「失恋して彼氏を見返す」という決意で-12kgのダイエットに成功した話【実例】

筋肉を膨らませてバストアップする方法
ダイエット

パーソナルトレーナーのいずる(@izuru_style)です。

これまでいろんな方とパーソナルトレーニングをしてきて、ダイエットを決意する方の理由は本当にさまざまで、その1つに“失恋して悔しいから彼氏を見返す”という理由で来られた方がいます。

周りからすると、「そんな動機でダイエットしても続かない」「振った側からすると、その後元カノが痩せようと気にもしない」ということも考えるかもしれません。

ただ、ご本人の想いを聞いていると、周りの声を気にせずとにかくやれるところまでやってみようと、素直に応援したくなりますし、実際にこの方は-12kgのダイエットに成功されました。

さらに、本当に驚いたのがなんと結婚されたという結末。

周りの声に惑わされず、自分の想いを実直行動に移した結果、幸せな人生を歩めることになったので、今回はこの方とのレッスンで感じたことをお伝えします。

 



ダイエットの動機は「失恋して彼氏を見返す」であってもいいし、正直何でもいい

ダイエットの動機は「失恋して彼氏を見返す」であってもいいし、正直何でもいい

初めてこのクライアントさんから話を伺ったとき、彼氏さんと別れたことが相当堪えていたんだと思います。

パーソナルでは、始める前に必ずカウンセリングをしますが、この方ほど涙を流した方はいないんじゃないかといういうぐらい泣かれてました。

ただ、それと同時に「この方、本気でダイエット成功して幸せになりたいんだ。」と心から思えた方でもありました。

振られた理由は体型も含まれていた

話を伺っていると、飲食店で働かれており、そこで賄いや間食が多く、それが原因で太ってしまったということも見えてきましたが、振られた大きな理由のひとつに、

体型が本当に嫌で、一緒に歩きたくない

という理由が含まれていました。

男性側の意見とすれば、これは意見の分かれるところだと思いますが、正直僕も彼氏さんの気持ちもわからなくもないです。

クライアントさんからすると、「これだけで・・・」という気持ちもあったそうですが、この辺りの気持ちの変化は当人でないとわかりません。

ただ、男性側の1つの意見とすれば、体型がすべてではないものの、気になる大きな点になるということは間違いないと思います。

本当の目的は寄りを戻すこと

クライアントさんは、その言葉を言える状態ではなかったのでしょうが、話を伺う中で見えてくる気持ちは、「また彼と一緒に幸せな時間をすごしたい」という気持ちでした。

それが痛いほど伝わってきましたし、その反面ダイエットをして見た目を変えても、本当に寄りを戻せるかはわかりません。

ただ、この方が心の底から求めることを実現させるために、僕ができることは徹底してやろうと思い、セッションをスタートさせました。

目標は-10kgダイエットすること

1つの目標として、生活習慣を変えると共に、わかりやすい目標として、

半年で-10kgのダイエットをする

ということを設定し、セッションをスタートさせました。

 

結果的に4ヶ月で-12kgのダイエットに成功できた

結果的に4ヶ月で-12kgのダイエットに成功できた

結論から言うと、クライアントさんは4ヶ月で-12kgのダイエットに成功できています。

その中で感じたことは、特別なことはしていないけど、やっぱり原因を明確にし、やるべきことをきちんとこなせばダイエットはうまくいくということです。

そもそも太った原因は仕事中に食べ過ぎ

太った原因はシンプルで、仕事中の間食や賄いを食べ過ぎていましたので、その量の調整をすることでダイエットに成功しています。

そして、この方は激しいトレーニングはしていません。身体を気持ち良く動かしたり、とにかく自然体を維持するためのトレーニングを継続しました。

気持ちのいいことだけでダイエットできるのか?と不安はあったそうですが、

  • 1ヶ月目:-4kg
  • 2カ月目:-3kg
  • 3ヶ月目:-3kg
  • 4ヶ月目:-2kg

と月を増すごとに体重が落ちていき、そこで気持ちのいいことをしていてもダイエットできるということを理解できたそうです。

毎日のランニングが自分の癒しの時間でもあった

本来ダイエットを目的にしている方に、あまり有酸素運動は勧めませんが、この方の場合夜に夜景をみながらランニングをすることで気持ちが落ち着き、リフレッシュできたそうです。

