続・半日断食のすすめ!14日間で-4.2kg減量した食事と身体の変化

半日断食
ダイエット

半日断食をしてから早いもので2週間が経過しました。体重は一時の減りは止まりましたが、増量していた頃との体調の変化は顕著に感じるようになってきました。

食べることは生きるために必要なことですが、食べすぎることはマイナスになってしまうことがあるということがよくわかりました。

今日はそんな半日断食の途中経過を書いていきたいと思います。

▼半日断食関連の記事

人間を含めた動物は、命を維持するために最低限必要な量の食糧しか食べなくてもいいようにできているそうです。歴史を振り返っても食べ過ぎるというよりもアワやムギといったものをおかゆのようにした食べ物を食べ、飢えをしのいでいたとも言われています。

健康状態を維持するためにも、必要最低限の食糧で十分であり、そうすれば太りすぎることもなく健康を害してしまう危険性もありません。

野生動物を見れば、お腹が減ると食糧を探し、狩りをし、お腹が膨れるとまたお腹が空くまでは必要以上に食べたりはしません。

そんな動物は健康を維持していますし、肥満の動物もいません。そんな状況を見ていると、食べ過ぎについてもう少し考える必要があり、どれだけの量を食べることが適切なのか、今回の半日断食はそんなことを知る一つの機会だと思って実践しています。

それでは、この2週間半日断食を実践し、体験したことを書いていきたいと思います。

 



ウエストが7cm細くなった

クライアントさんから一番いわれることは、「ウエスト細くなったね。」とよく言われますが、実際に2週間ほどで7cmウエストが細くなりました。

以前までは食べたあとにお腹がポコッとでてしまい、張っている状態が長く続いていましたが、今はすっきりして食べた後にも大きく膨れることはなくなりました。

 

空腹感をあまり感じなくなってきた

不思議ですが、以前まで食べていた時の方がお腹が空く感覚がありました。

食べ過ぎていると、食べてから少し時間がたつとすぐにお腹が空くことがあり、するとまた食べて時間がたてばお腹が空いて・・・という繰り返しで、こんな感覚をダイエットをしている方は味わったことがあるのではないでしょうか。

これは、偽腹(にせばら・ぎふく)と言われるものだそうで、本当にエネルギーがなくなっているからこのような感覚になるのではなく、食べ過ぎているから出てしまう感覚だそうです。

半日断食を続けていると、空腹感自体あまり感じなくなってきました。

 

14日間で体重が4.2kg落ちた

増量目的の食事をしていたため、そのときと比べれば食事は大きな変化をしています。間食もしなくなり、コーヒーなどが大好きで1日に何杯も飲んでいましたが、それも1日1杯程度に抑えています。

緑茶なども柿の葉茶に変え、朝食も排便の時間と考えとらないようにし、どうしてもお腹が空くときは果物を食べるようにしています。そうやって最初の5日間で-3.7kg、14日間で-4.2kgの減量ができています。

 

味覚が鋭くなった

半日断食をしてから5日目のときも味覚の違いを感じていましたが、2週間たった今の方が味覚の違いを感じます。野菜は以前より濃く感じますし、ご飯の甘さや、そのほかの食べ物すべてを味わって食べられているような感覚になっています。

食べるのが少し面倒に感じるぐらい、あまり食に興味がなかったのですが、最近は食べることが楽しみになり1日2回の食事を楽しむことができています。

 

日頃の食事について

僕自身、日頃このような食事をしています。参考になればうれしく思います。

 

伊藤 出さん(@izuru_ito)がシェアした投稿

 

お弁当! #有機野菜 #豆ご飯 #かぼちゃの煮付け #とんかつ #卵焼き #鯖の塩焼き #弁当

伊藤 出さん(@izuru_ito)がシェアした投稿 –

 

今日のお昼はニュージーランド産の牛肉! 塩がいい感じ!

伊藤 出さん(@izuru_ito)がシェアした投稿 –

食事については、こちらを参考にしていただければと思います。

 

まとめ

このように前回の 半日断食のすすめ!5日で-3.7kgし、頭がスッキリしてきた食事と身体の変化からさまざまな変化を感じていますが、継続的にこれからもこの変化を感じていきたいと思います。

まだまだ食については発見も多く、学ぶことが多いですが、実践の中で感じたことを現場でもお伝えしていきたいと思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

こちらも参考にしてみてくださいね。

✔自律神経のバランスを整える方法【毎日を幸せに生きる】

おすすめ太もも・ふくらはぎを細くする方法を一挙公開【まとめ】

おすすめ健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選をご紹介!

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で