むくみを改善して美脚を目指そう!女性の脚が浮腫む原因と改善方法について

スポンサーリンク

女性が美脚になるために、必ず改善しておきたいのが浮腫み(むくみ)です。

かな
私も仕事終わり、毎日やばい。

仕事が終わった後、脚がパンパンで痛い。朝起きるととにかくふくらはぎがだるくて、1日しんどい。そうやって悩んでいる方もいると思うんですね。

むくみって運動不足とか筋肉が硬くなって、循環が悪くなってしまうと起こるんですけど、改善するためには、身体を動かすことや筋肉を緩めることが必要なんですね!

逆にそういうことが習慣になっているとむくみづらい身体になっていきます。

いずる
体操する程度で十分なんですよ!

むくみを改善すると、女性の脚は1日で2~3cm細くなることもあります。もしその状態を維持することができれば、それも美脚に近づくことができますよね!

この記事では、むくみがなぜ起こるのか?日頃何が問題になっているのかというところから、何をすればむくみが改善するのかという改善方法までざっとまとめてお伝えしていきたいと思います!

それぞれのお伝えする具体的なことは、リンク先でより詳しく解説していますので、そちらも合わせて参考にしてくださいね!

むくみの改善方法をまとめると、

むくみを改善する方法

1、気持ち良く身体を動かす
2、リンパマッサージをする
3、座り方を変える
4、仕事中 or 家事中に足首を動かす
5、深呼吸をする
6、着圧ソックスを活用する

このようになります!では早速ここからむくみの原因から改善方法についてお伝えしていきたいと思います!

\【きゅきゅっと小町】むくみ用サプリ/

スポンサーリンク

むくみはなぜ起こる?むくみの原因について

むくみの原因

むくみが起こる原因を知るためには、少し身体の中のことを知る必要があるんですね。

できるだけ簡単にお伝えしていきたいと思います!

むくみが起こるのはリンパ液が滞るから

むくみ(浮腫)は、身体の中でリンパ液という液体が滞ってしまうことで起こる症状です。

リンパ液は、身体の中にある血管とは別のリンパ管という管の中を流れています。

この管の中をスムーズに通れなくなり、流れが悪くなることでむくみが起こります。

いずる
プールをイメージするとわかりやすいかも!プールの水がリンパ液。プールには水をきれいにするためにろ過機能がついていて、そのろ過機とプールをつなぐ管がリンパ管のイメージです!
かな
まだちょっとわからないかな。

リンパ液は一体何者?

リンパ液っていうのは、元は血液なんですね。血液って血管の中を通っていて、身体の先(指先、足先)の方へ行くと毛細血管という細い血管に入っていきます。

その細い毛細血管に行った時に、9割ほどはまた太い血管の方に戻っていくんですけど、1割ぐらいが毛細血管から浸み出してしまって、血管から出てしまうんですね。

このとき毛細血管から染み出るときに血液の赤い色素である、赤血球がろ過される形で取り除かれて、黄色みがかった液体になります。

ざっくりの表現になりますが、この浸み出した液体がリンパ液です!ケガした後絆創膏に黄色い液体がついていたことないですか?あれがリンパ液ですね!

かな
へぇ~、リンパ液って元々は血液なんだ!
いずる
僕も勉強する前は、リンパ液っていうのが別であると思ってた!

リンパ管で滞りがあると身体はむくむ

もう1度プールをイメージしていただくとわかりやすいと思いますが、プールって水を洗浄するために吸い上げる場所があるのってわかりますか?

かな
あるある!よくそこで遊んだ。

身体で言えば、毛細血管から浸み出した後、身体の中にそういう液体を吸い上げる部分があるんですね。その先の管がリンパ管になります!

本来は、リンパ管の中に入った液体をリンパ液といいますが、毛細血管から浸み出した液体のこともリンパ液と言うことがあります。

プールの場合、新しい水が常に注がれています。これって身体も同じで常に血液は循環して、毛細血管から染み出てきています。

もし、吸い上げる管(リンパ管)が汚れたり、何か原因で流れが悪くなってしまうと、プールの中(身体の中)の水はどんどん増えて、水位が上がる。

これがむくみです。つまり、リンパ管の中をスムーズにリンパ液が流れておらず、体内に水が溜まってしまうことがむくみということです!

かな
なるほどね!なんとなくわかってきた!
かな
でもさ、むくみの原因ってわかったけど、なんでむくむの?
いずる
身体の中で起こっていることはわかったと思うけど、今の生活との関係があまり見えないよね。次は日常生活とのつながりでむくみを見ていくね!

 

日常生活で女性の脚がむくむ理由

日常生活で脚がむくむ理由

体内で起こっているむくみの原因は、先ほどお伝えした流れになりますが、本当に理解してほしいことは、ここからなんですね!なんで仕事終わりなどに身体はむくむのかってことです。

ざっとまとめるとこんなことが、むくみの原因になっている可能性があります。

1、座りっぱなし
2、運動不足
3、ストレス
4、冷え性・低体温
5、その他(病気や妊娠など)
6、食事・飲みすぎ
かな
思い当たる節がある。
いずる
2~3個思い当たることがあるかもね!

