プロフィール おすすめの記事 ニュースレター

お客様の声 お問い合わせ 無料体験

2015年 1月 の投稿一覧

魚住廣信先生の個人トレーニングから学ぶシェイプアップについて

個人トレーニング

先日、魚住先生のところへ個人トレーニングを受けに行ってきました。今回の目的は、シェイプアップの理解と考え方の整理です。

実際にブログに内容を書くことと、実際に指導する現場でのギャップを感じ、理解ができていないということで、実際に個人トレーニングをお願いしました。

シェイプアップというと身体を引き締める目的でさまざまなことをしていきますが、昨年より魚住先生から教わった考え方によって現場でもやることが大きく変わっていきました。

続きを読む

投げる動作を柔らかくするためには型にはめてしまわないこと

型

昨日は、高校野球へ出かけた話を書いていきましたが、そのときに指導したもう一人の選手がいました。

この選手はキャッチャーをしていますが、二塁への送球時に肘に痛みを感じているそうでした。昨年の6月から肘の痛みを感じ、なんとなくごまかしながらここまで来ているとのことで、休めば痛みは軽減するそうです。

原因はある程度本人も自覚をしていましたが、投げ方に問題があり、リリースした直後、キャッチボールをしている相手の方に腕が飛んでいきそうな投げ方で、その際に肘が完全に伸びきり、この瞬間に肘に痛みを感じるようでした。

続きを読む

【インタビュー】専門学生/藤井真穂(19歳)

宇宙

 藤井真穂(19歳)。現在大阪にあるスポーツトレーナーの専門学校に通う学生。将来の夢は宇宙飛行士のトレーナーと語る真穂さんは、小さい頃から夜空を見るのが好きで、宇宙に魅力を感じていたそうです。

幼少期から独特の世界観を持っていたそうで、周りからは「少し変わってるね。」と言われることもありますが、その独特の感性が今の夢につながっていると感じさせてくれる話ができました。

自分の夢や目標をまっすぐに追い続けること、そして徹底的に行動すること。夢の実現は年齢ではないということを語ってくれるような行動力をもっています。

続きを読む

【インタビュー】看護助手/田辺七海(21歳)

赤ちゃん

 田辺七海(21歳)。現在看護助手という仕事をされています。命の現場に携わり、命の誕生と失われていく命。両側を経験することでふと考える自分の人生があります。人見知りだから自分を変えたい。そんな想いから海外に行って自分を変えたいと強く思っています。

母校の後輩でもあり、僕が母校の野球部でトレーナー活動をしている際に当時現役の野球部マネージャーをしていました。

そんな後輩でもあり、一人の社会人として今回は自分の人生観について語っていただきました。では早速ご覧ください。 

続きを読む

【インタビュー】ミュージシャン/中山雄貴 (28歳)

音楽

彼とは小学校からの友人で先日16年ぶりぐらいに再会を果たしました。彼の職業はミュージシャン。僕の中では音楽の世界で食べていくには非常に厳しいというイメージがありましたが、彼はフリーランスとして活動し、生計を立てています。

今回のインタビューから彼の生き方、音楽への情熱が垣間見れ、信念を持って音楽に真摯に向き合っている姿がイメージできました。

これから音楽の世界で生き行こうとする学生さんには大いに参考になる内容になると思います。では早速お伝えしていきたいと思います。

続きを読む

【インタビュー】フィットネス&パーソナルトレーナー/宮元 択実(25歳)

パーソナルトレーニング

 フィットネスクラブで副主任を務める宮元択実(25歳)。年齢に見合わない落ち着きがお客様にも安心感を与えていることを感じます。

彼とは知り合って3年ぐらい。この3年間でフォットネスクラブでのパーソナルトレーニングで結果を出し続け、成長し続けています。

元々引っ込み思案だった性格でしたが、スポーツを通じてみんなと接することが苦にならなくなり人見知りもなくなったそうです。人としていかに成長するのか、日ごろから少しのチャレンジをすることで変われることを感じる内容になっています。

続きを読む