コンディショニング

流行りに流されるな!体幹トレーニングを行う前に知っておきたい5つのこと

体幹トレーニング

最近も雑誌や専門誌には流行りのひとつである体幹トレーニングがいろいろと特集されていますね。雑誌などでも取り上げられ急激に認知度が上がってきていると思いますが、やはりサッカー日本代表である長友選手が実践していることで認知度が一気に上がったように感じます。

長友選手がやっているから体幹トレーニングをすれば長友選手みたいになれると期待してやっている方もいるかもしれませんが、残念ながら体幹トレーニングをしてもサッカーはうまくなりません。

サッカーがうまくなりたいのであればサッカーの練習をする必要があります。あのような体幹トレーニングはどのような効果を生み出してくれるのでしょうか?

続きを読む

体幹トレーニングをするとインナーマッスルが鍛えられる?それぞれの役割と機能について

体幹トレーニング

今でもよく聞くことですが、ダイエットするには体幹トレーニングをしよう!体幹トレーニングをするとインナーマッスルが鍛えられて、姿勢がよくなる。そして痩せやすくなる。

これは、ひとつの流行りかもしれませんが、そもそもこれらの言葉は意味を整理する必要があります。というのは、ダイエット=食事療法であり、ダイエット=体幹トレーニングではないということです。

また体幹トレーニングをすればインナーマッスルが強化され、痩せやすくなるということもいわれていますが、実際にどんな体幹トレーニングをすればいいのでしょうか。

続きを読む

野球選手がウエイトトレーニングをすることで動きが硬く可能性があるため整理しておきたいこと

野球

プロ野球も交流戦が開幕し、普段はDH制があるため打席に立たないパ・リーグの投手が打者としてバッターボックスに立つことや、走塁を見られること、DHは誰が入るのかなど普段では楽しめないことも魅力のひとつです。

個人的にはオリックスがまだまだ本調子ではないことが気がかりで・・・ぜひ頑張ってほしいですね。 頑張れ!オリックス。といったところで今日は野球選手とウエイトトレーニングについて書いていきたいと思います。野球選手にとってウエイトトレーニングとは・・・

続きを読む

体調だけではないコンディショニングという言葉が持つ本来の意味とは?

コンディショニング

今日は体調が良かった、逆に悪かった。そんなことを意味するように使われているのが“コンディショニング”という言葉です。

コンディショニングという言葉は、その日の【体調】を指し示す言葉としてよく使われていますが、実際には体調という意味も含まれます。

しかしコンディショニングという言葉が本来指している意味は、一般的に使われている体調という意味だけではなく、その他にも多くの意味が含まれています。

続きを読む