シェイプアップの方法|身体の各部を引き締める考え方をまとめています。

ぷにっとしている振袖みたいな二の腕のたるみの原因と改善について

二の腕のたるみについて

この季節だからこそまだ目立たないものの、夏になるとちょっと高いところにあるものを取ろうとすると振袖のような二の腕のたるみが気になる。

「男の人は、ガリガリよりもちょっとふくよかな女の人の方が好むよ!」

そんな言葉に助けられながらも、本心では「もっと二の腕のたるみをなくしたい。」そう思っている方もしれません。

続きを読む

骨盤の位置が不安定だとお尻の形が変わってしまう理由

お尻

 座り方にせよ、立ち方にせよ、体型にせよ、骨盤の位置を自然な位置で安定させることは重要で、骨盤の位置が不安定だと身体を痛めたり、体型を変えてしまうこともあります。

ヒップアップをするためには、骨盤の位置が重要だということは以前、垂れたお尻を上げるためにはどうすればいい?考え方をまとめてみました。でお伝えしました。

先日セッションの中でヒップアップさせるために指導を行っていきましたが、骨盤の位置を安定させることが重要だということを再確認できました。

続きを読む

お腹をマッサージしても1cmも細くならない理由

お腹をマッサージ

 お腹を引き締めたい。だけど、ダイエットも嫌だし、しんどいこともできない。もしかして、マッサージとか受けると細くなるのかも・・・。

そんな期待を込めてマッサージを受けたり、自分でしてみたりしても、思ったような成果が得られない。

自分は騙されたんじゃ・・・と怒りの気持ちも沸き上がりつつ、でもそれを冷静に考えるとやっぱりそうだよね、と反省する自分もいる。

続きを読む

ヒールで歩くと足が太くなる原因と改善について

ヒールで足が太くなる理由

花粉症の季節がやってきましたね・・・。

クライアントさんもマスクをつけてこられたり、目や鼻が真っ赤になって、見ているだけでつらい。

という僕は、花粉症とはまだ縁がなく、あまりこういう時期につらいということもありませんが、みなさんこれから大変ですよね。。。

続きを読む

太ももが冷えむくみが出る理由とその改善について

太ももの冷え

 先日お越しになったクライアントさんから、太ももがいつも冷たくて膝裏まで冷たくなっていて悩んでいるということを相談を受けました。

つま先などの末端はそれほど冷たく感じていないということでしたが、実際体温を測ってみると35度台と低体温で、全身の筋肉が硬く循環も悪くなっていました。

今回問題になったのは仕事をするときに座っている椅子が問題で、高さが高いため脚が地面についていませんでした。

続きを読む

お腹をストレッチすると痩せる?うまくいかない理由と引き締めるための考え方について

お腹をストレッチ

世の中にはさまざまな方法が存在しており、どの分野でも同じだと思いますが、これが絶対という方法はないように思います。

ただ、個人にとって最適なものはあり、それがうまくみつかると今までにないような成果を感じれたり、実感することができると思います。

身体を変えるためによく言われるのが“ストレッチ”です。これは、いろんなところで言われるようになっていますが、ストレッチをするとお腹が痩せるということも言われています。

続きを読む

太くなりたい方へ|食べることが苦手でもできる身体を膨らませるトレーニングについて

食べていない

 ダイエットが健康的に脂肪などを減らすことなら、デブエットはその逆とでも言うのでしょうか。

こんなことを言うと世間から批判を浴びると思いますが、ダイエットをするよりも太る方が難しく感じてしまいます。それは食べるのが苦手だからです。

僕はたまに思いますが、もし1日の必要な栄養が1粒のマメで摂れるのであればそれでいい。

続きを読む

脚の外側の膨らみを引き締めるために知っておきたい改善方法

あるクライアントさんは、今年最後のセッションが終わり、「今年ここにきて初めて身体が本当に変わってきたと実感できた」と言っていただきました。

そうやって変化を実感できたのは、下半身の膨らみがうまく改善し、7kg程ダイエットに成功したためだと思います。

何よりもクライアントさんが課題を楽しんでこなし続けていただいたことが、変化の一番の要因だと感じました。他人に任せきるのではなく、自分でも積極的に取り組む姿勢は素晴らしいなと思います。

続きを読む

ふくらはぎを細くする考え方について

ふくらはぎ

ふくらはぎを細くするためにはどうすればいいのでしょうか?

マッサージをしたり、自分で揉んでみたり。でもこれといって変化はなし。なぜ?

だったらと言わんばかりにトレーニングしたり、流行りの健康グッズと活用してみたり。でも効果がない。

続きを読む

ヒップアップの方法とは?筋トレだけではないヒップアップの考え方について

ヒップアップ

ヒップアップをするためには、お尻の筋肉を鍛え上げるということも一つの手段ですが、みなさんそれぞれが思う理想のヒップの形は当然異なります。

いかにそこに近づけるか、現場ではいつも考えることですが、それぞれの理想と現状が違うため、ヒップアップといっても行うこと、お伝えすることは変わってきます。

ヒップアップをするためには、骨盤の位置や姿勢を整えること、また筋肉に刺激を加え、膨らませることや肥大させること、そして、脂肪組織をどのように維持させるのか。

続きを読む