腰痛などの身体の痛みに悩む方必見!もっと楽しいことしよう!って話

スポンサーリンク
腰痛

今から丁度2年ぐらい前の話になりますかね。ある女性の方から、腰痛で悩んでいると相談を受けたんですね。

で、スタジオに来ていただいてお話を伺っていると、びっくりしました・・・。なんと、来られる前の月にある地方に行って、1ヶ月間ホテルに泊まり込んで、ある整体院に通っていたと。

毎日通い続けて、結果腰痛は改善されず。しかも出費は、具体的な数字は言いはりませんでしたが、おそらく50万近く使っているはず。

これ、痛みのない方からすると、「えっ?ありえない!」って思うかもしれませんが、痛みに悩んでいる人って、本当に藁をもすがる思いで来られるんですね。

今回は、そんな痛みに悩んでいる方に向けてお伝えしていきたいと思います。そういう方がいらっしゃれば、もっと楽しいことしましょう!ってお伝えしたいですね!

 


「幸せになりたいんです・・・」と涙された

女性の悩み

先ほどお伝えした、女性のクライアントさんですが、一番最初にスタジオに来られたときに、今までの経緯を全部聞かせていただいたんですね。

で、途中で「何やっても変わらなくて、もうどうしようもなくて。ただ幸せになりたいんです・・・。」ってハンドタオルで顔を覆われて、ちょっとの間話せなくなりました。

こういうことって少なくないんですね。なんだろう。僕もそういうのは聞くこと自体が苦にならないというか、別に自分の負担にはならないんですね。

そういうのが分かるからなのか、わかりませんが、そういう相談を受けます。こういうときって、こっちも感情的になると原因がわからんくなるので、冷静を保ちますけど、やっぱり心動かされます。

何か力になりたいし、何でそんなに痛みで悩むのかって徹底的に知ろうって思います。そこで見えてくるのが、痛みと脳の関係のことです。

 

スポンサーリンク

痛みは脳が感じているということ

脳と痛み

少し話が変わりますけど、紙で指切ったことってありますか?小さい切り傷なのに、めっちゃ痛い。

でも、気づかない間に切ってて、しかも気づくまでは全然痛くないのに、切ってるって気づいてからめっちゃ痛む。これが分かりやすい例だと思います。

どういうことかというと、人は指を切ったから痛みを感じているんじゃなくて、切ったことを認識したから痛みを感じる。つまり、痛みは脳が感じているということです。

 

小学校のときお腹が痛くなれと願って本当になった

病気

小学校のとき、どうしても休みたくて、お母さんとかに嘘ついて「お母さん、お腹痛いから今日学校休む!」って言って、学校サボろうしたことありません?

それで、本当はお腹痛くないのに、演技してると本当にお腹が痛くなってきた経験ってありません?僕はよく念じて発熱してましたね(笑)

これって、身体の状態は変わっていないけど、脳へ「痛い痛い痛い痛い・・・」ってずっと暗示をかけているようなことで、それを脳が本当に認識してしまった。

だから本当にお腹が痛くなる。ちょっと宗教っぽく聞こえるかもしれませんが、これって実際本当に考えられていて、アメリカで医師がこの考え方を元に治療を行っているところさえある。

TMS(緊張性筋炎症候群)という症状がある

TMSと言って、簡単にいうと、

脳が痛みを感じている症状のこと

といいます。漢字的に見ると、筋肉が緊張して炎症が起こるみたいなイメージですが全く違います。

先ほど、ご相談来られたとお伝えしたクライアントさんは、このTMSの疑いがあったんですね。それが分かったのが、職場の人間関係に悩みだした時期と被っていたからです。

 

人間関係で悩み休職した。そこから腰痛になっている

悩み

保育園で働かれていて、腰痛もなく元気に過ごしていたそうです。ただ、徐々に職場の人間関係がうまくいかず孤立していったそうです。

丁度このとき、ある園児が中腰のクライアントさんに飛びついてきたらしく、ここで「あっ!」っと思い力を入れた瞬間に腰が痛み出したそうです。

これを聞いていたので、このことがきっかけで痛みが出ていると最初は思っていたんですね。だから改善のためには、筋肉を緩めることだと思って、身体調整をしていました。

ある程度成果は出てきて、「うまく改善できそう」って思ったときぐらいから、なかなかそこから先に進まなくなりました。で、方法をいろいろ変えて筋肉を緩めるんですけど、成果はいまいち。

これ今だからわかるんですけど、成果の出ているときってずっと会話の中でクライアントさんに、僕の“独立したときの話”とか“目標の話”とか“これからのこと”を聞かれたので話をしていたんですね。

このときは結果もよかった。だけど、「改善できそう」って僕が思ったときに、会話よりも筋肉を緩めることを優先してしまい、会話が減っていました。この辺りからあまり成果が良くなかった。

これ、どういうことかわかりますか?

