シェイプアップまとめ 痛みの改善まとめ スポーツまとめ 無料体験

偏頭痛の原因とは|改善のためには酸素を多く摂り込むこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
悩み
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日偏頭痛の悩まされる。仕事でバタバタして、ふと気が抜けると偏頭痛を感じて、それからは気分も悪くなる。

元々偏頭痛持ちだからと諦めている方もいるかもしれませんが、もしかすると脳が酸素不足になってしまっているのかもしれません。

セッションの中でも経験がありますが、体内に酸素を多く摂り込むような呼吸を繰り返し行うと頭痛が改善することが多くあります。

偏頭痛の根本的な原因はわかっていない部分もありますが、今日は現場で感じる偏頭痛の原因と改善についてお伝えしていきたいと思います。

こちらの記事も参考にしていただければと思います。

スマホと頭痛の関係とは?筋肉が硬くなると頭痛が発生する理由

肩こりや首こりは姿勢が原因!胸を張っている方は要注意!

肩こりを解消するためにはストレッチだけでは足りない理由

 

スポンサードリンク

パーソナルトレーニングをご希望の方は、こちらをお読みいただければと思います。

シェイプアップのセッションを受ける前に
スポーツ選手がセッションを受ける前に
痛みの改善のセッションを受ける前に


偏頭痛の原因

偏頭痛の根本的な原因は、明確なことはまだわかっていません。

ただ、一説では脳にある血管が拡張し、血流量が増すことで偏頭痛になると言われています。

三叉神経が圧迫されることで頭痛になる

脳と痛み

脳の中にある大きな神経のひとつに三叉神経という神経があります。

何らかの理由で、脳の血管が拡張し、血流量が増えることでこの三叉神経が圧迫され刺激を受けます。そうすると、結果的に偏頭痛が起こるというのが、頭痛の原因として一般的には言われています。

ただ、現場でクライアントさんから話を聞いていると、偏頭痛が起こるタイミングがパソコン作業が多いとき、目が疲れた後に頭痛になるということをよく聞きます。

また、頭痛のある方はほとんどが肩こりを訴えていました。

肩周りの筋肉も緊張し非常に硬くなっているのですが、こういう状態では脳への血流量が低下しているはずですし、その中でも偏頭痛を感じているわけです。

となると、この場合血流量が増すことで・・・という理由はあまり筋が通る話ではなく、矛盾が生じてしまいます。

そこで考えられるのが、その逆です。脳への血流量が低下する、結果脳への酸素量も低下するため、それが主な偏頭痛の原因ではないかということです。

脳への酸素不足が原因で偏頭痛が起こる

偏頭痛の主な原因は、脳への酸素不足と考えることができます。

パソコン作業が多くなると身体は自然と丸くなりがち。そうすると、呼吸も浅くなり多く酸素を摂り込めていない状態になります。

そして筋肉も硬くなり血流が悪くなると、少ない酸素量なのに、その酸素も血液に乗って十分脳へ届かない。

となると、偏頭痛の原因は酸素不足と考えることができるのではないでしょうか?

 

酸素不足になる理由

では、なぜ脳は酸素不足になってしまうのでしょうか?

イメージ的には姿勢が悪いから、筋肉が硬くなり血流が悪くなるからというのはなんとなくわかりますが、もう少し具体的に見ていきたいと思います。

姿勢の崩れ

これは、実践していただくとすぐにわかることだと思います。

パソコン作業を長時間する方は、姿勢が崩れてこのような姿勢になってしまっているのではないでしょうか?

姿勢

このような姿勢になると、身体が丸くなっているので、大きく呼吸をすることができません。

この丸くなった状態で息を吸ってみてください。

息を吸う

そうするとあまり息を吸いこむことができません。

次に、姿勢を正し、このような状態で息を吸ってみてください。

呼吸

そうすると身体を丸めたときよりも息が吸いこめる量が多くなることがわかると思います。

このように姿勢そのものが崩れてしまうと、摂り込める酸素量は低下し、結果脳が酸素不足になってしまう可能性があります。

筋肉の緊張による血流障害

先ほどお伝えしたことは、姿勢そのものが原因で摂り込める酸素量が少なくなるということでした。

続いてお伝えするのは、筋肉が緊張することによって血流が悪くなる。そうすると、脳への血液量が低下し、結果酸素不足になってしまうということです。

首の筋肉の緊張

なぜパソコン作業が多くなると筋肉が緊張してしまうのかは、肩こりや首こりは姿勢が原因!胸を張っている方は要注意!などでもお伝えしてきました。

このような姿勢になると、見た目としては動きはありませんが、実際筋肉は働き続けている状態です。

パソコン

筋肉は使いすぎると硬くなる性質があるため、パソコンを長時間し、このような姿勢になっている方は、首や肩、背中や胸などの筋肉が硬くなってしまいます。

そうすると血流が悪くなり、血液の中に含まれる酸素を運搬する役割のヘモグロビンも当然脳へ届きづらくなってしまいます。

特に首周りの筋肉は最も脳に近い位置にあるため、首周りの筋肉が緊張してしまうと脳は酸素不足になってしまいます。

眼球疲労

また首周りの筋肉が緊張する原因のひとつに眼球疲労もあります。

人間の眼球と後頭下筋と言われる後頭部の下辺りにある筋肉はつながっていますので、目の疲れは首の筋肉の緊張となって現れます。

パソコンの画面を見続けることは、眼球の筋肉が疲れ、硬くなってしまいます。

結果的に首の筋肉が緊張し、脳への酸素不足の原因となってしまう可能性があります。

 

偏頭痛を改善する方法

では、どうすれば偏頭痛を改善することができるのでしょうか?

