プロフィール おすすめの記事 ニュースレター

お客様の声 お問い合わせ 無料体験

2008年 9月 の投稿一覧

なぜ痛むのか?|ニュースレターNO.200

9月も早いものでもう4週目を迎えました。先般お知らせしましたように、10月、11月、12月とリ-コンディショニングのスペシャル講座を開催いたします。要望はあったのですが、タイミングが合わず、ようやく開催できることになりました。いつものように、10名までの少人数でやりますので、身体調整テクニックを身に付けたい方は、ぜひ参加ください。きっと満足していただけるものと思っております。

さて、今回は痛みについて考えてみたいと思います。特に、リ-コンディショニングやリハビリテーションにおいては、痛みとの戦いといえると思います。問題ないと思っても、痛いと言われれば、どうしようもなくなってしまいます。

それで、以前から「痛み」というものに興味があり、いろいろ調べてはいたのですが、どれも難しいものばかりで、自分にとって役立つ情報は得られませんでした。ところが、何かの文献からあるホームページにたどり着き、素晴らしいホームページを見つけました。すでに見られた方もおられるかもしれませんが、紹介したいと思います。 続きを読む

陸上ニッポンへの提言|ニュースレターNO.199

オリンピックが終わったと思うと、もう9月も2週目に入りました。今回のオリンピックもこれまでと同じ反省になっている気がします。特に、陸上競技においては、計画的な準備がどれだけやったのか、疑問に残ることも多く見られました。また、走りについてはいまだ勘違いしていることも見られます。

そんなとき、資料を整理していたら、陸上競技マガジン1990年1月号のコピーが見つかりました。タイトルは織田幹雄氏の「陸上ニッポンへの提言」というものです。織田氏は、1928年のアムステルダムオリンピックで日本で初めて三段跳びで金メダルを獲得された方です。 続きを読む