椎間板ヘルニアと診断されたけど腰が痛くない方が知っておきたいこと

スポンサーリンク
椎間板ヘルニアと診断されても痛くない

高校1年生のとき、僕は椎間板ヘルニアと診断されたことがあります。手術という話にはなりませんでしたが、長い間腰痛に悩まされました。

今は全く痛みもないですし、健康でいたいし、毎日を元気に過ごしたいので、日頃は常に筋肉を緩め、身体を自然体で保つ努力をしています。

クライアントさんの中に、椎間板ヘルニアと診断され、以前は腰痛があったけども、現在は腰の痛みもなく元気に過ごされている方がいますが、先日病院に現状を見せに行くことがあったそうです。

そのときに「最近は痛みがなくて調子もいいです!」とお伝えすると、「痛みはないかもしれないですけど、骨の状態を見て将来なこと考えたら、体力のある今のうちに手術をしておいた方がいい」と手術をすすめられたそうです。

現在72歳のクライアントさんは僕に相談されたのですが、もしかすると椎間板ヘルニアだけに限らず、変形性膝・股関節症などの方も同じことが言えるかもしれません。

痛みがないのであれば、必ずしも手術が必要になるわけではないですし、痛みがなく健康に過ごせているのであれば素晴らしいことなので、別にそのまま過ごしてもらっていいと思うんですね。

椎間板ヘルニアに関しては、ひとつの考え方として痛みがなければ別に手術をする必要はないと思います。

こちらの記事も参考にしていただければと思います。

 

スポンサーリンク

椎間板ヘルニアの手術後すぐに痛みが再発した

数年前に、神戸女子大学のラクロス部の専属トレーナーをしていましたが、そのときある選手の1人が腰痛になり、そこで病院からすすめられるまま手術を行ったそうです。

このときの診断では椎間板ヘルニアという診断をされており、手術は無事に終えることができました。

リハビリについては、あまり指導されなかったということで、僕がリコンディショニングをすることになりました。ただ、日程が合わず、手術後から2週間が経ったときに術後初めて会うことができましたが、なんとそのときにはもう腰痛が再発していました。

別のクライアントさんのケースでは、椎間板ヘルニアの手術後1年で再発したケースがありました。

なぜ手術をしたのに、腰痛が再発してしまうのでしょうか?その原因は、根本原因が取り除けていないからだと考えられます。

この2人に共通することは、姿勢が悪いということです。腰痛の原因はこの姿勢にあり、実際に姿勢を改善することで痛みが改善し、その後も良い状態が続きました。

ここからわかることは、椎間板ヘルニアだからといって必ずしも手術をし痛みが改善するかという言えばそうではないということです。

なぜ腰痛が起こったのか、その原因をみつけることができると、おそらく改善方法は手術だけではないことが理解できるはずです。

 

今回相談されたクライアントさんへの対応について

今回相談されたクライアントさんは、身体の調子も良く、痛みがない状態で、医師に手術をすすめられていますので、僕は手術を賛成しませんでした。

なぜなら今健康に元気に痛みなく過ごせているからです。

今後もし何かをする必要があるというのなら、自然体で維持できるように、筋肉を緩めたり、日頃楽に動作ができるように歩き方や椅子からの立ち上がり方などを実践することだと思います。

そうすると今の状態を維持できるはずですし、日常生活を快適に過ごせていると、階段を上ったり下りたり、椅子からの立ち上がりなどで生活をするための筋力は維持できます。

好きな旅行にも行けるでしょうし、友人と楽しい時間を過ごすこともできる。それが生きがいでしょうし、幸せを感じる瞬間になるはずです。

こういったところまで考えると手術をすることの方がリスクと感じるのは僕だけでしょうか。

関連記事:腰が痛い!腰痛になりそうな5つの原因と改善の考え方について

 

椎間板ヘルニアと診断されても痛みがないときに考えたいこと

椎間板ヘルニアと診断されても、痛みがなければ手術をする必要はないと思います。

僕の知識不足で手術をして備えた方がいいときもあるのかもしれません。ただ、現時点では手術を行っても改善しなかったケースを見ているので、手術の必要性は考えなければいけないとも感じています。

