身体を変えるためには筋トレが絶対ではなくて、楽に感じることでも身体は変わる

スポンサーリンク
身体を変える

日本人ってしんどいことをすること、苦労することが美徳するところがあって、身体を変えることもしんどいことをしないと変わらないって思っている人が多いような気がします。

実際にセッションをしていてあった話ですが、むくみがひどくて、まずむくみを改善するだけで細くなるということが見えたので、それを説明して実際に気持ちよく身体を動かしていました。

すると、退会してしまったんですけど、その理由を後程聞くと「ちょっと楽すぎましたね。多分今の自分には筋トレが必要だと思うので・・・」と言っていました。

ん~これって思い込んでいる方が多いと思うんですけど、必ずしも筋トレが必要なわけじゃない。

当然、筋トレをすれば身体を変えることができるので、意味がないと言ってるんじゃないんですね。だけど、身体を変えるための方法ってたくさんあるってことを理解しないと、もったいないと思う。

しんどさ=効果の尺度でもないですし、身体が変わるための刺激を加えるだけ。その刺激がどう感じるかはある意味別にどうでもいい。

もう一度言いますけど、大切なことって身体の変わることをすること。その方法は1つではなく、たくさんある。そして、全てがしんどいこととは限りません。

 

スポンサーリンク

むくみの改善は気持ち良くする方がいい

むくみがある方は、別に筋トレもしなくても改善できますし、筋肉が小さくても特に問題なく改善できます。

女性の方って僕よりも筋肉が少ない方の方がいいと思いますけど、僕も読者の方と同じように、事務職をしたり、パソコン作業を長時間すると身体はむくみます。

ということは、筋肉量が僕の方が多くてもむくむ。この時点で筋肉の多さの重要性はあまり感じれないんですね。

大事なことは、いかにポンプ作用を活用できるかで、ポンプ作用を活用するためには、身体を気持ち良く動かす方がいい。そうすると、循環が改善されむくみが改善されます。

こう考えると、むくみの改善にしんどさはいらないことがわかりますし、むくみが改善すれば太ももやふくらはぎ、女性は全身がある程度引き締まる。

だからむくみが多いと感じる方は、むくみが改善するまでは身体を気持ち良く動かしておけばいいと思うんですね。

むくみが改善したら筋トレしたり、ダイエットしてもいいと思いますけど、むくみの改善はしんどい思いをする必要はあります。

関連記事:全身のむくみは気持ちよく身体を動かすことで改善できる

 

太ももが張る方も頑張るトレーニングは辞めた方がいい

太ももを引き締めたくてスクワットをやっているとするじゃないですか。

ウエイトトレーニングの場合、重いものをいかに持つか以上に、重いものをいかに軽く扱うか、これがすごく重要だと思います。

太ももが張っている方の場合、この動き方一つで筋肉の状態が変わり、太ももの前側の張りで悩んでいる方はヒップに刺激を加えるようなスクワットができると前側が緩む。

そうすると、トレーニングをしているのに、太ももが緩んでヒップがあがる。脚全体の形が変わります。

逆に頑張ることが1つの基準になってしまっていると、筋肉を緊張させ、結果的に筋肉が張り、逆効果になることもあります。

ここでもそうですが、しんどいことを基準にしてしまうと、結果的に太ももを引き締めるために行っていることが太ももを太くしてしまう原因になる可能性があります。

関連記事:太ももの前側がパンパンに張り脚を太くする6つの原因と4つの改善方法について

 

姿勢や動作は気持ちよさを求めること

日頃の生活の中で、一番認識を変えると感覚が変わるのって姿勢とか動作だと思います。

つまり、立ち方・座り方・歩き方など。これって育ってきた環境の中で改めて誰かが教えてくれることってなかったと思うんですね。

だからいろんな情報とか誰かに言われたことでそれらを意識して過ごしてしまっていることがあります。

いつもお伝えすることなんですけど、

  • 胸を張って背筋を伸ばす
  • 肩甲骨を寄せて、お腹に力を入れて立つ

いろんな言い方がされますけど、これってやってみると結構しんどい。自然な状態って何か、身体の構造として自然な状態とは何か?