座りっぱなし

座りっぱなし

血液って体内を1周するのに約4秒なんですね。でもリンパ液は約12時間かかるって言われています。

かな
おそっ!!

これだけ流れるのが遅いので、座りっぱなしで太ももを圧迫し続けると、当然さらに流れが悪くなります。

だから仕事が終わった後は、脚がパンパンにむくんでしまうんですね。

関連記事:座り方について|坐骨を感じて肩の位置を修正すれば楽に座れる

運動不足

運動不足

リンパ液の流れが遅い理由のひとつに、血液は心臓がドクドク動くことでポンプの役割をするため、流れが早い。

でもリンパ液は平滑筋という筋肉が身体を動かさなくても微妙にドクドクさせてはいるものの、心臓の1/20ぐらいの強さ。だから全然流れないんですね。

だから自分で流すことが必要なわけです。そこで役に立つのが筋肉です。筋肉が縮んで-伸びて、というサイクルを繰り返すとポンプの役割になります。

身体を動かす=筋肉が伸び縮みすることなので、運動不足であれば筋肉のポンプの役割があまり機能していないので、むくみが起こる原因になってしまいます。

締め付けの強い服装

締め付けの強い衣服

スキニーを履いて椅子に座ると、股関節などが締まってしまい、リンパ液の流れが滞ってしまいます。それが原因でむくむことがあるんですね!

また、下着類も着用のタイミングや種類などに気をつけておかないと、こういう衣服が原因でむくみが発生する原因になってしまうことがあります。

関連記事:スキニーを履けない方へ|ファッションを楽しむために伝えたい脚を引き締めること

ストレス

ストレス

一見ストレスはむくみと関係ないように思うかもしれませんが、ストレスが多くなると血管やリンパ管が細くなってしまいます。

そうすると、元々流れが遅いリンパ液は、さらに流れにくい状況になるため、ストレスはむくみの原因として十分関与している可能性があるんですね。

関連記事:ストレス過多とむくみの関係|美脚を目指す方におすすめのサプリ3選

冷え性、低体温

冷え性、低体温

ストレスが多くなれば、身体は冷えて冷え性や低体温になってしまいますが、当然身体は冷えるとリンパ管も細くなります。

ストレスと冷え性も関連していますが、身体が冷えてしまうとむくみの原因になってしまいます。

その他

病気

その他には、トレーナーではわからないようなことが関与していることがあります。

それは、身近なところで言えば便秘とかですが、病気や妊娠が原因で身体が浮腫むことがあります。

このような場合は、病院で専門の医師に相談し、対応を仰ぐことが必要になってきます。

また食事内容や水分のとりすぎなどもむくみの原因になる可能性があるということですね!

 

美脚を目指すために知っておきたいむくみの改善方法

このような原因でむくみが起こっているわけですが、じゃあむくみをどう改善すればいいのかということになります。

むくみのない身体にするためには、これまでお伝えしてきたこと原因を取り除く、なおかつこれからお伝えすることを実践することでむくみを改善することができます!

むくみを改善する方法

むくみを改善する方法

1、気持ち良く身体を動かす
2、リンパマッサージをする
3、座り方を変える
4、仕事中に足首を動かす
5、深呼吸をする
6、着圧ソックスを活用する

こういったことをむくみを改善していきたいと思います。

気持ち良く身体を動かす

気持ち良く身体を動かす

まず運動不足になっていると、身体の筋肉が非常に硬くなり、弾力を失った状態になります。

そうすると身体は動かしづらい。しかも筋肉が硬くなっているのでこれだけでも循環が悪くなっているので、むくむ。

まずは身体を気持ち良く動かすだけでもむくみは改善しますので、身体を動かす習慣をつけていきます。

リンパマッサージをする

リンパマッサージをする

リンパ管を自分でマッサージすることで、むくみを改善することができます。

ただ、このリンパマッサージをするときには、コツがあり、それを守ることでむくみを改善することができます。

座り方を変える

座り方を変える

例えば日頃の座り方が、背中を丸めるような座り方をしているとします。

そうすると、お腹や股関節が圧迫されてしまい、この部分が詰まってしまいます。そうするとむくんでしまうので、座り方を改善することで、むくみを改善することができます。

仕事中に足首を動かす

仕事中に足首を動かす

座りっぱなしの仕事をしていると、どうしても太ももが圧迫され脚がむくんできます。

このようなときに、足首を動かすことで、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たし、脚のむくみが改善されていきます。

