膝下がO脚かも?と感じる方へお伝えしたい原因と改善について

膝下O脚

膝下がO脚と感じるように、ふくらはぎの外側が張り出していて、それが気になる場合、大腿筋膜張筋・腸脛靭帯、ふくらはぎの外側などの筋肉が緊張している可能性があります。

改善のためにはこれらの筋肉を緩め、筋肉の緊張のバランスを整えることで改善します。

そもそも膝下がO脚と感じてしまう原因は何か、改善のためにはどうすればいいのかなどをお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

IzuruStyle増刊号(8月1日~20日)

筋肉を大きくする

8月に入ってからアッという間にお盆がすぎて、また忙しい毎日を送っている方も多いと思います。

僕もいろいろとすることがあり、バタバタとした毎日を送っていますが、最近も充実した毎日が送れていますかね。

さて、今日は、最近の記事をまとめれていなかったので、今回はまとめ記事をお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

ふくらはぎのストレッチで細くなる?サイズが変わらない理由と改善策について

ふくらはぎはストレッチをしても細くならない

ふくらはぎを細くしたいと思って、いっぱい時間を使ってふくらはぎのストレッチをしてもあまり改善が見られません。

その理由は、筋肉の緊張がうまくとれていないこと、膝や足首の捻じれが改善できていないこと、むくみの改善ができていないことが考えられます。

逆に言うと、ふくらはぎが太く感じる原因は、筋肉の緊張、捻じれ、むくみなどが原因ですので、これらを改善するために何をするかということになります。

続きを読む

太ももを細くする方法とは?5つの方法から考える脚やせについて

太ももを細くする方法

太ももを細くするためには、5つに分類すればわかりやすいと思います。

ポイントは、筋肉を緩める、捻じれの改善、むくみの改善、筋肉を細く強くする、脂肪を減らすの5つです。

何が必要かではなく、現状がどうなっているのか、だから●●という方法をするという見方ができると、これまでと違った効果を感じることができると思います。

続きを読む

野球選手の肘の痛みはフォロースルーを変えることで改善できる

投げる

野球選手が抱える肘の痛みは、手術をしないと改善しない。ということはんく、逆に手術をしても痛みが再発することがあります。

なぜなら肘の痛みの原因は、投げ方にあるからです。もっと詳しく言うとフォロースルーがうまくとれていないために肘に負担がかかり痛みが出てしまいます。

肘の痛みを改善する、未然に防ぐためには腕を身体に巻き付けるようにフォロースルーをとることで問題は解決できます。

続きを読む

長いイニングを投げたいなら手首の使い方を意識しないこと

手首を使って投げる

先日、ソフトバンクのサファテ投手が先発陣が早々にマウンドを降りてしまうからリリース陣は疲労が溜まっているとチームに喝を入れました。

プロ野球選手を目指す投手であれば、チーム内でいかに長く投げ勝ち星をチームにつけられるかがひとつの評価となります。

長いイニングを投げるためには過度に手首の使い方に意識を向けないことです。手首に意識を向けて動作を行ってしまうと早々に前腕が疲労してしまいます。

続きを読む

婚活中の40代女性へ|事務職なら身体を動かせば1日でも身体は変わる8つの体操

婚活中の40代女性のお伝えしたい体操

婚活中の40代女性であれば、もしかすると内心かなり焦ってパーティやお見合いなどに参加しているのではないでしょうか。

参加するパーティなどに自信を持って参加できるとおそらくこの先の人生も大きく変わり、素晴らしいパートナーと出会えることができるかもしれません。

人は、内面が表に出てくるので自信を持つことは本当に大切なことだと思います。もし自信がない理由が身体にあるのであればすぐに身体を動かしてください。

続きを読む

ランニング時の走り方を変えることで息が上がりにくくなる

重心は前、脚は後ろで大きく回転

ランニングをすると息が上がり疲れることは当たり前ではなく、人はもっと疲れず楽に走ることができます。

疲れる=エネルギーを消費しているということですが、疲れないような走り方ができると気持ちよくランニングすることができます。

そのためのイメージは、重心は前、脚は後ろで回転するようなイメージで走ることです。

続きを読む

スポーツトレーナーの仕事内容とは?バイオモーターアビリティの理解が必要不可欠になる

パートナーストレッチ

トレーナーという職業を知って約10年ほどになりますが、今までたくさんの方からお話を聞いたり、学ばせていただく中でトレーナーという職業についてさまざまな見方があるということを感じてきました。

スポーツ選手や一般の方、対象者によって行うことが変わり、目的によって何をするのか、すべて変わります。

実際にさまざまなお話を聞かせていただいた中で、正直トレーナーによって役割の認識が違い、どこまでサポートをするのか、悩んでいた時期もありました。

続きを読む

ジムで筋トレする女性へ|本当に筋トレだけで大丈夫?身体を変えるヒントについて

トレーニング

ジムで筋トレしている女性は、何を目的に筋トレをしているでしょうか。

ダイエット、シェイプアップ、痛みの改善、筋肉をつける・・・いろんな目的があると思いますが、もしかすると目的とする身体になるためには筋トレが必要ないかもしれません。

なぜならダイエットは食事、痛みの改善は筋肉を緩めることが必要で、当然ながらすべてを筋トレで解決することはできません。

続きを読む