からだを元気な状態でキープするために僕が考えているたった1つのこと

スポンサーリンク
からだを元気な状態でキープするために僕が考えているたった1つのこと

4月8日になんと、30歳という節目の年齢を迎えてしまいました。感覚的に変わるものがあるのかな?って思ってたけど、全然変わらず。(笑)

というのは、嘘で、ちょっとどっかで「残りの人生は・・・」って真剣に考えるようになってきました。大げさじゃなくて、“死”を意識しはじめましたね。

やっぱりいつまでも健康でいたいし、いろんなとこ行ったり、やりたいことができる自分でいたいなって思います。だからこそ健康は大事!

今回は、僕が考えているからだの健康をキープするために大事だとたった1つのことをお伝えしていきたいと思います。

 


からだの健康はすべての基本

どんなにお金があっても、どんなに有名で、富も名声も手に入れたって病には勝てないし、死んでしまったら何もないのと同じ。

だからこそ自分の健康には最大限に注意しておきたいところですけど、本当に人間って予防ということに疎い

20代だからと若いからという理由だけで健康というのは、甘い考えだと思います。なぜなら、20代でがんを発症して亡くなった方が身近にいるからです。そういうことを聞くと、本当に命の尊さを痛感します。

みなさんはどれだけ本気で健康のこと考えてますか?病気になってからじゃ遅いから、今の内から自分のからだの健康を考えてあげて、やれることをやっておきたいところです!

ただ、健康のために何をすればいいのかって、運動!っていうざっくりとした答えしかあまり言われないので、もっと明確に理解していただきたいと思います。

 

スポンサーリンク

健康のヒントはからだの構造を知ることから

人のからだって、約37兆2000億個の細胞からできているんですね。髪の毛も内臓も皮膚も全部細胞からできている。

つまり、この細胞が常に健康な状態であれば人は健康でい続けられると考えることができます。だから、僕は健康をキープするためにはこの1点だけを意識しています。

細胞を健康な状態で維持すること

これができれば、病気しらずの健康なからだになれるはずです。

 

細胞を健康に保つキーマンはミトコンドリア

細胞にエネルギーを供給しているのが、ミトコンドリアという物質です。ミトコンドリアは、酸素を栄養として力を蓄え、そこで蓄えた力で細胞にエネルギーを送る。

このミトコンドリアは、低体温に弱くて体温が下がってしまうと活動が鈍る。そうすると、細胞へエネルギーが供給できず、細胞は活性化できない。

細胞でできているからだは、何か不調が起こるはず。そう考えると、からだの健康をキープするためには、

  • ミトコンドリアに酸素を供給する
  • 体温を高い状態にする

ということが重要になります。酸素は血液によって運ばれるので、当然筋肉が硬い状態だと循環が悪くなり、酸素を運びづらくなります。

そのため、2つにさらにプラスして、

  • 循環を改善する

ということが追加され、健康のヒントは、この3つと考えることができます。

 

ミトコンドリアに酸素を運ぶために必要なこと

では、ミトコンドリアに酸素を運ぶためにはどうすればいいのか?ということですが、まず筋肉が柔らかい状態であること。

そうすると血流もいいので、酸素もミトコンドリアに運びやすくなります。さらに、もうひとつ酸素の摂り込む量を増やすということです。

ミトコンドリアに酸素を運ぼうと思うと、口呼吸ではだめだそうです。鼻呼吸をしたとき、鼻の粘膜から酸素がミトコンドリアに運ばれます

ですので、ミトコンドリアに酸素を運ぶためには、

  • 筋肉を緩め、循環を良くすること
  • 鼻呼吸をすること

この2つのことで、ミトコンドリアに酸素をより運べ、エネルギーをたくさんもらった細胞が活性化されるという流れになります。

 

筋肉を緩めるためには、筋肉を揺らすこと

筋肉を緩めるためには、身体を気持ち良く揺らします。そうすると、筋肉がポンプのように働き、かつ筋肉も緩むのでより循環が良くなります。

そのためにすることは、こういったただただ身体をブラブラすることです。

頑張って大きく揺らさず、ほんの数cm揺らすぐらいのイメージで5分ぐらい揺すっておいてください。そうするとわかりますが、からだがポカポカしてきます。

これで筋肉が緩み、循環を改善することができます。これぐらいだと簡単だし、場所もいらないので、続けられそうですよね。

 

