シェイプアップの方法|身体の各部を引き締める考え方をまとめています。

筋肉をつけるのではなく筋肉を膨らませる!20代女性の悩みとその改善について

筋肉を膨らませる

身体を引き締めたい、ダイエットをして痩せたいと思う方が多い中、それがうまくできなくて悩んでいる方も多くいます。

女性では胸が小さくて悩む方がいて、逆に大きすぎて悩む方もいます。無い物ねだりのような形で悩みは個人が自分を見る角度が違えば、悩みになり、他人を見ればそれをうらやむこともあります。でも実際その相手は自分の身体にコンプレックスを持っていたり・・・。

悩みはそれぞれだと思いますが、ある女性からの相談を受けた内容は『筋肉をつけて身体を太くしたい』というものでした。

続きを読む

ふくらはぎを細くするには立ち方や歩き方、循環の改善を行う

ふくらはぎを細くする

ふくらはぎを細くするにはマッサージが効果的だったり、トレーニングが効果的と言われていますが、おそらくそれらでは思ったような効果を得ることができない可能性があります。

ふくらはぎを細くするには、立ち方や歩き方、そして体内の循環の改善を行うこと。ふくらはぎが太くなってしまう理由は、循環が悪くなりふくらはぎに脂肪組織が溜まってしまうことや、むくみなどが考えられます。

また歪みも関係していますが、これらを改善することでふくらはぎを引き締めることができます。マッサージやトレーニングというのは、これらを一時的には改善してくれるかもしれませんが、根本的な改善にはなりません。

続きを読む

ポッコリお腹を改善しよう!循環の改善と胸郭を引き上げるエクササイズでもお腹は変わる。

お腹を引き締める

先日、クライアントさんとのセッションでポッコリお腹の引き締めについて話をしていましたが、セッションを終えた後にお腹が引き締まり、その変化についてブログでいつも書いている理由がわかったとおっしゃっていました。

この方の場合、立ち方に問題があり、仕事の影響で身体が硬く循環が悪い。

続きを読む

むくみに悩む女性が知っておきたい原因と改善の考え方について

むくみ

仕事を終わりに脚を触るとパンパンに張っていたり、おもだるさを感じた経験はあるでしょうか?この答えにYESと答える方の大半は女性だと思いますが、女性にとってむくみは悩ましいものです。

お風呂の中でマッサージしてみたり、専用の靴下をはいて寝てみたり、ストレッチをしてみるけど、思ったように効果が上がらないなんてことはないでしょうか?

むくみというのは、さまざまな原因でなると言われ、水分の摂りすぎや塩分の摂りすぎ、または病的なことが原因で全身が浮腫むことがあります。なぜこのように身体はむくんでしまうのでしょうか?

続きを読む

お腹を引き締めるトレーニングをご紹介!腹筋をしなくてもお腹が凹む理由

お腹

今年こそ引き締めたい・・・。そう意気込んでいる方は、期待を寄せてこの記事を読まれているかもしれません。

お腹を引き締めるためには、どうすればいいのでしょうか?一般的には腹筋をしよう!となりますが、腹筋でお腹を引き締めることができた方は、どのくらいいるでしょうか。

今日ご紹介するのは、腹筋をしなくてもお腹は引き締まるということですが、お腹がポッコリしていると感じている方は、なぜお腹がポッコリなってしまったのでしょうか?

続きを読む

美脚への道!脚を引き締める考え方のまとめ

美脚

芸能界で美脚として活躍しているのは、ローラ、菜々緒、山本美月、マギーなどの露出が多いですが、少女時代など歌手であってもモデル並に脚が綺麗な芸能人が数多くいます。

そんな美脚に憧れる女性も多いはず。。。

美脚といえば、生まれ持った才能のごとくなれないと思っている方も多いと思いますが、実は脚を細く引き締めることは可能です。ただ、見た目として美しさを定義するのは難しく、みなさんそれぞれが自分の理想とする形、細さがあると思います。

続きを読む

しゃがみ込み動作で歪みが直る!ディープスクワットの手順について

しゃがみ込み

鏡を見ていると肩の左右の高さが違っていたり、膝のお皿の向きが左右で違っていたりとふとした瞬間に自分の歪みが気になることってないですか?僕は先日、右足の踵が割れてしまってちょっと出血したわけです・・・。(想像するだけで痛くないです?そう、鏡餅バリの割れ方をしたんです・・・泣)

1歩踏み出すだけで激痛が走るわけですが、人間は偉いですよね。痛みを感じさせないようにそこを避けて地面に着地するんですね。そうすると次第にそれが癖づいて、動きがぎこちなくなっていく。

気がつくと右脚は大きく歪んでいるわけです。そんなことで?と思う方もいるかもしれませんが、みなさんが思う以上に歪みは簡単に作られてしまうんですね。

続きを読む