痛みの改善

野球選手は柔軟性が低下することで肩の痛みにつながる【改善方法あり】

野球選手は柔軟性が低下することで肩の痛みにつながる【改善方法あり】

パーソナルトレーナーのいずる(@izuru_style)です。

野球選手は、肩の痛みに悩むことがありますが、原因の1つに柔軟性の低下があります。

投げ方が原因で痛みが出ることが多いですが、先日指導した選手は少し違っていました。

この記事では、

・柔軟性の低下で肩が痛む原因
・肩の痛みの改善方法
・ウエイトトレーニングの必要性

をお伝えします。

リラックスして気持ち良くスムーズに身体を動かしていると、柔軟性は向上し、肩の痛みの改善につながりますので、詳しく解説します。

続きを読む

腰痛の原因と改善方法について|腹筋・背筋をしても改善しない理由

腰痛に悩んでいる方は、おそらく腹筋をしてみたり、背筋をしてみたり、いろんなことを試されていると思います。

それでもなお痛みが改善せず、「どうずれば腰痛は改善するのか?」と悩まれているかもしれません。

腰痛を改善するためには、まずは

  • 全身の筋肉を緩め自然体に直すこと
  • その中で日常生活で行う姿勢や動作を改善すること

この流れができると腰痛は改善します。

続きを読む

変形性股関節症の痛みは手術をしなくても改善できる

先日、40代の変形性股関節症の痛みで悩まれている女性からご連絡があり、関東からわざわざお越しいただきました。

変形性股関節症と診断され、最初は手術をしない予定で、痛みの改善のために筋トレをしなさいと指導を受け、ジムで鍛えていたそうです。

ですが、一向に良くなる気配はなく、痛みが出続けるのは筋トレが足りないからだと思い、必死に取り組んだそうです。

ある日、診断してもらった医師から「改善しないから手術が必要だね。」と言われ、最初の診断とは全く対応や態度が変わり、誰を信用していいのかわからなくなってしまったそうです。

続きを読む

立ち方を考える|胸を張るのは間違い?!立ち方を理解するための3つのステップ

壁立ち

正しい立ち方とは、

胸を張り、肩甲骨を寄せ、母趾球に体重を乗せて立つこと。

もしそう考え実践している方がいれば、おそらくこの立ち方は疲れるはずです。

疲れる=緊張しているという状態ですが、人は骨で立つ感覚をつかむことで楽に立つことができ、緊張もなく、いつまでもその状態で過ごせるような気にさえなります。

人の骨格を積み木と捉え、それらが積み重なるように立てると、無駄に筋肉を緊張させることもなく楽に立て、“骨で立つ感覚”が得られるようになります。

続きを読む

座り方について|坐骨を感じて肩の位置を修正すれば楽に座れる

座り方について|坐骨を感じて肩の位置を修正すれば楽に座れる

座り方を変えると楽に感じるはずです!なぜなら、読者の方が椅子に座るときの姿勢は、おそらく筋肉が緊張するように座っているからです。

1時間も座っていると肩が凝ってくる、腰のあたりがしんどくなってくる、もしくはどこか居心地が悪くなって身体を捻ったり、けのびをしてみたり。

このようなことをしているのであれば、座り方を改善すると非常に楽になり、快適に過ごせるようになります!

この記事では、座り方の考え方と一緒に座り方の改善方法についてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

歩き方と脚やせの関係とは?脚を前に出さず重心を運べば太ももは細くなる

歩き方

歩き方を言葉で説明すればどのように説明しますか?

読者の方はいかがでしょうか?実は、この歩き方を言葉で説明すると、ご自身が日頃どのように歩いているのかが見えてきます。

そして、

脚を前に出す

というような意見を持っている方がいれば、おそらくそれが原因で太ももの前側が太くなっている可能性があります。

そして、歩き方を改善すれば、太ももの前側の張りは改善でき、ヒップアップすることができるはずです!もし身体の不調を抱えている場合、それも歩き方が原因かもしれません。

歩き方のポイントは、

重心を前に運ぶ

ということです!

続きを読む

目の疲れを改善する6つの方法と首こりや頭痛とのつながりについて

目を温める

パソコン作業やスマホを触る時間が長いと、自然と目が疲れてくる。目薬をさして、また仕事をする。さらに目が疲れて、次第に肩もこり、頭痛もしてきてかなりしんどい。

そんな状態で仕事をして、毎日を過ごしていませんか?目の疲れというのは、眼球の奥にある筋肉が疲労していることですが、目の疲れは肩こりや首こりとの関係も深い。またその逆もしかり。

なぜなら目と首の筋肉はつながっており、目が疲れている方はほとんど肩・首こりになっているはず。

今回は、そんな目の疲れに悩む方に改善方法をお伝えしたいと思います。

続きを読む

男っぽく見える⁈肩周りが張る原因と改善・解消法7選+αをご紹介!

僧帽筋
クライアント
最近肩こりがひどいし、肩が盛り上がってきたように思うんですが、この肩ってどうやったら引き締められますか?やっぱり筋トレが必要ですか?

そんな質問にお答えします。

この記事では、

・肩が盛り上がる理由
・肩の盛り上がりを改善する方法
・日頃改善してほしい座り方

をお伝えします。

鎖骨や肩周りは、比べなければわかりづらいですが、女性“らしさ”を自然に汲み取るところでもあると思います。

肩の盛り上がりは筋肉を緩めることで改善できます。そして、肩周りがスッキリすれば女性らしい印象を与えることができます。

今回は、そんな肩の盛り上がりについて解説します。

続きを読む

ランニングをした後にアキレス腱が痛む原因と改善について

アキレス腱

ランニングをした後にアキレス腱に痛みが出たり、ふくらはぎに痛みが出てしまったりすることがあります。多くの場合、この原因は、

走り方に問題

があります。もう少し具体的に言うと、着地や足首をどのように使うのかという認識が原因で起こることがあります。

言い方を変えると、

アキレス腱が痛むような走り方をしている

可能性があります。なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

痛みに悩む方は、まずはふくらはぎの筋肉を徹底的に緩めてください。そして、より緩ませるためには、筋肉を揺らすことです。

続きを読む

モートン病の手術をしても痛みが出続けた原因と改善について

モートン病

モートン病と言われる足の痛みを抱える高齢の女性からご相談があり、手術を受けたが一向に痛みが引かないということで、さまざまな病院や治療院などを周り、それでも改善しないためジムに通い、そんな流れの中で僕のところに来られた方がいます。

モートン神経腫を取り除き、それでも痛みが残ってしまって「もしかすると自分は何かに憑りつかれているのでは・・・」と考えてしまうほど、痛みの原因が分からないまま過ごされ現在に至ってしまったそうです。

手術をしてもなぜ痛みが残ってしまったのか、セッションを行う中で痛みの改善が見られるようになり、そこで感じた痛みの原因と改善について、今回はお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

ホーム 最近記事 プロフィール コース お客様の感想 お問合せ