太ももを引き締める方法って?20・30代に伝えたい太ももを細くする考え方について

X脚を改善|鍛えなくてもまっすぐな脚になる理由

X脚

脚の歪みって気になりますよね。特にスカートとか短パンを履いた時に脚の歪みって目立ってきて、誰も見てないかもしれないけど、その脚がまっすぐじゃないってだけで普段のファッションは限られてくるって方も多いのでは。

X脚を改善するには鍛えなくても大丈夫。大切なことは筋バランスを整えること。いつも言うことですけど、何で脚が歪んだのかってことを把握することが大事。今日はこのX脚の改善についてお伝えしていきます。

続きを読む

脚の引き締めはどうすればできる?うまくいった例とうまくいかなかった例をまとめてみました

脚の引き締め

ん~・・・。現場は本当に生き物で、すごく難しい。うまく結果が出ると喜んでもらえてこっちもうれしくなりますし、結果が出せないと厳しい声をいただくこともしばしば。それが実力だと受け止めていますが、こういうときに冷静に見るとその原因はほとんど自分の指導力だと感じます。

脚を引き締めたいと思って通われる方が多いのですが、どうすれば脚を細くできるのかと悩んでいる方がイズログにも来られていると思います。正直な話ブログの記事というのは、ある一人を対象に書けばうまく伝わることもありますが、なかなか本質を伝えづらい。伝え方は毎日葛藤していますね。

今日はそんな方の参考になればと思い、最近現場で感じた脚の引き締めがうまくいったケースといかなかったケースをご紹介していきたいと思います。

続きを読む

下半身太りを解消したい方必見?!知っておきたいリンパの流れについて

下半身太り

継続的にむくみがある箇所は、皮下脂肪が溜まりやすい。そんなことを知ってから下半身太りとリンパの関係について見えてきた部分があります。セッションを受けられる女性の多くが下半身に悩みを抱えています。

上半身が細くて、下半身が太い。なぜこのようなことが起こるのでしょうか。

今日はリンパの流れから見えてきた下半身太りを改善するための考え方についてまとめていきたいと思います。

続きを読む

自転車に乗ると脚が太くなる可能性がある理由

自転車

自転車に乗っていると脚が太くなったような気がする。そんな方もいると思いますが、本当に脚は太くなるのでしょうか。

答えは、YESです。ただ、間違ってほしくないのは、自転車に乗り、ペダルをこぐから太くなるのではなく、そのこぎ方に問題があります。

ペダルのどこに脚を乗せるのか、またどんなリズムでこぐのかが重要です。これが分かっていれば自転車に乗ってペダルをこいでも脚は太くなりません。

続きを読む

太ももの内側のたるみは鍛える?知っておきたい原因と改善について

太ももの内側

太ももの内側のたるみは少しきつめのパンツを履くと目立ってしまったり、ショートパンツを履くと、ムニッっとスライムみたいに出てしまいそれが気になって好きはパンツさえも履けなくなる。

そんなときふと雑誌でみかけたエクササイズをして鍛えているけど、あまり効果が見られない。太ももの内側のたるみはどうすれば改善できるのでしょうか。

それは、脚の捻じれを直し、循環の改善を行うことです。今日はこの太ももの内側のたるみの改善についてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

「細くなりたい!」を現実にする。トレーニングがすべてではないシェイプアップについて

細くなりたい

「細くなりたいです!」「ダイエットします!」

そんな声をあげ、目標を立てた1月からもうすぐ1年が経とうとしています。年末を迎え、今年1年の振り返りをしてみようかと思っている方もいれば、年末の忙しさにてんてこ舞いの方もいるかもしれませんね。

今年の振り返りをするには早すぎますが、シェイプアップについての考え方が変わった1年でもあります。実践を通して循環の改善を求めることの重要性について現場で感じています。今日はそんな細くなりたいと思う方に参考になればうれしく思います。

続きを読む

脚を細くするために理解しておきたい4つの原因と方法について

美脚

これからの時期、おしゃれが楽しめる季節が着て、新しい冬服も買っている方もいると思いますが、試着室で気に入った服を着てみて自分の身体にげんなりに買うのをやめた方もいるのではないでしょうか。

自分の身体を見て、または何かを着たときに自分の体型にげんなりにしてしまう箇所として、下半身が多いのではないでしょうか。

これまでも多くの下半身に対する記事を書いてきましたが、今日は大まかなまとめとしてなぜ脚が太くなるのか、そしてそれをどうすれば改善できるのかとまとめていきたいと思います。

続きを読む

理想の脚に近づこう!日常で見かける脚が太くなりそうな人のクセ

美脚

トレーナーという職業上、どこへ出かけても自然と目が行くのは人の身体や動き。100人いればそれぞれで姿勢や動きが違うわけですが、最近は特に歩き方が不自然で、誰が見てもあれはおかしいんじゃ・・・と思ってしまような歩き方をしている方がいます。

みなさんも特に自分の歩き方などを意識したりすることは少ないかもしれませんが、「自分は大丈夫!」と思っている方ほど、実は周りからはおかしいぞ?と思われていたりするかもしれません。

脚の形というのはこの歩き方や姿勢など日常の中で捻じれたり、歪んだりする可能性があります。ヒールを履いている方も、ヒールを履いているから仕方ないのではなく、外国の方はヒールをうまく履きこなし、引き締まったボディラインを作り上げています。

続きを読む

6ヵ月で15kgのダイエットに成功したけど、下半身がほとんど変わらない理由

下半身

フィットネス業界は大きな変化を迎えていると感じますが、どのように変わったかといわれると短期間で痩せようというプランが増え、極端な食事制限をしたり、ハードにトレーニングしたりすることが一種の流行りのようになっています。

目的はさまざまあり、企業の想い、トレーナーの考え、さまざまなものが交錯すると意見も多数上がると思いますが、それぞれ自分が信じた道を歩んでいくべきだと思います。

ただ、そんな中でも避けては通れない健康についての考え方。これは今がよければすべてよしの思考になってしまえば将来的に負担となり、今ではなく数年後、数十年後に悩むことにもなる可能性があります。

続きを読む

太ももの前側の張りを無くそう!女性がやってしまいがちで逆効果なトレーニングについて

太ももの前

最近、セッションの中でクライアントさんに歩き方の指導をすることがありますが、歩くという動作はほとんどの人が意識をせずにただ、行為として行っている何気ない動作になりますが、この何気なく行っている動作をあえて考え、どのように歩くのかを意識した瞬間から、まずみなさんの脚の生えている位置が変わります。

というのは、脚で歩くのではなく重心を運ぶように歩くことで楽に、スムーズに、そして弾むように歩くことができ、そこに楽しささえ感じるような動きの変化を感じることができています。

もし、今の歩き方を変えることで脚に対する悩みも改善できるかもしれません。

続きを読む