人の身体はそれぞれで違うのでその基準というものはそれぞれにあるのかもしれないですけど、自然な状態に近づくと筋肉は緊張するのではなく、緩むはずです。

なぜなら生まれたての赤ちゃんは身体はふにゃふにゃ。これが自然な状態ではないでしょうか。

そう考えると、日頃の姿勢とか動作ってもっと気持ちよさを求めることがいいと思います。

 


まとめ

精神的な満足感を得ることも大事なときもあります。しんどいことをした後は達成感もありますし。

そうやって達成感を感じる中で筋トレをやって身体を変えたいという場合は、その方向で身体を変えればいいと思いますし、できるだけ楽をしたいという方は、楽に身体を変える方法でやればいいと思います。

一番おさえておきたいこと、身体を変えるためにはいろんな方法があるということです。

だから「身体を変えるために一番何が効果的ですか?」という質問には誰も答えられないはず。なぜなら身体を変えるためにはいろんな方法があるから。

最近の記事

関連記事

おすすめ記事

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で

関連記事一覧

  1. ヒップアップトレーニング

    ヒップアップのトレーニング8つの流れ|女性にお伝えしたいコツ…

  2. 足首のむくみ

    足首を引き締めるためにはむくみを改善し循環を良くすること

  3. ベンチプレス

    身体を引き締めるためにハードなことはしない!現場から感じるシ…

  4. 筋肉を大きくする

    筋肉を大きくする・細くする・大きな力を出す・何度も収縮させる…

  5. 肩幅を狭くする

    女性の肩幅を狭くすることはできる?筋肉と骨から見る2つの可能…

  6. 筋肉を緩める

    筋肉を柔らかくすることで身体が引き締まる理由

\ストレス過多の方におすすめ/




伊藤出(いとういずる)のプロフィール

伊藤出

Izuru Style代表/パーソナルトレーナー伊藤 出

STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員、神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。

詳しいプロフィールはこちら!

伊藤出のプロフィール

お問い合わせ:こちら

 

  1. 気疲れを解消したい方に伝えたい原因と解消方法を3つご紹介!

    2018.04.21

    気疲れを解消したい方に伝えたい原因と解消方法を3つご紹介…

  2. 2018.04.21

    続かない・続けられない人の特徴と続けるためのコツ・方法を…

  3. 2018.04.21

    膝下がO脚かも?と感じる方へお伝えしたい原因と2つの改善…

  4. おすすめ記事

    2018.04.21

    まず読んでいただきたい15記事をまとめてみました!

  5. 疲れて動けない方へ

    2018.04.21

    疲れて動けない方へ|細胞が元気になれば身体も元気になる

  1. 健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選をご紹介!

    2018.04.15

    健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選…

  2. ストレッチの本10冊!ストレッチの種類・効果・方法(やり方)など一挙ご紹介!

    2018.04.15

    ストレッチの本10冊!ストレッチの種類・効果・方法(やり…

  3. 便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお茶4選

    2018.04.13

    便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお…

  4. 脚(足)のマッサージオイル7選!脚痩せしたい方におすすめ!

    2018.04.07

    脚(足)のマッサージオイル7選!脚痩せしたい方におすすめ…

  5. 美脚とサプリ

    2018.04.05

    ストレスとむくみの関係|美脚を目指す方におすすめのサプリ…

  1. おいしっくす

    2018.04.12

    【まとめ】有機・無農薬・半減野菜を購入できるサイト5選

  2. コンディショニング

    2018.04.11

    体調だけではないコンディショニング(基礎体力)という言葉…

  3. 太ももの前側を引き締める

    2018.04.04

    太ももの前側がパンパンに張り脚を太くする6つの原因と4つ…

  4. ふくらはぎの外側

    2018.04.04

    ふくらはぎの外側が張り出す原因と改善について

  5. 太ももの外側

    2018.04.03

    太ももの外側がポコッと出る脚の膨らみの4つの原因と改善方…

\ストレス過多の方におすすめ/