2018年 4月 の投稿一覧

太ももの付け根が太くなる原因とは?痩せたい方に伝えたい改善方法

太ももが硬い
クライアント
太ももの付け根が太いので、それを改善しようといろいろ試しているんですが、うまくいきません。太ももの付け根はどうすれば細くできますか?

今回は、こんな疑問にお答えしていきたいと思います。

太ももの付け根を引き締めるためには、どうすればいいのかというと、

  • なぜ太くなったのかという原因を理解する
  • 筋肉を緩める
  • 日常の姿勢・動作を改善する
  • 必要があればダイエットをする

これが基本的な太ももの付け根を細くする考え方になります。では、まずなぜ太ももの付け根は太くなるのか、その原因からお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

太ももが冷えむくみが出る理由とその改善について

太ももの冷え

先日お越しになったクライアントさんから、太ももがいつも冷たくて膝裏まで冷たくなっていて悩んでいるということを相談を受けました。

つま先などの末端はそれほど冷たく感じていないということでしたが、実際体温を測ってみると35度台と低体温で、全身の筋肉が硬く循環も悪くなっていました。

今回問題になったのは仕事をするときに座っている椅子が問題で、高さが高いため脚が地面についていませんでした。太ももや膝裏に椅子のクッションが当たり、そこで圧迫され循環が悪くなっていることが見えてきました。

セッションでは循環の改善を行い、仕事場での椅子の高さをどのようにするのかをアドバイスし、セッション後は順調に改善がみられています。

続きを読む

【つま先重心NG】ふくらはぎの疲れを感じるなら筋肉を緩め踵重心にするべし!

ふくらはぎが疲れる原因と改善について

「今日も1日終わった~!!」と仕事を終えて家に帰って、お風呂に入る。お風呂から上がると、ご飯前にまずはビールや飲み物片手に1杯やる。

そこで、よいしょと椅子や地面に座る。そこで感じる脚のだるさやふくらはぎの疲れ。毎日マッサージをしてみたり、ストレッチをしてみるけど改善がみられない。

仕方ないと休日にマッサージ行ってみるけど、その効果も持続しない。なぜこのようなことが起こるのでしょうか?それは、足裏にかかる体重の位置が問題であったり、循環の悪いが原因かもしれません。

今回は、ふくらはぎが疲れる原因と改善についてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

ウエストを引き締める6つの方法と日常でも簡単にできる2つのこと

ウエストを引き締める

ウエストを引き締めるためには腹筋だ!と気合を入れて腹筋を毎日行っているけど、一向に変わらない。そんな経験をしている方は、もう腹筋はしなくてもいいと思います。

なぜならウエストを引き締める方法は腹筋だけではなく、さまざまな考え方があり、その方法はたくさんあるからです。日頃ちょっとした意識を変えることでもウエストを引き締めることができます。

今回は、ウエストを引き締める考え方、具体的にどのようなことをすればいいのかなどをお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

半日断食をして8kgのダイエットに成功した記録のまとめ

半日断食

半日断食を実践してみて感じたことは、ダイエットをしているけど食べていると実感できるし、我慢しているという感覚はありませんでした。

そして何よりも、体重が変わる以上に、身体や体調の変化を感じることができました。

  • 便秘の改善
  • すっきり感
  • 身体の引き締まり

世の中にはさまざまなダイエット法があり、新しい方法が出るたびそれに飛びつくように実践してみたり、試してみたりしちゃいますよね。など多岐に渡ります!実践する方それぞれで違う結果になると思いますが、僕の場合短い期間の中で8kg体重が落ちました!