軽くでいいので、足首を動かすことで仕事中のむくみを改善していきます。

深呼吸をする

深呼吸をする

リンパの流れで分かっていることは、仰向けになることで重力から解放できるので、それだけでもむくみはある程度改善するということが研究からわかっています。

さらに、仰向けの状態で腹式呼吸を繰り返すことで、お腹の動きがポンプの役割を果たし、むくみを改善することができます。

そのため深呼吸を繰り返すことで、むくみが改善されます。さらに、この深呼吸を繰り返すことで、自律神経を整える作用もあり、ストレスが多い方はさらにむくみの改善につながると考えられます。

着圧ソックスを活用する

着圧ソックスを活用する

夜寝る前に、ここまでお伝えしてきたような方法でむくみを改善し、改善された状態で着圧ソックスを履きます。

そうすると、今までリンパ液が溜まっていたスペースを着圧ソックスによって埋めることができ、むくみづらくすることができます。

逆にむくみがあるときに着用すると、さらに締め付けてしまうため、思ったようにむくみが改善されません。むくみを改善してから着圧ソックスを活用するとより効果を感じることができます。

関連記事:スラリスリムの効果|むくみを改善してから着用することでより脚は細くなる

このような流れでむくみの改善を行うことで、脚が細くなり、美脚にさらに近づくことになります。

 

まとめ

むくみは女性の難敵かもしれません。でも、実はむくみの原因をつくっているのは今のご自身の生活かもしれませんね。

だとすれば、日常生活を改めることでむくみを改善することができるかもしれません。

ぜひここでお伝えした手順でむくみの改善をしてみてください!

また、美脚を目指す方は、【まとめ】美脚になる方法を4つのステップで解説します!で全てお伝えしています。どのようにして美脚を目指せばいいのか、迷ったり悩んだりしている方は、ぜひ参考にしていただければと思います!

美脚まとめ

\【きゅきゅっと小町】むくみ用サプリ/

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で

関連記事一覧

  1. 実際に聞いた不倫話4選!夫(男性)だけではなく妻(女性)の不倫が目立つ

    実際に聞いた不倫話4選!夫(男性)だけではなく妻(女性)の不…

  2. 美脚とサプリ

    ストレスとむくみの関係|美脚を目指す方におすすめのサプリ5選…

  3. ストレスとむくみ

    ストレスが溜まるとむくみやすくなる原因と改善について

  4. 自律神経のバランスが整わない原因と整えるための3つのステップ…

  5. 便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお茶4選

    便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお茶4…

  6. 筋肉をつけたい女性へ|筋肉を“つける”より“膨らませる”ことが勧められる理由

    筋肉をつけたい女性へ|筋肉を“つける”より“膨らませる”こと…




伊藤出(いとういずる)のプロフィール

伊藤出

Izuru Style代表/パーソナルトレーナー伊藤 出

STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員、神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。

詳しいプロフィールはこちら!

伊藤出のプロフィール

お問い合わせ:こちら

 

  1. おすすめの雑巾3選!はじめて家事代行の仕事をする際の便利グッズもご紹介!

    2018.04.20

    おすすめの雑巾3選!はじめて家事代行の仕事をする際の便利…

  2. 家事代行サービスという仕事内容とやってみた感想をまとめました!

    2018.04.20

    家事代行サービスという仕事内容とやってみた感想をまとめま…

  3. 家事代行サービスは大げさではなく、人の人生を支える仕事だと思う。

    2018.04.20

    家事代行サービスは大げさではなく、人の人生を支える仕事だ…

  4. ミトコリン

    2018.04.19

    【ミトコリン】妊活サプリのご紹介!ミトコンドリアの増やす…

  5. DNAエクササイズ検査キット

    2018.04.19

    スポーツの才能・子供の可能性が分かる?「DNAエクササイ…

  1. 健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選をご紹介!

    2018.04.15

    健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選…

  2. ストレッチの本10冊!ストレッチの種類・効果・方法(やり方)など一挙ご紹介!

    2018.04.15

    ストレッチの本10冊!ストレッチの種類・効果・方法(やり…

  3. 便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお茶4選

    2018.04.13

    便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお…

  4. 脚(足)のマッサージオイル7選!脚痩せしたい方におすすめ!

    2018.04.07

    脚(足)のマッサージオイル7選!脚痩せしたい方におすすめ…

  5. 美脚とサプリ

    2018.04.05

    ストレスとむくみの関係|美脚を目指す方におすすめのサプリ…

  1. おいしっくす

    2018.04.12

    【まとめ】有機・無農薬・半減野菜を購入できるサイト5選

  2. コンディショニング

    2018.04.11

    体調だけではないコンディショニング(基礎体力)という言葉…

  3. 太ももの前側を引き締める

    2018.04.04

    太ももの前側がパンパンに張り脚を太くする6つの原因と4つ…

  4. ふくらはぎの外側

    2018.04.04

    ふくらはぎの外側が張り出す原因と改善について

  5. 太ももの外側

    2018.04.03

    太ももの外側がポコッと出る脚の膨らみの4つの原因と改善方…