プロフィール おすすめの記事 ニュースレター

お客様の声 お問い合わせ 無料体験

2012年 3月 の投稿一覧

水琴の音|ニュースレターNO.284

水琴(すいきん)というものを御存じでしょうか。広辞苑によると、「日本庭園で、縁先手洗鉢や蹲居つくばいの流水を利用した音響装置。地中に伏瓶ふせがめを埋めるなどして空洞を作り、そこにしたたり落ちる水が反響して、琴の音色に聞えるようにした仕組。江戸時代の庭師の考案という。」ことになっています。

状況を思い描くだけで、静寂さの中に水滴が落ちた音が響きわたってきます。前に紹介した1/fのゆらぎ効果もあるようです。部屋のBGMとして活用すれば、気分も落ち着いて仕事もできますので一度試されることをお勧めします。

今回紹介するのは、大橋智夫著:幸運の連鎖を招く「水琴の音」CDブック(マキノ出版2010)で、水琴について分かりやすく書かれているとともに、水琴のCDも付いています。音は短時間のものですが、リピートして流せば問題ありません。

続きを読む

タッピング・タッチ|ニュースレターNO.283

タッピング・タッチというものを御存じでしょうか。タッピングですから、キーパンチャーのようにキーを叩くように皮膚を叩くものです。

皮膚を叩くことによって、経絡と経穴(ツボ)を刺激することが含まれます。自分で顔や頭部のタッピングをすることによって、経穴が軽く刺激され、自然治癒力が促進され、心身のバランスが取り戻されるようになると考えられています。非常に簡易は方法なので試してみる価値はあると思います。

タッピング・タッチの内容について書かれた著書では、中川一郎著:タッピング・タッチ(朱鷺書房2004)がお勧めです。その書籍の中から一部紹介したいと思います。興味のある方はぜひ原本をお読みください。

続きを読む