続きを読む

食事制限しすぎると体重が減らなくなる理由

食事制限しすぎると体重が減らなくなる理由

ダイエットの基本的なことは、ダイエット経験者であればほとんどの方は知っている、または一度は聞いたことはあるのではないでしょうか。

食べなきゃ痩せる、そんな当たり前のことを頭で理解していても、実際に食事制限し始めるとそれがなかなか難しく、継続できない、実行できない方が多くなっていきます。

そんなことがすんなりとできれば元々ダイエットで悩むこともありません。それができないからちょっとでも楽にダイエットできる方法にひかれてしまい、結局それも長続きせずダイエットに失敗。

でも、やっぱりダイエットしてきれいになりたい。健康的な身体を手に入れたい。そんな気持ちと現状にやきもきしている方も多いと思います。

そういう気持ちになると、もう食事制限という前に食べなきゃいいや。という安易な発想で、少し量を減らしても食欲がおさえられないから食べないという極端な行動にできることがあります。

続きを読む

身体の水分を抜くことで柔軟性が向上することがある

身体の水分を抜くことで柔軟性が向上することがある

台所の高いところにあるものを取ろうとしたとき、「あれ?前よりも腕が上がらない」と感じたりすることはないでしょうか。

もしくは靴下を履こうとしたとき、「身体が硬くなっていて靴下が履きにくい。」

運動不足や筋肉を使いすぎることで筋肉は硬くなってしまいます。そして身体は硬くなっていってしまいますが、それとは別に身体が硬くなってしまう原因があります。

それは水分のとりすぎです。先日も現場で水分を抜くことで身体が柔らかくなった方がいました。

続きを読む

目の疲れを改善する6つの方法と首こりや頭痛とのつながりについて

目を温める

パソコン作業やスマホを触る時間が長いと、自然と目が疲れてくる。目薬をさして、また仕事をする。さらに目が疲れて、次第に肩もこり、頭痛もしてきてかなりしんどい。

そんな状態で仕事をして、毎日を過ごしていませんか?目の疲れというのは、眼球の奥にある筋肉が疲労していることですが、目の疲れは肩こりや首こりとの関係も深い。またその逆もしかり。

なぜなら目と首の筋肉はつながっており、目が疲れている方はほとんど肩・首こりになっているはず。

今回は、そんな目の疲れに悩む方に改善方法をお伝えしたいと思います。

続きを読む

ダイエット成功例から見るー16kgできた食事の摂り方について

ダイエット成功例

世の中で需要がなくなる気配がないダイエットですが、そもそもダイエットとは糖尿病患者のために生みだされた食事療法でした。

それが年月が経つにつれて、健康のためにと扱われてきた方法が、方法を間違え不健康になる人まで現れてしまっています。

ダイエットの本質はどこへ行っちゃったんですかね。今は健康というよりも、一つの流行りとなり、美容や見た目のために行うものとして認識されていることが多いと思います。

これまで流行ってきたダイエット方法には、極端な方法が多く、それぞれを否定するつもりはありませんが、極端すぎるが故に一時期の流行り廃りが激しすぎる傾向があります。

バナナダイエットのあとはトマトダイエットというように、すさまじい速さで流行りが移り変わっていきます。

今日はお米も食べ、炭水化物も食べ、食品に制限をかけることなく9ヶ月で-16kgのダイエットに成功したクライアントを例に、特別に許可をいただき食事の提案や、ダイエット時に気をつけたいこと、注意することなどポイントをまとめていきたいと思います。

続きを読む

気疲れを解消したい方に伝えたい原因と解消方法を3つご紹介!

気疲れを解消したい方に伝えたい原因と解消方法を3つご紹介!

気疲れしすぎて、もう仕事辞めたい。新しい事業部に自分で希望して行ったけど、やっぱり行かない方が良かった。あの人とはどうしても合わない。

仕事をしていると、いろんなことに気を回さないといけないですが、もしかすると、それは余計というか、過剰というか。

会社なんで、当然ある程度輪を乱さないようにしないといけないけど、もっと自己中的な考えでいいのかもしれません。他人は意外と自分のことを見ていないし、自分が良ければそれでいいと思っている人も少なくありません。

続きを読む

ホーム 最近記事 プロフィール コース お客様の感想 お問合せ