーニングの理論と方法論」を翻訳する予定でいたのですが、モスクワでマトヴェーエフ氏と会談していたとき、翻訳を進めかけた直後だったのですが、マトヴェーエフ氏から最新の本が出た。 続きを読む