仕事も頑張られ、今まであった支えがなくなった今、クライアントさんの気持ちを整えてくれる時間がこのランニングでした。

毎日音楽を聞きながら気持ち良く感じるペースでただ一定のリズムで走る。そこで何気なく見る夜景が、「いつか彼と・・・」という気持ちをより強いものにし、モチベーションも維持されました。

毎日1時間もランニングをされ、クライアントさんにとっては消費カロリーを減らす目的ではなく、心を整える時間でしたが自然と消費カロリーも増え、結果的にダイエットのプラスになりました。

3ヶ月終了時点で-10kgしていた

セッションとしては、

  • 仕事中の食事の調節
  • 気持ち良く身体を動かし自然体を維持する

これらのことをメインに行い、ご自身では、

  • 毎日1時間のランニングを継続

することで、3ヶ月終了時点で約-10kgでき、見た目としても気持ちの面でも変わってきているのが感じることができました。

 

ランニング途中でたまたま彼に会う

ランニング途中でたまたま彼に会う

そうやって見た目が変わってきて、目標も達成できたある夜に、クライアントさんがランニングをしている最中に彼にたまたま会ったそうです。

そこで彼は初めて、彼女の努力を知ることになります。

明らかに態度が違う

女性陣からするとブーイングが出そうですが、クライアントさんから聞いた話だと、彼は見た目の変わった自分を見て明らかに別れる前よりも優しかったそうです。

それは別れた後だからなのかどうかはわからなかったそうですが、感覚的には付き合ってすぐの頃のようだったと話されていました。

男性は単純なのかもしれませんし、本当に別れた理由が体型だったのなら、この時点で彼女のことが気になっていたのかもしれません。

クライアントさんからすると、まだ好きという気持ちがあり、話せただけでもうれしかったそうで、僕に楽しそうに話してくれました。

4ヶ月後彼と寄りを戻す

後日談があって、ダイエットを開始して4ヶ月後、結果的に-12kgできましたが、それと同時になんと彼と寄りを戻したそうです。

その理由は、彼がクライアントさんが本気で変わろうと努力している姿が嬉しかったのと、その中には体型の変化もあったそうです。

ただ、何よりも今までだらしない部分が多かった彼女が、そうやって変わろうと本気で頑張っている姿を見て、彼女に対する見方が一気に変わったそうです。

結果的には彼から連絡をくれ、よく話をして寄りを戻すことができ、結果体型も大きく変えることができました。

 

失恋して彼氏を見返したいなら行動しよう

失恋して彼氏を見返したいなら行動しよう

今回の話は、本当にドラマみたいな話に感じるかもしれませんが、本当にあった話です。

信じる信じないは別にして、失恋して彼氏を見返したいという気持ちがあるならがむしゃらに努力することもいいと思います。

短期のダイエットもなしではない

たまに、「2~3ヶ月のダイエットはどう思いますか?」と聞かれますが、こういった失恋して彼氏を見返したいという気持ちが強いなら、全然ありだと思います。

そのモチベーションがあれば、少々つらいこともクリアできるでしょうし、結果も出せるはずです。なぜなら、体型が変わったら、もしかすると彼は振り向いてくれるかもしれないからです。

ちょっとの希望かもしれません。ただ、その希望にかけて2~3ヶ月本気で取り組むことで、変わることはできるはずです。

何か行動しないと現状は変えられない

ジムでなくても、何かしらの行動をしていかないと状況は変わらないですし、辛い気持ちも痛いほど分かります。

だからこそ悩むだけの時間を過ごさず、行動しましょう。それが少しの可能性につながるはずです。

クライアントさんは、寄りを戻し、結果的に先日ご結婚されました。幸せはここからです。そうやって人生が幸せになるように、歩みを止めないでください。

今回の内容が少しでも、人生が前に進むきっかけになれば嬉しく思います。

おすすめ太もも・ふくらはぎを細くする方法を一挙公開【まとめ】

おすすめ脚やせしたい方に使ってほしい&役立つアイテム10選

関連記事

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で