焦りや不安があれば大事なことが見えなくなるから時には思いっきり休むことも大事

スポンサーリンク
焦りや不安

自分がこうなりたい!と思えば思うほどうまくいかないとき、自分の思い通りにならないときほど焦りが出てきて不安になる。

そうじゃなくても、なんとなく毎日の中に「自分はこのままでいんだろうか?」という漠然として焦りや不安が抱えて生きている人っていると思います。

そのときって、何かしなきゃって思うんだけど、何をしていいかわからない。だから余計に焦って、不安になって結局大事なことを見失ってしまう。

僕もそうやって20代後半は生きてきたように思いますけど、1回足を止めて思いっきり休めば見えることもあると思います。その勇気もいるんですけど、足を止めるとすごく見え方が変わる瞬間もあって、休むことも大事だなって思います。

やるときはやる、休むときは休む。昔から言われていたけど、休むことへの罪悪感があって休むことが嫌いだったけど、最近休むようにするといろんな見え方が変わってきました。

何もないんだけど、今生きていると、不安や焦りに押しつぶされそうな人は、一度思いっきり休んでみてください。

こちらの記事も参考にしていただければと思います。

 

スポンサーリンク

何か違う。でもその”何か”がわからない

僕はパーソナルトレーナーとして独立をして、今考えるとわりかし順調に今までもきているんだと思います。

本当に必死にやってきて、ありがたいことにクライアントさんから求められる声も多くなってきて、本当にたくさんの方と時間を共有できました。

順調にきたからこそ、次のステップを考えたときに、「今のままでは何かが違う」って思い出しました。でもその”何か”がよくわからない。

ここ2~3年はその”何か”をずっと求めていろんなことに挑戦し、全てやってみましたけど、その”何か”をみつけられず、ただただ焦りや不安やいら立ちが積み重なってきました。

3年前に長期のセミナーを主催

トレーナーを目指す学生に向けて約10人のグループを2つ作り、そのグループを約1年間かけて月1回のセミナーを開催したときもありました。

「誰かに何かを教えることで今まで見えなかったことが見えるかも」という自分の成長のためにも、全て1人でやってみたんですけど、結果的にそれでは自分が求めているものが見えませんでした。

関連記事:S&Cコーポレーションとセミナーをして気づいたセミナー共催する上で大切だと思うこと

関西初の出張料理×パーソナルトレーニング

関西初とかどうでもいいんですけど、僕は元々板前だったので、それを活かして出張料理とパーソナルトレーニングをセットにして、有機野菜や無添加の調味料を用意し、実際に行ってみました。

このサービスに関しては朝日新聞からも取材ができてくれて、経験としてはよかったし、そうやってみてくれる方がいることは嬉しかった。

はじめた当初は、「これだ!」って思ったんですけど、小さな違和感は残っていました。だけど、その小さな違和感は、もっと料理が上達することでなくなるはずと期待はしていた。

だけど、それが日に日に大きくなってきて、また結局同じところに戻ってきてしまった。

この2~3年間は、トレーナーとして知識や技術は確実にレベルアップはしているものの、常にその”何か”の存在が邪魔で、ずっともやもやしていました。

多分、今何となく焦りや不安を抱えている人って、それらを抱える“何か”が説明できないと思うんです。もし説明できるなら多分なくなっていると思うので。

関連記事:出張料理をはじめて5ヶ月。二足のわらじを履いて感じたこと

 

焦りや不安が大事なものを見えなくする

僕は性格上、焦りとか不安があれば「1回や~すも!」って休めるタイプじゃなくて、とにかく何かをやっていたんですね。

昔誰かに言われたんですけど、「真っ暗な巨大迷路に入ったらとにかく前に進んで壁にぶち当たって、方向転換して、また壁にぶち当たる。

そうやって繰り返している内にゴールが見えてきそうなタイプやな。」って言われたんですけど、まさにそんな感じ。(笑)でも、明かりをつけれないのか、はたまた近くに高台みたいなところがあって、そこから迷路全体を見ることはできないのか。

そういう1回冷静になって、別の視点で迷路が見られるともっと効率よく、安心してゴールに向かえると思うんですね。そうやって1回手を休めて考える時間がなければ周りの景色が見えなくなってしまう。

絡まった糸

絡まった糸って、そのときの感情で見え方が変わると思います。イライラして焦っている時ってとにかくぐしゃってして、そこで外れそうなところをとにかく引っ張ってみる。

でも引っぱったらある部分が余計にギューってしまって、またそこをほどかないといけなくなる。も~!!!!!!!って声を荒げたくなるぐらいイライラしてしまう。

こんなことってないですか?でも意外と冷静で心穏やかなときって、どこがどう絡まってて、どうすればほどけるのかが少しずつ見えてくる。

これって子育てとか教育も同じだと思うんですけど、自分の感情が振れてるときって相手のこともよく見えてない。

焦りや不安って本当に大事なものを見えなくすると思います。だからこそ、1度手を休める時間を、勇気を持ってとってほしいんですね。おそらく休むということは勇気のいることだと思います。

だけど、そこであえて休まないといつまでもずるずるいってしまうことがある。

 

インフルエンザで強制的に休んだ結果

僕は年明け、インフルエンザにかかってしまって仕事を休ませてもらった期間があります。

この間の3日間はほぼ食事を摂れなかったですし、頭痛がひどすぎてひたすら寝ていました。今思うと、この時間が僕にとっては大きかったんだと思います。

僕はある意味強制的に休まないといけない状況になりましたが、寝込んでいる間もずっといろんなことを考えていたし、勝手に頭が動いて、今までのことや情報を整理していたと思います。