あとは、身体を冷やさず温めること

これからの時期暑くなってきますが、冷房の影響が心配ですね。暑いからと言って例冷房ガンガンにかけると身体も冷える。

そういうことには注意して、今の時期でもお風呂に浸かって、身体を温めてあげてください。生姜の入浴剤の【生薬のめぐり湯】 を使うと身体もポカポカになると思いますし、「ひえとりん 」というサプリだったり、「しょうが湯 」とかがからだを温めるのにおすすめです。

こうやって、

  • 筋肉を緩めて循環の改善
  • からだを温める

などをすることでより健康に近づくはずですし、良い状態を維持することができます。

これでもまだからだの疲れがあったり、健康じゃないかも?と思う方は、「アンチノビン 」というミトコンドリアを元気にしてくれるサプリを摂ってみてください。

アンチノビン 」を使っている人は、95%が変化を実感して、87%が継続を希望しているので、間違いないと思います。

年齢に関係なく、からだの健康を維持したい方は、ここまでお伝えした流れを理解し、日頃から、筋肉を緩め、身体を温める習慣をつけてほしいなと思います。

 

まとめ

今回は、からだの健康の考え方についてお伝えしましたが、シンプルに考えると、

いかに細胞を元気な状態で維持できるかがポイント

です。なぜなら人間の身体は細胞の集合体だから。そう考えると、からだの健康のターゲットはおのずと細胞に向くはずです。

日頃からぜひ身体を動かし、温め、より細胞が活性化できる環境をつくってあげてほしいなと思います。

今回の記事が少しでも身体の健康を気にされる方の、参考になっていればうれしく思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事:仕事でストレスを抱える理由10選!病気にならないために気をつけたいこと

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で

関連記事一覧

  1. ランナー・陸上選手におすすめしたいアイテム・サプリなど7選をご紹介!

    ランナー・陸上選手におすすめしたいアイテム・サプリなど7選を…

  2. pms

    PMS(月経前症候群)とは?具体的な症状と改善から見るその対…

  3. 自然体に直すこと

    姿勢を改善するために必要だとたった1つの思うこと

  4. 寝起きがしんどいと感じる方に伝えしたい枕の影響について

    寝起きがしんどいと感じる方に伝えしたい枕の影響について

  5. 目を温める

    目の疲れを改善する6つの方法と首こりや頭痛とのつながりについ…

  6. 首こり

    首こりを感じているときにストレッチを行ってもあまり改善しない…

伊藤出(いとういずる)のプロフィール

伊藤出

Izuru Style代表/パーソナルトレーナー伊藤 出

STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員、神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。

詳しいプロフィールはこちら!

伊藤出のプロフィール

お問い合わせ:こちら

 

履くだけで-3cm!美脚とヒップアップに!

太ももやふくらはぎの張りにスッキリ効果的!

最新式ダンベル!トレーニングを効率化

  1. 転職に迷う人は他人から褒められたことを思い出してみて!そこにヒントがあると思う

    2018.05.19

    転職に迷う人は他人から褒められたことを思い出してみて!そ…

  2. 2018.05.18

    むくみや女性特有の身体の悩みを持つ方におすすめしたい本5…

  3. 最近、わが子は忍たま乱太郎にハマっています。

    2018.05.18

    最近、わが子は忍たま乱太郎にハマっています。

  4. 2018.05.18

    ホットヨガに行くならLAVAとカルドの2ヶ所がおすすめ!…

  5. “短期痩せ”ならここ!おすすめパーソナルトレーニングジムまとめ

    2018.05.18

    “短期痩せ”ならここ!おすすめパーソナルトレーニングジム…

  1. がんと食事

    2015.12.09

    がんの原因と食事の関係|塩分や動物性脂質・タンパク質の摂…

  2. 投げ方

    2016.05.09

    野球選手の投げ方|Izuru Styleが指導時にみてい…

  3. 腰痛の原因

    2017.08.04

    腰が痛い!腰痛になりそうな5つの原因と改善の考え方につい…

  4. おいしっくす

    2018.04.12

    【まとめ】有機・無農薬・半減野菜を購入できるサイト5選

  5. 変形性股関節症

    2016.01.10

    変形性股関節症は必ず手術が必要?症状から見る改善のヒント…