家事代行サービスという仕事内容とやってみた感想をまとめました!

家事代行サービスという仕事内容とやってみた感想をまとめました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       

僕は一昨年、あるクライアントさんから、「どうしてもあなたじゃなきゃダメだから、来てくれない?」とお願いされて、パーソナルトレーナーをする傍ら、家事代行の仕事をしたことがあります!

個人的にお願いされたことですので、これから家事代行サービスという仕事をしようか迷われている方の参考になるかはわかりませんが、感想などをまとめていきたいと思います!

また、家事代行サービスを考えている方は、どこかに所属、もしくは登録をされて仕事をすることになりますので、ここでお伝えする内容はかなり頑張っている方だと思います。(多分・・・)

僕の前提として、

  • 掃除がめちゃくちゃ好き
  • 整理整頓してないと気が済まない
  • 元板前、現パーソナルトレーナー
  • 家事代行は未経験
  • マニュアルがなく、全て自分で考えてやった
  • 時給はコンビニバイトの5~6倍
  • 1回4時間(必要があれば時間延長自由)

ということがあるので、おそらく最もハードに行ったパターンだと思うので、これが家事代行の仕事だと思ってしまうとかなりハードルが高いので、先にお伝えしておきました。


家事代行サービスという仕事について

掃除

家事代行サービスというのは、その名の通り、

家事を代行する

サービスであり、仕事です。家事代行というと、もしかすると家政婦さんだったり、エプロン着てハイジに出てくるロッテンマイヤー的なイメージするかもしれません。

いずる
僕が実際そうでしたからね!w

でも、全然服装は自由でした。業者によってはユニホームがありますけどね。

今、この家事代行という仕事は伸び盛りの仕事だと思っていて、今後需要は拡大して、もっと一般的になると個人的には思ってます。

もし、これから家事代行サービスの仕事をしたいと考えている方は、タスカジで登録できるので、もし家事代行サービスの仕事をしたい方は登録してみてください。

家事代行内容

僕とクライアントさんとの間では、完璧に信頼関係ができあがっていたのでかなり自由にさせていただきましたが、実際に行った内容はこちらです。

台所/水回り/洗い物/排水溝/食洗器の内外/キッチンの壁/換気扇/コンロ周り/台所周辺の収納/レンジの掃除/トースターの掃除/コーヒーメーカー/冷蔵庫/棚の中の整理整頓/テーブル上の掃除/化粧棚/洗面台/洗濯機/お風呂/シャンプーなどの詰め替え/カビ防止/床のごみ取り・拭き掃除/トイレ/和室/洗濯物をたたむ/階段・手すり/リビングの掃除/子供部屋の片づけ/カビ取り/本の片づけ/押入れ・収納の掃除/屋根裏の掃除/庭/玄関/家の周り/ごみ回収 (書き忘れ多数)など・・・。

あくまでも1日でしたわけではなく、掃除箇所として把握していた内容です。

これ以外に、

  • 料理
  • ペットの世話
  • 宅配などへの対応
  • その他必要に応じて

という感じだったと思います。

クライアントさん目線で言えば、自分のお母さんがしてくれるような内容をすれば問題ないと思います。はじめて1人暮らしをして、そのときに、

ああ・・・親っていろいろやってくれてたな。

と思ったことないですか?この内容を仕事としてするだけのイメージです。表現として、自分の子供が大学生になって一人暮らしをしている。

だけど部屋が散らかっていて、

もう、ちゃんと掃除しなさいよ・・・。仕方ないなぁ。

と思って部屋を綺麗にするじゃないですか?そんな感覚でやっていただくと、クライアントさんはかなり満足していただけると思います。

クライアントさんは、特別を求めているんじゃなくて、普通でいいんですね。逆にその普通が続かないから困っている部分もあります。

 

家事代行をしたときの1日の流れ

先ほどもお伝えしましたが、基本的にマニュアルがないので、全て自分で考えてやるので、毎回変わります。

ただ、慣れてくると自分のパターンみたいな、型ができてくるので、そこまで続けられると疲労度も一気に下がるので、ここまではちょっと大変かもしれません。

ざっくりとした流れって・・・

  1. ご自宅へ行く準備(着替えるぐらい?)
  2. 出発→到着!
  3. 着替えて、料理&台所の掃除からスタート(約1時間)
  4. リビング、お風呂場、庭等掃除(約3時間)
  5. 終了!帰宅する

っていう流れでシンプルです!ポイントは、クライアントさんがご自宅にいるかどうかだと思います。ほとんどのケースが不在ですので、ひたすら掃除をしていく感じですね。

 