それは、緊張している筋肉を緩め、酸素を多く摂り込むことで改善することができます。

ご自身でも実践できるようにお伝えしていきますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

ここでお伝えすることは、すべて同時に行っていただくとより改善ができますので、ホットパックがある方は用意してください。

目を温める

セッション中によく使うのが、市販している使い捨てのホットパックです。

有名なところで言えば、めぐリズムなどです。

もしくは、目に当てる用のあずきなどです。

こういったものでまず目を温めます。

目を温める

首を温める

そしてもうひとつ使うアイテムが、首用のホットパックです。

セッションでは、枕のようなあずきを使用しています。

こういったもので、肩ではなく首に直接あてがって温めていきます。

首を温める

深呼吸を行う

この状態で深呼吸を行っていきます。

深呼吸

呼吸の仕方ですが、基本的には鼻から息を軽く吸って、口から細く長く、ろうそくの火を消すように息を吐いていきます。

目一杯呼吸をしてしまうと、それ自体が緊張になってしまうので、基本的には気持ちよく行える範囲で呼吸を行っていきます。

基本の呼吸

  1. 仰向けの状態で、鼻から軽く息を吸う
  2. ろうそくの火を消すようなイメージで口から細く長く息を吐く

呼吸

呼吸

 

お腹で呼吸

基本の呼吸を理解したところで、お腹で呼吸を行っていきます。

  1. お腹を軽く膨らませるイメージで息を吸う
  2. お腹を軽く凹ませていくようなイメージで息を吐く
  3. これを10回行う

呼吸

呼吸

胸の上部で呼吸

  1. 鎖骨の下辺りに空気を入れるイメージで息を吸う
  2. そして、口から細く長く息を吐く
  3. これを10回行う

呼吸

呼吸

首で呼吸

お腹と胸の上部で呼吸を行ったときは、

  • 息を吸う=膨らむ
  • 息を吐く=しぼむ

というイメージだったと思いますが、ここから首と頭部に移っていきますが、これらは呼吸時の動きは逆になります。

  • 息を吸う=しぼむ
  • 息を吐く=膨らむ

この動きを頭の中でイメージしながら呼吸を行ってください。

  1. 首に手を当てがい、鼻から息を吸う。このとき軽く首はしぼむイメージ
  2. 口から細く長く息を吐き、首が膨らむイメージ
  3. これを10回行う

呼吸

呼吸

頭部で呼吸

最後に、頭部で呼吸を行っていきます。

  1. 頭部を手で覆い、鼻から息を吸う。(頭部がしぼむイメージ)
  2. 口から細く長く息を吐く。(頭部が膨らむイメージ)
  3. これを10回行う

呼吸

呼吸

基本的にこの流れを行っていただくことで、筋肉も緩めることができますし、酸素を多く摂り込むことができるので、偏頭痛の改善につながっていくはずです。

もしこれだけで改善ができない方は、呼吸の数を10回ではなく、15回や20回と増やしてください。

そうするとさらに爽快感も出てくるでしょうし、改善につながっていくと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした偏頭痛が起こる原因は、脳への酸素不足だとお伝えしていきました。

ただ、頭痛が起こる原因はそれだけではないと思います。

あまりにもひどい頭痛が続いていたり、ふらつきなどが伴う場合は、病気の可能性もありますので、まずは病院で診察を受けることをおすすめします。

今回お伝えしたのは、あくまでも病気などの可能性もなく、仕事が忙しく身体もがちがち。

呼吸も浅い方の場合に起こる偏頭痛の改善についてです。そういった方が悩む頭痛の改善に役立つ内容であればうれしく思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最近の記事

関連記事

IzuruStyleについて

IzuruStyle noteでより詳しい情報を!

おすすめの本をまとめました。

おすすめの野菜はこちらから

有機野菜を購入したいけど迷っている方は、こちらのセットがおすすめです。値段も味も安定で、どこかで買うよりもまずはこちらがいいかなと思います。

Oisix(おいしっくす)

SNSについて

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パーソナルお申し込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本文をお読みいただいて、ありがとうございました。
IzuruStyleでは、ブログでカラダやココロが変わるきっかけをお伝えできればと思っていますが、セッションではブログでは伝えきれない部分をお伝えしています。
少しのテクニックの違いで身体は変わります。ブログの内容を実践していただいても身体は十分変えることができます。
その効果以上の結果を求められる方は、セッションでお伝えし身体がさらに変わることを約束します。
カラダやココロのことでお悩みの方は、お申し込みください。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で

パーソナルお申し込み

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*