おすすめの健康グッズ!その前に考えておきたい使用する理由について

健康グッズ

 骨盤矯正グッズや、美尻になるアイテムなど、スマホを触っていればどこかで目にする機会があります。

使用例やどれだけの効果をあげたのか、そういった広告を見ると非常に興味をそそられる一方で、少し半信半疑になっている自分もいると思います。

そもそも健康グッズを使おうとしている方は、どのような効果を得たいから使いたいと思っているでしょうか?

最も大切なことは、なぜ今のご自身の身体になったのかということであり、どれだけ効果的に見える健康グッズも、ご自身の身体を知らないとグッズがどれだけよかっても効果を感じることができません。

今日は健康グッズと身体を変えるということについてお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

健康グッズについて

アマゾンで健康グッズと調べるとこのようなものが出てきます。

これら以外にも数多くの健康グッズがありますが、最近クライアントさんから「●●の商品って効果あると思います?」と聞かれることがよくあります。

この答えは、「効果あるかもしれないし、効果がないかもしれない」ということをお伝えしています。

いつもブログでもお伝えしていますが、身体を変えることは、方法ありきで考えてしまうと思ったように効果を感じれなくなってしまいます。

お腹を引き締めることを例にして・・・

姿勢が崩れるとお腹がたるむ

例えば、お腹を引き締めたいとします。

そもそもお腹がたるんでしまう原因は、何でしょうか?

  • 食べ過ぎ
  • 姿勢
  • 便秘

など考えられると思います。

ですが、ある商品で“お腹やせに効果的!”とグッズを販売していて、その効果が便秘改善に役立つとします。

ご本人のお腹が出ている原因が、食べ過ぎだった場合、これはグッズどうこうではないということはわかると思います。

問題は食べ過ぎが原因だから食事を変えればお腹は変わるはずです。

このように、まずご自身の身体がなぜ現状のようになったのか、その原因を探ることが最も大事です。

 

健康グッズを使ってどうしたいのか?

健康グッズを使うから効果が必ず出るのではありません。

中には素晴らしい商品もありますし、僕自身も使うものも実際にあります。ただ、すべてがすべていいものだとは言い切れないのが現状です。

健康グッズを使う方は、その商品を使ってどのようなことをしたいのでしょうか?

多くの場合、「これを使えば、効果が出るんだ!」とぐらいしか考えてないかもしれませんが、冷静に一度考えてみると見えてくるものもあります。

座り方について

座り方

例えば、座り方を改善するためには座布団のような健康グッズがあるとします。

「これに座ればいい姿勢ができる!」というキャッチコピーで、座り方に悩んでいる方は買ってしまうかもしれません。

ただ、そもそも座り方というのは、どのようになればいいのか、現状はどのようになっているのか、それらが分かればこの座り方を実現できるものを使用すればいいと思います。

以前、座り方を正しましょう!って言うけど、そもそも正しい座り方ってどんな姿勢?で座り方についてお伝えしていますが、腹背筋の緊張のバランスが整う位置、もしくは坐骨で座ります。

これが楽な座り方だと考えていますが、この位置というのは骨盤が軽く前傾状態にあります。

ただ、日頃身体を丸めるように座り、骨盤が後傾していると肩こりがひどくなったり、腰痛になる可能性があります。

この場合、骨盤の位置を前傾させることで座り方を改善し、肩こりが改善ようになっていくと思いますが、必要なことは骨盤を前傾することです。

これができるために、何かのアイテムを使えばいいと思いますし、それが維持できるようなものを探します。

実際に現場で使用するのは、まな板や空気を入れて作る枕です。

まな板

座り方

原因を知ることが大切

なぜ

何となくお伝えしたいことが理解していただけたと思いますが、まず原因を知ることが大切です。

上記の例で言えば、クッションをお尻の下に敷けば骨盤の前傾を保ちやすくなりますし、市販の健康グッズでもこのような状態ができる物があればそれでもいいと思います。

極端に言えば、段ボールでこのような骨盤の状態が維持できるようなものを作れればそれでもいいわけです。

商品ありきではなく、原因ありきで健康グッズを選ぶと、失敗が少なくて済むように思います。

ただ、そういった健康グッズを使用して、当たりはずれを楽しむ場合は、それはそれで自由に買って使用して、おみくじ感覚で楽しむものいいと思います。

 

すべては目的と方法

選択肢

最近、改めて現場でも感じていますし、クライアントさんと話をする中で感じることですが、絶対的な方法は非常に少ないと思います。

これさえしていれば改善できるという魔法のようなものは、僕自身はまだそういったものを知りません。

ただ、一人一人の身体を見て、話を聞いていく中で原因が見えてきて、そこから改善するまでの道筋が見えることはあります。

どのようなことを行うにしても、どのような方法を選択するにしても、どのような健康グッズを使用するしても、すべての基準はご自身にあり、原因を明確にしない限り先は見えないと思います。

それが理解できると、やみくもに健康グッズに頼りすぎず、ご自身でも改善方法が理解でき、実践できてくると思います。

すべては目的と方法であり、原因を明確にすることで方法が見えてくるものだと思います。

健康グッズも素晴らしい物ではありますが、よりその効果を実感するためには、少し一歩引き、冷静にご自身を分析してから購入するとより効果も感じれるのではないでしょうか。

 

まとめ

今日は健康グッズについてお伝えしていきましたが、いかがでしたでしょうか。

僕自身あまり物を持つことに興味がないですし、家もあまり物を表に出すのが好きではないので、シンプルにし、常に片付いた状態にしています。

買う楽しみもあると思いますが、健康グッズをやみくも使う前に、なぜご自身の身体が現状のようになってしまったのかという原因を理解することで、本当に必要な物が見えてくると思います。

では最後に今日のまとめをお伝えしていきたいと思います。

  • 健康グッズは必ずしも効果があるものではない
  • 商品自体はいい物も多いが、そもそも現状の身体になった原因が明確ではない
  • 原因がわからない状態で健康グッズを使うのは一か八か状態である
  • 身体を変えるためには、原因を理解し、方法を選択すること
  • そのうえで健康グッズを使用すると効果を感じやすくなる

このような内容でお送りしていきました。

今日の内容が少しでも参考になればうれしく思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で
伊藤 出パーソナルトレーナー/代表 投稿者プロフィール

Izuru Style代表/パーソナルトレーナー伊藤 出。
STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員の元専属トレーナー。神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。
詳しいプロフィールはこちら!
伊藤出のプロフィール
お問い合わせやセッションをご希望の方はこちらからご連絡ください。

お問い合わせ

この著者の最新の記事
関連記事

おすすめ記事
  1. がんと食事
  2. 投げ方
  3. ふくらはぎをストレッチ
  4. 腰痛の原因
  5. 打ち方
  6. 走り方
  7. 壁立ち
  8. 歩き方
  9. コンディショニング
  10. 変形性股関節症
ピックアップ記事
  1. お問い合わせ
  2. 伊藤出
  3. コースについて
  4. スタジオについて
  5. 営業時間
カテゴリー
お客様の声
  1. 南部麻衣
    ――今日はよろしくお願いします。 南部さん:緊張するね・・・。よろしくお願いします。 (さらに…
  2. 松田拓也
    ――今日は宜しくお願いします。 松田さん:なんか変な感じですね。よろしくお願いします。 ――まず…
  3. 野原直人
    ――よろしくお願いします! 野原様:緊張しますね。よろしくお願いします。 (さらに&helli…
  4. 池ノ上
    池ノ上さんは、ご自分でアロマセラピストとして自宅で開業されており、パーソナルトレーニングを受ける際も…
ページ上部へ戻る