家事代行の仕事をするにあたって準備するもの

家事代行の仕事をするにあたって準備するもの

掃除道具って僕の場合、クライアントさんのご自宅に全部あったので、ほぼ手ぶら

ただ、掃除のこだわりというか、効率を上げたかったんで、タイルなどは4枚持参しました。

使い分けとしては、

  • 水回りの台拭き用
  • 鏡などの指紋を拭きとる用
  • ステンレス素材を拭く用
  • 自分の手を拭く用

の4枚です。それぞれのタオルのタイプって、こんな感じに分けられると思います。

水回りの台拭き用 水を吸えれば基本的には何でもOK!
鏡用 パサつきのある、少し使い古した雑巾
ステンレス用 メガネ拭きのようなしっとり系のタオル
自分用 何でもOK!

関連記事:おすすめの雑巾3選!はじめて家事代行の仕事をする際の便利グッズもご紹介!

 

家事代行をする上で気をつけておきたいこと

掃除について

ついでなんで、大事なことなので覚えといてください。家事代行を考えている方は鏡を掃除するとき、絶対に白い拭き跡を残さないでください!

これめちゃくちゃ印象悪くて、掃除をちゃんとやってないってイメージがつきやすいです!まだ、お菓子の袋とかのごみが残っていた方がマシ。

クライアントさんからの感想を聞いて思ったのが、鏡の白い跡、水場の水垢、水跡が残っていれば、

適当にやっている・手を抜いている

印象が残りやすいので、注意してください。これをしないためのポイントですけど、

  • 鏡はよっぽどの汚れがない限り乾拭き
  • 水回りは必ず洗剤などで磨く

そうすると、白いのも残らないし、水が残っていても水垢が残らないです。水場は洗剤で綺麗に磨けていると乾拭きしなくても水垢が残らないですからね。

絶対に言い訳しない

とは言え、不慣れなときはこういうことがあると思います。そういうときは、クライアントさんもちゃんと言ってくれますし、言われた後きちんとできていると、

言うとちゃんとやってくれる人だ!

と思ってくれて、できないことよりも、言って改善してくれる人だといういい印象を持たれるので、失敗は問題ありません。ただ、言われたことは必ず直していきましょう。

絶対にしてはいけないのが、言い訳をしてしまうことです。これは絶対にダメ!クライアントさん宅にも他に数名の家事代行の方が来られていましたが、言い訳をしたということが理由で何名かを解約しています。

失敗したことへの動揺もあるし、怒られたくない、クビになりたくないなどいろんな思いがあるでしょうが、ただ一点、改善あるのみです。言い訳は絶対にやめてください。

いずる
逆の立場だとよくわかりますよね!「だって」「でも」は厳禁!

これぐらいでいいだろうはバレる

これはね、本当に不思議でした。僕は常に全力でやってました。だから毎回へとへとになるわけです。でも、あるとき、和室の畳の1畳分だけ拭くのをサボったんですね。

そうすると、なぜか見事にバレました・・・。(笑)怒られるというよりも、いつもの姿を知っているので、「あの畳拭き忘れてたよ。」と言われました。

もう内心「ドキッ!」みたいな。(笑)体力的にもできる範囲って違うし、多くのことをできるに越したことないと思いますけど、どういう姿勢でやっているかは掃除の出来栄えに完全に出ます!

絶対にバレないだろうと思ってサボっていて、何も言われなかっても、気付いているけど言わないだけです。絶対にバレます!この仕事は信頼命なので、絶対に妥協しないでください。

 

家事代行という仕事をしたリアルな感想

家事代行という仕事をしたリアルな感想

掃除好きならかなり楽しい&おいしい仕事

正直、僕は掃除が好きなのでかなり楽しかったですね。クライアントさんの家が豪邸で、完全に任せていただいていたので、宅配業者くるとあたかも自分の家だぜ!みたいな顔するのが好きでした。(笑)

優越感に浸りまくってました。(笑)という冗談はさておき、少しでも綺麗になる、整理整頓ができることが楽しくて仕方なかったですね。

しかも時給がかなり良い。タスカジ だと最高時給が2,100円で、本当に好きでこの値段だとかなり嬉しい。ちなみに僕はこの3倍ぐらいでした。

正直、値段じゃないですよ、この仕事。本当に役に立つし、やったらやった分だけクライアントさんがマジで喜んでくれるので、やりがいMAXです!とは言え、お給料も大事ですけどね!