大きな判断基準としては、痛みだと思います。

もし痛みがなく、生活できているのであれば手術をする必要はありません。ただ、自然体を維持するために筋肉を緩める、日常生活での姿勢、動作を改善することは必要になると思います。

なぜなら自然体であれば痛みが生じることもないですし、健康に過ごすためには必要なことだと考えているからです。

医師から手術が必要と言われると、どうしても動揺して判断しづらくなり、手術をしてしまう方もいるかもしれませんが、僕個人的には、痛みがない段階での椎間板ヘルニアの手術はあまりおすすめできません。

生薬が効く!【生薬のめぐり湯】

 


まとめ

結局このクライアントさんは手術をせずに、現在もセッションの中で身体を動かし、日常生活を送っていただくことで健康的に過ごされていますし、痛みなく過ごされています。

こういう結果からも手術の必要性については考えさせられます。

椎間板ヘルニアの手術をしようか迷っている、もしくは判断しないといけない方の少しでも参考になればうれしく思います。

最近の記事

関連記事

おすすめ記事

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で

関連記事一覧

  1. 肩の痛み

    肩の痛みはなぜ起こる?関節の動きが悪くなると筋肉を挟み痛みが…

  2. 首こり

    首こりを感じているときにストレッチを行ってもあまり改善しない…

  3. ランニングと腰痛の関係について

    ランニングで腰痛になる原因と改善のための4つのステップについ…

  4. 腰痛と脳の関係

    腰痛の改善と痛みを感じる脳との関係について

  5. 運動

    ランニング時に出る股関節の痛みの原因について

  6. 腰痛

    腰痛の原因は座り方!いくら筋トレをしても改善しない理由

\太もも用ホットマッサージジェル/




伊藤出(いとういずる)のプロフィール

伊藤出

Izuru Style代表/パーソナルトレーナー伊藤 出

STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員、神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。

詳しいプロフィールはこちら!

伊藤出のプロフィール

お問い合わせ:こちら

 

  1. 気疲れを解消したい方に伝えたい原因と解消方法を3つご紹介!

    2018.04.21

    気疲れを解消したい方に伝えたい原因と解消方法を3つご紹介…

  2. 2018.04.21

    続かない・続けられない人の特徴と続けるためのコツ・方法を…

  3. 2018.04.21

    膝下がO脚かも?と感じる方へお伝えしたい原因と2つの改善…

  4. おすすめ記事

    2018.04.21

    まず読んでいただきたい15記事をまとめてみました!

  5. 疲れて動けない方へ

    2018.04.21

    疲れて動けない方へ|細胞が元気になれば身体も元気になる

  1. 健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選をご紹介!

    2018.04.15

    健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選…

  2. ストレッチの本10冊!ストレッチの種類・効果・方法(やり方)など一挙ご紹介!

    2018.04.15

    ストレッチの本10冊!ストレッチの種類・効果・方法(やり…

  3. 便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお茶4選

    2018.04.13

    便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお…

  4. 脚(足)のマッサージオイル7選!脚痩せしたい方におすすめ!

    2018.04.07

    脚(足)のマッサージオイル7選!脚痩せしたい方におすすめ…

  5. 美脚とサプリ

    2018.04.05

    ストレスとむくみの関係|美脚を目指す方におすすめのサプリ…

  1. おいしっくす

    2018.04.12

    【まとめ】有機・無農薬・半減野菜を購入できるサイト5選

  2. コンディショニング

    2018.04.11

    体調だけではないコンディショニング(基礎体力)という言葉…

  3. 太ももの前側を引き締める

    2018.04.04

    太ももの前側がパンパンに張り脚を太くする6つの原因と4つ…

  4. ふくらはぎの外側

    2018.04.04

    ふくらはぎの外側が張り出す原因と改善について

  5. 太ももの外側

    2018.04.03

    太ももの外側がポコッと出る脚の膨らみの4つの原因と改善方…

\脂肪を移動させて簡単にヒップアップ/