結果的に5日間は外に出れなかったので、その間で自分の気持ちも落ち着いて、今まで狭くなっていた視野が広くなって、先ほど言っていた“何か”が見え始めました。

僕にとって一番大事なものは時間

現時点で僕が一番大事なものと感じているのは、時間です。

この時間というのは、家族との時間、仕事をする時間、いろんな時間がありますが、好きなことをする時間を確保したいという気持ちが自分の中にはずっとあったんだと思います。

だけど、これは現時点での答えで、僕はこれからやりたいことがいくつもありますし、それらをすべてやるためには、まず時間を確保できる環境をつくる必要がある。

こういうことを考えられるようになったのは、自分が強制的に休めたからだと思いますし、頭の中を整理する時間を持つと自然と安心できたし、これからがすごく楽しみにもなりました。

休んで頭を整理すれば後は徹底的にやるだけだと思う

こうやって現時点での答えみたいなものが見えてきて、後はじゃあどうすれば時間が確保できるのかという答えは、自分なりに見いだせたので後は、もう徹底的にそこに時間を割いてやるしかない。

ここからはもう振り返ることもなく、ただただやりきるしかないと思いますし、あくまでこれをやる理由は、数年後、数十年後、子供達がまだ小さいうちに準備しておくことで、家族との時間も自由に確保できるし、本当にやりたいことを自由に選択できるからです。

当然、この足場を固める時間というのはきついですし、とにかく誰よりもやらないといけないですけど、自分がこれだと思ったものに全力を注げる時間というのは、すごく幸せを感じる時間になります。

休んで考えて、頭の中を整理、見えてきた答えがあるなら後は結果が出るまでやるだけ。シンプルなことだけが見えてくるはずです。

関連記事:「完璧にできてから」ではなく「まずやってみる」という意識で仕事をして感じたこと

 

最後に

焦りや不安があるなかで毎日を過ごしてしまっている方が1日でもいいと思います。

自分の気持ちと向き合う時間を作ってみてください。1日だけでは答えが出ないのであれば、答えが出るまで自問自答してみてください。

僕はそうやって自分の中から出てきた答えに対して素直に行動していきたいですし、そういう人生を送りたいと思います。

そのために、自分が決めた道がどれだけ困難でしんどい道であっても、自分ができると感じていればチャレンジしていきたいと思います。

この1年間が変化の年でしょうし、これまでとは全く違った道で行くので不安もありますけど、経験したことがない道だからこそまたそこに成長があるんだと思います。

僕はもやもやを抱えて生きていくよりも、自分が思う行きたい人生を歩み続けたいと思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最近の記事

関連記事

おすすめ記事

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で

関連記事一覧

  1. 父の日

    父の日間近!親父から学べた独立してから役に立つ5つの習慣

  2. できない自分

    できない自分が嫌い。おかん達に育ててもらったことが一番の財産…

  3. 完璧はない

    完璧はない。だから毎日走りながら自分を振り返り修正を重ねるこ…

  4. 筋トレ

    パーソナルトレーニングを受ける前に知っておきたい7つのこと

  5. 砂遊び

    砂場あそびとじぶん感覚。

  6. スポナビ

    就職・転職・独立。どの道に進むにせよ、自分が一番納得できると…

\ストレス過多の方におすすめ/




伊藤出(いとういずる)のプロフィール

伊藤出

Izuru Style代表/パーソナルトレーナー伊藤 出

STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員、神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。

詳しいプロフィールはこちら!

伊藤出のプロフィール

お問い合わせ:こちら

 

  1. 気疲れを解消したい方に伝えたい原因と解消方法を3つご紹介!

    2018.04.21

    気疲れを解消したい方に伝えたい原因と解消方法を3つご紹介…

  2. 2018.04.21

    続かない・続けられない人の特徴と続けるためのコツ・方法を…

  3. 2018.04.21

    膝下がO脚かも?と感じる方へお伝えしたい原因と2つの改善…

  4. おすすめ記事

    2018.04.21

    まず読んでいただきたい15記事をまとめてみました!

  5. 疲れて動けない方へ

    2018.04.21

    疲れて動けない方へ|細胞が元気になれば身体も元気になる

  1. 健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選をご紹介!

    2018.04.15

    健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選…

  2. ストレッチの本10冊!ストレッチの種類・効果・方法(やり方)など一挙ご紹介!

    2018.04.15

    ストレッチの本10冊!ストレッチの種類・効果・方法(やり…

  3. 便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお茶4選

    2018.04.13

    便秘で悩む方におすすめしたいサプリメント・医薬品9選とお…

  4. 脚(足)のマッサージオイル7選!脚痩せしたい方におすすめ!

    2018.04.07

    脚(足)のマッサージオイル7選!脚痩せしたい方におすすめ…

  5. 美脚とサプリ

    2018.04.05

    ストレスとむくみの関係|美脚を目指す方におすすめのサプリ…

  1. おいしっくす

    2018.04.12

    【まとめ】有機・無農薬・半減野菜を購入できるサイト5選

  2. コンディショニング

    2018.04.11

    体調だけではないコンディショニング(基礎体力)という言葉…

  3. 太ももの前側を引き締める

    2018.04.04

    太ももの前側がパンパンに張り脚を太くする6つの原因と4つ…

  4. ふくらはぎの外側

    2018.04.04

    ふくらはぎの外側が張り出す原因と改善について

  5. 太ももの外側

    2018.04.03

    太ももの外側がポコッと出る脚の膨らみの4つの原因と改善方…

\太もも用ホットマッサージジェル/