IzuruStyleについて 伊藤出 無料体験 お問い合わせ
シェイプアップまとめ 痛みの改善まとめ スポーツまとめ 魚住廣信ニュースレター

腰痛はストレッチで改善?!お伝えしたい原因と改善の3つのステップについて

タオルでストレッチ

腰痛はストレッチで改善することはできると言われていますが、おそらくこの言葉をそのまま実践すると改善は難しいと思います。

腰痛を改善するためには、全身の筋肉を緩め、立ち方・座り方・歩き方など、根本的な原因になっている要素を改善する。そこまでできて初めて腰痛を改善することができます。続きを読む

バストアップに成功?!クライアントに指導した5つのポイントについて

胸を揺らす

バストアップは基本的に難しい。一般的にはそういう声をよく聞きますが、本当にそうでしょうか?

姿勢を改善し、筋肉を膨らませることでバストアップは可能です。それは現場での成果からも感じることです。

ただ、その変化の度合いを大きく見積もるとそれは嘘になってしまいます。Aの方はF... 続きを読む

腹筋と姿勢の関係|立つために必要な筋力と姿勢をよくするたった1つのポイント

腹筋をしても姿勢は良くなりません。いくら腹筋が割れていても、それが姿勢の改善につながるとは限りません。

なぜなら姿勢を良くするために必要なことと、腹筋ができるということは別物だからです。

1歳の小さな子供がなぜ直立できるのか。猫背にならず、違和感のない立ち方ができるのでし... 続きを読む

ヒールウォーキングについて|かっこよく見せるための5つのポイント

ヒールウォーキング

人通りの多い街を歩くと、どこか殺伐とした空気感の中、一瞬で目がグッと惹きつけられるような女性がたまに出会います。

細いピンヒールを履き、全体の美しさやファッションセナスは抜群なのはもちろんだけど、歩いている姿を見ているとそこから漂うオーラというか、雰囲気に魅力を感じる。

... 続きを読む

肩こりを予防?!腕を振り子のように動かすことで肩周りは緩む

肩こりを予防する

コートを着るこの季節。マフラーをしていて外してもそうですが、外出していて家に帰ってそれらを脱いだり、外したりすると、ああ・・・肩がこる。

肩こりになりそうと思ったとき、肩に手を当てて「こったなぁ」と揉んでみてもほとんど効果はない。

季節的なこともそうですが、日頃の姿勢や動... 続きを読む

楽に立つためのポイントは筋肉を緩めその感覚を体感すること

楽に立つ

先日セッションの中でクライアントさんと立ち方について話をしていましたが、立ち方について固める、頑張って立つ、しんどさを感じることが善しとする傾向がまだまだ強いと感じることがありました。

立つということは、骨で立つ感覚をつかむこと、楽に立つこと。それが僕自身がセッションの中でお伝えしてい... 続きを読む

足首の外側の腫れや痛みの改善は腓骨筋を緩めることで改善できる

足首の外側の痛み

ランニングをしたり、スポーツをしたりしていると、足首の外側が腫れ痛むことがあります。

これは腓骨筋炎の疑いがあり、腓骨筋にストレスがかかり、そのストレスに耐え切れなくなった時に足首の外側が腫れたり、痛みが出ます。

腓骨筋というのは、ふくらはぎの外側についている筋肉で、この... 続きを読む

背中のたるみの原因と肩甲骨を動かすことで引き締まる理由

腕を上下に動かす

脇の後ろあたりの背中のたるみは直接見ることができない分、たるみにもなかなか気づきにくい。

だけど、年齢を重ねるごとにどんどんたるみが出てきてしまって、何かの拍子に気づいた時には、「すごいたるんでいる・・・」とショックを受けるかもしれません。

この背中をたるみを引き締めるた... 続きを読む

冷え性対策はカイロ?!根本的に見直したい身体を温めることについて

冷え性に悩む方は、今の季節は辛いですよね。カイロを貼ってみたり、お風呂に長く入ってみたり、厚着をしてみたり。

いろんなことを試すけど、結果的に身体は冷たく、手足は凍えそうなぐらい冷たいまんま。どうやったら冷え性は改善するのでしょうか?

それは血液を全身の末端までに送ること... 続きを読む

むくみがひどい方にお伝えしたい改善とそれを維持する方法

むくみがひどい

むくみがひどいと悩んでいる方が何かをして改善すると、ある程度の時間が経つとまたむくみがひどくなるということがあります。

この原因は身体に何か反応が起こり、むくみが出てくるということではなく、こういうことをしていればむくみが維持できるということがわかっていても、むくみが改善するとその状態... 続きを読む