痛みについて

X脚の原因は何?動作の影響を受けて脚が歪み、痛みやたるみが生じる

X脚

サッカーをしている小学生とのセッションのとき、お母さんから「X脚の改善をしたい」という相談を受けました。

以前、パーソナルを別の場所で受けれていたそうで、走っている姿を見ると脚が後方にきたときにクロスし、非常に違和感を感じる走り方をしていました。

話を聞くと、このような指導を受けていたそうです。

続きを読む

スマホと頭痛の関係とは?筋肉が硬くなると頭痛が発生する理由

スマホと頭痛

スマホを触る時間が長くなればなるほど、不健康に近づいてしまうのかもしれません。

スマホを触っているときの姿勢は、首の筋肉が緊張しやすく、筋肉が硬くなると神経を圧迫し頭痛になってしまう可能性があります。

今日はそんなスマホと頭痛の関係についてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

身体を柔らかくするのは伸ばすだけじゃない!知っておきたい身体の緩め方について

筋紡錘

テレビを見ながら両脚を前に伸ばすと、もも裏が突っ張り前屈するのがつらいし、痛い。

年齢を重ねると次第に身体の硬さを感じ始めたためストレッチを開始。だけどなかなか身体が柔らかくならないのはなぜでしょうか?

一般的にはストレッチをイメージしますが、身体を柔らかくするためにはいくつかポイントを知っておくとより効果を感じれるようになります。

続きを読む

歩き方を整理しよう!目的別に見る身体の使い方について

地面を蹴る

 うちには2歳の子供が家の中をうろうろしたり、いたずらをしたりしていますが、毎日少しずつ成長している姿を見ると親としてはうれしくなりますし、よたよたと歩く姿はかわいいものですね。

歩き方といえば、人それぞれ特徴がありその歩き方が原因で、痛みを抱えてしまったり、逆にシェイプアップができたり、見た目の印象が変わったりと、さまざまなことにつながります。

人としての印象が変わり、モデルさんを筆頭に歩き方ひとつで魅力を一瞬にして伝えられるものでもあります。歩き方というのは、いろんなことが言われていますが、今日は緊張を獲得する歩き方と、気持ちよく歩ける歩き方、目的別に見る歩き方についてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

足裏の痛みを改善|インソールを活用しても痛みが改善しない理由

足底

最近数人のクライアントさんから足裏の痛みについて相談を受けましたが、手術をされた方、インソールを買った方、鍛えている方、さまざまなことをされていますが、みなさんに共通することは痛みが改善してしないということです。

なぜ足裏の痛みが改善しないのでしょうか?足裏の痛みを改善するには、体重支持ポイントを変えること、そして日頃行う姿勢や動作を改善することです。

今日は足裏の痛みについてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

坐骨神経痛を改善する|バキバキ矯正は不要。気持ちいいことで改善するのがいいと思いません?

坐骨神経痛

矯正=強制。だから痛みは改善せず、痛める可能性すらあります。腰痛の原因は8割が分からないと言われていますが、その中でも坐骨神経痛と言われて、根本的な原因があいまいなままで診察を終えた方はどれだけいるでしょうか?

なぜ坐骨神経痛は思ったように改善しないのでしょうか?それは原因が曖昧だからで、この原因が明確になれば改善の糸口が見つかるはずです。

今日は坐骨神経痛の改善と、実際に現場で行った例についてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

膝に注射しても痛みが軽減しない理由と改善について

膝の痛み

年齢を重ねると身体にがたがくるから早いうちにメンテナンスしておいた方がいいよ、なんてことを言いますが、中高年の方は膝にがたがきてしまうかもしれません。

今日は膝の痛みについて話をしたいと思っています。膝の痛みで悩んでいる方もいると思いますが、なぜ痛み、どうすれば改善できるのでしょうか?よく聞くのがヒアルロン酸注射です。

結論から言うと、注射をしても思ったような痛みの改善ができず、本当に膝の痛みの改善を目指すのであれば、 “噛み合わせを良くすること” です。

続きを読む

ヒールで歩けば筋肉がついてしまう?歩き方の再考と筋肉がつく原因について

ヒール

ヒールを履いて仕事をしているとむくんで脚はパンパンになるし、ふくらはぎとか太ももの前に筋肉がついて張って見えるし、いいことない。だったら履かないとこうかな。

ヒールを履けば筋肉がつく。そんな想いがある方は、ぜひ一度歩き方を再考してみてください。ヒールを履くから筋肉がついてしまうのではなく、歩き方の問題で筋肉がついてしまうことがよくあります。

なぜヒールを履いて歩くと筋肉がつきやすいのか?そしてどうすればヒールを履いても筋肉がつかないようにできるのでしょうか?今日はこのヒールと歩き方についてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

疲労を次の日に持ち越さない工夫と考え方について

疲労

スポーツや運動をすると疲労し、次の朝だるく感じたり、筋肉痛になって動きにくかったりします。

一般の方であればそれが気持ちよかったりもするかもしれませんが、スポーツ選手になるとできるだけ疲労は次の日に持ち越したくないもの。そのためにどうすればいいのでしょうか。

それは、筋肉を元の状態に直し、細胞が排出する老廃物を滞りなく流すことです。今日はこの疲労とクールダウンについてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

走っているときに出る膝の痛みの原因と改善について

走っているときに膝に痛みを感じてしまうランナーの方もいると思いますが、なぜ膝に痛みが出てしまうのでしょうか。

この場合、走ることをやめた方がいいのか、はたまた筋力を強化する方がいいのでしょうか。いずれでもなく、このような場合は走り方に問題があることが多く、走り方を変えることで痛みが改善することが多くあります。

今日はこの走っているときに出る膝の痛みについてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む