トレーニング法を知れば変わる?!成人男性に伝えたいトレーニング方法や考え方について

トレーニーが知っておきたい7つのトレーニング原則に基づいたトレーニングの進め方

トレーニング原則

ジムでトレーニングをしているけど、なかなか引き締まらなかったり、筋肉がつかなかったりすると悩んでしまいます。目に見えて効果が現れないと面白くないし、しんどいばかりでいつの間にか幽霊会員に。

毎月引き落としだけされているのはもったいない。せっかくジムに行っているんだから効果を出したいものですよね。自己流では結果が出ないのはわかっているけど、トレーナーに直接指導を受けるとなると経済的に厳しいものもあるし、どうしたらいいものかと悩んでいる方もいるかもしれません。

身体を変えるためには、どのような反応を呼び起こすためにどのような刺激を加えるのかという、刺激と反応の関係で成り立っています。どのような刺激を、どのくらいの強さで、どのくらいの期間するのか・・・

続きを読む

低負荷でのレジスタンストレーニングでも筋肉がつく理由

低負荷トレーニング

男性と女性の身体つきは大人になればなるほど変わり、それぞれの“らしさ”を表すものの一つに体格というものが当てはまると思います。そして、その体格を決めるのは筋肉量の多さもひとつの指標となります。

男性であれば、女性よりも筋肉量が多く肩周りや腕周りは特にたくましくなっていきます。一方女性はしなやかな身体へと変わり、筋肉隆々とした体型からは遠ざかり、細く美しい身体へとなっていきます。

男性と同じようにハードに身体を鍛えている女性がいますが、頼もしくそこには美しささえ感じることがありますが、同じようにトレーニングを重ねていても、女性は男性のような身体になることは難しいとされています。

続きを読む

筋肉を大きくする・細くする・大きな力を出す・何度も収縮させる、何を目的にするかで方法が変わる

筋肉を大きくする

トレーニングを行う方はさまざまな目的があって、筋力トレーニングにを行ったり、レジスタンストレーニングなどをして、目標とする身体に近づこうと努力を重ねていきますが、人間の身体は面白く、刺激によってその姿を変化させたり、もしくは変化しないということが起こります。

変化の有無は“何をするのか”ではなく“身体にどんな刺激が加えられたのか”によって変わり、細くもなれば、太くもなり、形に大きな変化がみられないが発揮される力が増していたりとさまざまな反応を示します。

目的と方法が一致することが重要で、方法は何通りでも存在し、ひとつのパターンだけではありません。

続きを読む

体幹トレーニングをするとインナーマッスルが鍛えられる?それぞれの役割と機能について

体幹トレーニング

今でもよく聞くことですが、ダイエットするには体幹トレーニングをしよう!体幹トレーニングをするとインナーマッスルが鍛えられて、姿勢がよくなる。そして痩せやすくなる。

これは、ひとつの流行りかもしれませんが、そもそもこれらの言葉は意味を整理する必要があります。というのは、ダイエット=食事療法であり、ダイエット=体幹トレーニングではないということです。

また体幹トレーニングをすればインナーマッスルが強化され、痩せやすくなるということもいわれていますが、実際にどんな体幹トレーニングをすればいいのでしょうか。

続きを読む

筋トレを始めたばかりの人が陥る筋肉が大きくならない6つの理由

筋肉

筋肉を大きくして、男らしい身体になって女にモテる。そんな気合を入れて始まった筋トレですが、イメージしていた身体とはほど遠いカラダに。今の時期なら海に駆り出してビキニを着たかわいい女に注目されてモテたい・・・。そんな本音もあるのかもしれませんね。

男性を中心に聞こえてきそうな筋トレに対する悩みの数々ですが、今日はそんな悩める男性に向けて書いていきたいと思います。筋トレをしているけど、筋肉が大きくならないのはこんな理由があるからではないでしょうか?

今日はその事例を見ていくことにしましょう。トレーニングを始めたばかりの方に向けて書いていくので、上級者の方には少し物足りない内容かもしれませんが、これからジムで頑張ると決めた方はぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

筋トレしても筋肉がつかないと言われていたのに筋肉が太くなってしまう理由

筋肉がつかない

筋肉がついてムキムキになるから筋トレはイヤ!

筋トレに対してそのようなイメージを持っている方も少なくないと思いますが、ボディビルダーのような身体になるには想像を絶する努力をする必要があり、現役で活躍されているボディビルダーの方は本当にすごいと思います。

それほど大変な努力をされてあの彫刻のような身体を作り上げているため、一般の方がやる程度の筋トレではあそまでの身体をつくることはできません。

続きを読む

スロートレーニングと加圧トレーニングの違いについてまとめてみました。

スロートレーニング

トレーニング【training】という言葉は、鍛えるということをイメージしやすい言葉ですが、筋力トレーニング、持久力トレーニング、コーディネーショントレーニング、柔軟性トレーニング、アジリティトレーニングというように、ただ鍛えるだけをさしている言葉ではありません。

言葉の意味を理解することで、今まで描いていたイメージとは違う意味を持っていることに気づいたりします。日頃ジムなどで身体を鍛えている人であれば、何度か聞いたことがあるかもしれませんが、筋力を向上させるひとつの方法として、スロートレーニングや加圧トレーニングといったものがあります。

また近年では成長ホルモンが美容に効果的なことや、脂肪を分解しダイエットに効果的と言われていることから女性の間でも人気のあるトレーニング方法です。

続きを読む

トレーニング初心者へ!身体を大きくするためにおさえておきたいポイントのまとめ

身体を大きくする

男性であれば一度は身体を鍛えたことがあるのではないでしょうか。そして、カッコいい身体に憧れたのではないでしょうか。そして、こう思ったはず。

モテたい・・・と。

いくつになっても男性は女性にモテたい生き物だと思いますが、モテるためには男性目線だと筋肉をつけてかっこいい身体が必要だと感じます。いざ自己流で鍛えてみたけど、筋肉がつかないし、腕なんか太くもならない。

そんなことを感じて、やきもきしている男性はいないでしょうか。今日は、そんな男性に向けて、トレーニング初心者がおさえておきたいポイントをまとめてみました。

続きを読む

代謝のいいカラダを作るには?頭を柔軟にすることで見えてくる考え方

代謝のいいカラダ

代謝のいいカラダとは何でしょうか?筋肉がついている、日頃から運動を良くしてる、体温が高い。

いろんな条件がありますが、基本的にはある程度筋肉があり、体温が高い状態であれば代謝のいいカラダだと思います。

今日は、頭を柔らかくしていると見えてくる、代謝のいいカラダを作るときにどんなイメージをもって筋トレなどを行っていけばいいのか、そのことについて書いていきたいと思います。

続きを読む

30代女性必見!トレーニングを始めるきっかけになった理由のまとめ

30代女性

いよいよお花見シーズンに入ってきて、4月も目の前に迫ってきています。

1月に『今年こそダイエットするぞ!』と意気込んでからもう3ヶ月が経過しますが、いかがでしょうか?

今月に入り、パーソナルの入会が続いていますが意識の高い女性が多く、お話をするだけでも素晴らしいなと感じますし、行動力に驚かされます。

続きを読む