体力的には結構きつい

楽しいのは確かなんですけど、続けると感覚ってやっぱり仕事なんだって感じに変わってきます。

僕も半年ぐらいしたときですかね?急に体力的にきつく感じることがあって、多分最初から飛ばしすぎたからだと思いますけど、体力仕事であるのは間違いありません。

自己管理できてない人は辞めた方が良い

家事代行って、秘書みたいな仕事だと思います。ひたすら「この方だと、こうしてもらえると嬉しいかな?」と想像して仕事をしていました。

やっぱり、細部に神は宿るじゃないですけど、注意された点はほとんどが細かい点でした。それだけ高いレベルを求められていたってこともありますが。

  • スプーン、フォームの向きを揃える
  • ソファの裏まで掃除する
  • 部屋の角のほこりをとっておく
  • ゴミ箱の中も洗っている
  • 便器の裏まで洗っている

これってできていると、「うわ~やっぱりこの人は違うな!」と思ってくれますし、別にできてなくても気にしない方もいる。

だけど、この細部を見れるかどうかがこの仕事の求められるところでもあるので、自己管理ができない人は辞めた方がいいと思います。

自分を管理できないのに、他人の家を管理することは厳しいと思うし、いつかボロが出ます。内面が表に出るので、稼ぎたいだけの気持ちだけも辞めた方がいいと思います。

料理ができなくても問題ない

僕は元板前ですので、料理への抵抗はなかったんですけど、料理ができないから家事代行はできないって思っている方は、安心してください。

もちろん料理ができると、仕事をもらえる確率は高くなりますが、掃除だけでいいという方も中にはいます。ですので、料理ができない方はできないとお伝えください。

できないのに、仕事がほしいからといってできると絶対に言わないでください。家事代行で一番時間を浪費してしまうのは料理です。手際よくできないなら、苦手・できないと申告しておいた方がいいですね。

ペットの世話は手さぐり

ペットは飼ったことがなかったんですが、クライアントさんのご自宅は犬がいました。

世話の仕方が分からん!だからクライアントさんに聞いて、手探りでやってましたね。そしたら徐々に慣れてくるので、わかってきます。

基本掃除好き!得意!と言っても、他人様の家なのですべて勝手が違います。だから全部が最初は手探りになります。それでいいと思います。

徐々に自分のスタイルをつくっていけるんで、それまではちょっと効率が悪いですけど、それも最初のうちだけですね。大丈夫です!

人の人生を支えている

クライアントさんの場合、ご病気で、ご自身で経営もされているので、一番信頼できる僕に依頼をされたとおっしゃっていました。

大げさではなく、家事代行をお願いされる方の中には、いろんなご事情を抱えられて以来されています。

これはちょっと別の記事に書いたので、こちらをご覧ください。

関連記事:家事代行サービスは大げさではなく、人の人生を支える仕事だと思う。

たかが家事代行としてやるのもいいと思います。だけど、クライアントさんがなぜ頼むのか、直接聞かなくてもいいので、生活の背景から感じるとクライアントさんに尽くしたくなります。

これほど、人の人生を支える仕事はないと思います。

 

まとめ

家事代行は、今はもう交代して別の方が行ってらっしゃいますが、人生の中で一度経験しておいてよかったなと思いました。

本気で家事代行のサービスをやってもいいかなとおもったぐらい魅力はありました。体力仕事でもあるし、きついのは確かですけど、僕は人として成長できたと思っています。

これから家事代行をしたい方は、ぜひチャレンジしてみてください!あっ!あと、人見知りで人と接するのが苦手という方にもおすすめ。

クライアントさんはほぼ不在になることが多いので、1人で掃除できるので、そういう意味では気が楽です。あとは徹底的に綺麗にしてあげてください。

もし、本気で家事代行をしてみたい方は、タスカジ に連絡して一度説明会に行ってみてください。それでは!

こちらも合わせてどうぞ

  1. スポーツ業界へ転職したい方に
    好きなことを仕事に!スポーツ業界への転職を考える方に転職先16選をご紹介!
  2. 便秘を改善したい方に
    便秘の女性は薬や浣腸よりも自然体を目指せば便が出る理由
  3. 健康のためにおすすめしたいモノ
    健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選をご紹介!
  4. 僕がおすすめしたい本
    【厳選】健康・筋トレ・ダイエットなど目的別におすすめしたい本95選

目的別の改善方法や考え方のまとめ

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

ホーム 最近記事 プロフィール コース お客様の感想 お問合せ