 

希望が持てると痛みが改善していた

幸せになりたい

このクライアントさんは、腰痛が原因で休職し、退職するかどうかの境目にいました。

そんなときに僕のところへ通いはじめ、いろんな話をしました。僕は23歳の頃から独立してやっているので、僕の働き方や生き方にも興味があったのかもしれません。

休職中であればこの先の人生に悩んでいたと思います。だから、自分の希望が持てる、頑張ろうって思える話は気持ち的に前向きになれたんだと思います。

このタイミングが痛みが改善できていたタイミングと丁度かぶり、逆に会話が減ったことで痛みが少し悪化しています。つじつまがあってくるんですね。

つまり、クライアントさんは、将来の希望が持てなくなり、それが腰痛という形で現れた。そこで、希望が持てるような話ができると、脳が快の刺激を受け、痛みを解除する

このように考えることができるんですね。もしかすると、話をするだけでよかったのかもしれません。もっと言うと、好きなことをしてもらえればもっと痛みは改善したのかもしれません。

 

痛みがある方は楽しいと感じることを積極的にしてほしい

楽しいこと

希望が持てると痛みは改善する!そう断言できる程、人間の身体は単純ではないと思います。だけど、1つの痛みの改善の考え方としてありなのは事実です。

痛みがあるとなかなか気持ちが前に向かないかもしれません。ただ、そういう方にこそ、もっと自分が楽しいと思えることを積極的にしてほしいなと思います。

それぞれ好きなことって違うと思うんですけど、家でひたすら映画を見るとかでもいいじゃないですか?

今は便利だから【U-NEXT 】とかで映画見放題だし、【WOWOW_新規申込 】をすれば、若い世代が活躍しているスポーツも見れます。大谷翔平選手の活躍見たらホントに勇気もらえますよね。

「頑張ろう!」「自分もチャレンジしよう!」って思えて前向きになれる。旅行とか、何でもいいと思うんですね。痛みのある方は、もっと楽しいことをすれば痛みの程度に変化がみられるかもしれません。

なぜなら痛みは脳が感じているから。

 

まとめ

腰痛って全体の身体の崩れが影響してなることも多いと思います。筋肉を緩める、日頃の姿勢や動作を改善することが改善のベースではあると思います。

ただ、それだけではなくて、痛みは脳が感じているということを知っておけば、アプローチの仕方も変わってきます。

言い方を変えると、日頃からいろんなことに悩んでいる方は、どこかに痛みが出てもおかしくない。だからこそ、人はリフレッシュすること、気分転換をすることはすごい大事なことだと思います!

今回の記事が腰痛で悩む方の、何かの参考になれば嬉しく思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事:ストレス過多と改善方法4選!おすすめのリラックス方法もお伝えします!

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で

関連記事一覧

  1. つま先が痛い

    つま先が痛い!異常体重で起こる足裏の痛みと改善について

  2. 五十肩

    四十肩・五十肩は原因が不明?知っておきたい肩の構造と改善につ…

  3. 足首

    足首を捻挫した選手ヘの対応|クライオセラピーを実践して感じた…

  4. 背中の張りに悩む方に伝えしたい原因と改善方法について

    背中の張りに悩む方に伝えしたい原因と改善方法について

  5. ストレッチ

    ストレッチは本当に痛みの改善に最適?僕が思う3つのこと

  6. 膝の痛み

    膝に注射しても痛みが軽減しない理由と改善について

伊藤出(いとういずる)のプロフィール

伊藤出

Izuru Style代表/パーソナルトレーナー伊藤 出

STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員、神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。

詳しいプロフィールはこちら!

伊藤出のプロフィール

お問い合わせ:こちら

 

履くだけで-3cm!美脚とヒップアップに!

太ももやふくらはぎの張りにスッキリ効果的!

最新式ダンベル!トレーニングを効率化

  1. 転職に迷う人は他人から褒められたことを思い出してみて!そこにヒントがあると思う

    2018.05.19

    転職に迷う人は他人から褒められたことを思い出してみて!そ…

  2. 2018.05.18

    むくみや女性特有の身体の悩みを持つ方におすすめしたい本5…

  3. 最近、わが子は忍たま乱太郎にハマっています。

    2018.05.18

    最近、わが子は忍たま乱太郎にハマっています。

  4. 2018.05.18

    ホットヨガに行くならLAVAとカルドの2ヶ所がおすすめ!…

  5. “短期痩せ”ならここ!おすすめパーソナルトレーニングジムまとめ

    2018.05.18

    “短期痩せ”ならここ!おすすめパーソナルトレーニングジム…

  1. 腰痛の原因

    2017.08.04

    腰が痛い!腰痛になりそうな5つの原因と改善の考え方につい…

  2. 変形性股関節症

    2016.01.10

    変形性股関節症は必ず手術が必要?症状から見る改善のヒント…

  3. おいしっくす

    2018.04.12

    【まとめ】有機・無農薬・半減野菜を購入できるサイト5選

  4. 歩き方

    2017.10.17

    脚は前に出さない?!歩き方を習得するための3つのステップ…

  5. 投げ方

    2016.05.09

    野球選手の投げ方|Izuru Styleが指導時にみてい…