積極的に孤独になることも自分の将来を考えたら必要なことだと思う。

孤独

独立をして4年になりますが、年々仕事の楽しさを感じることができていますが、いまだに誰かと仕事をしようという気持ちがあまりありません。

自分で考えてセミナーを開いてみたり、出張に行ってみたり、料理をしてみたり、いろんなことを試していますが、そうやって手探り感がすごく好きなのかもしれません。

仕事を作るという感覚に近いと思いますが、あまり既存の仕事には興味がありません。今やっている仕事はすごく好きですし、クライアントさんとのセッションの時間はすごく充実というか、自分にとって最も大切にしたい時間のひとつです。

でも、当たり前のような仕事をただこなすということことだけはしたくないなと思います。働き方にもいろいろとあると思います。会社に入って働こうと、自分で仕事をしようと、どちらでも自由だと思いますが、僕は会社に入って働くことに向いていない。

誰かに指示されるのが苦手ですし、自分で考えて仕事をしていきたい。クライアントさんともよく仕事の話をするので、ちょっと今日はいつもとは違う感じでいきたいと思います。

 

スポンサードリンク

孤独が怖いと前に進めない

僕は結構一人が好きで、海外に行けと言われても何もしゃべれないですけど別にいいかなと思いますし、なんとなくやれると思います。実際にニューヨークに行った時もなんとかなりました。

一人でいることが孤独とも感じないですし、結構気楽で好きです。家族といるのが一番好きですけどね。

よくいろんな方と話をしていると、独立をしたいとか、将来自分で何かをしたいという方がいます。素晴らしい目標があったり、目指されたりしています。ただ、高い確率で実現していない。

こういう変化を好まない方は群れることがすごく好きだったりします。僕は群れるのがすごく嫌いで、面倒なこともありますし、そこで生まれる会話の内容が薄いことが多いので興味がわきません。

変わることって結構な労力がいりますし、孤独になることで周りに何か言われるかもしれませんし、白い目で見られることもあるかもしれません。

でも、自分がしたいことを貫くとなると多く場合孤独になった方がうまくいく気がします。これは自分がそうでしたし、群れて話をすると愚痴が先行して解決策がなかったり、変に慰め合ったりしたり。それは時間の無駄に近い。

今の自分から変わろうとなると、やっぱり怖さがあったりするかもしれませんが、孤独になることも変わるためには必要なことだと思います。孤独になったり色眼鏡を使わずに、純粋に今の現状を捉えることもできます。

孤独が怖いからといって避けていれば前に進めなくなってしまいます。思い切って孤独になるのもいいと思います。

 

結果が分かりやすく反映される

孤独とは少し違うかもしれませんが、何かを自分で考えて行動してその結果がどうだったか。良くも悪くもその結果はすべて自分が導き出した成果です。

あくまでも自分個人の力がすべて反映されたものです。

何が言いたいかというと、社会の経済や働いている会社、今生活をしている環境などすべてが言い訳になりかねないものです。仕事の成果が分かりやすいと思いますが、群れて仕事の話をするとうまくいかない人に限って社会情勢のせいにしたりします。

孤独になっていると、そういったごまかしは自分に帰ってきますし、ごまかしたところでどうにもなりません。すべては自分の責任になります。そういうわかりやすい環境だから成長もしやすいですし、今の自分のレベルを知ることもできる。

将来自分で仕事をしようと思っていたり、今の自分を変えようと思う場合、積極的に孤独になるといいかなと思います。そうすると、自分を本当にみつめることができますし、言い訳が全く通用しなくなります。

すべては自分がしたことで結果が見えてきますので。自分で仕事をするということは、結果をすべて受け入れることが必要だと思います。また会社で働いていても、会社のせいにするのではなく、自分の責任と考えて毎日の業務にあたると成果も変わってくると思います。

今の自分を知るためにも、自分と向き合う時間を作ることは大切なことだと思います。

 

やりたいことを素直にやるということに慣れよう

誰かの目が気になって自分がしたいことができない、少しもったいないですよね。人って意外と自分のことしか興味がないので、見てなかったりします。

ただの自意識過剰っていうところもあるので、まずやりたいことはやっていきたいなと思いますし、他人は他人。

やりたいことをやるためには、孤独になってただ行動するだけ。群れてしまうと他人の評価ばかりを気にしてしまってことが前に進みません。まずはやる。そこからいろいろと考える。それぐらいでいいと思います。

迷っているのであればまずはやってみると気持ちも変わると思いますし、そこから先の将来も大きく変わっていくかもしれません。

やりたいことを素直にやり続けたいものですね。

 

最後に

今日は何かをテーマに書いたわけでもなく、ただ頭の中に浮かんだことを書いていったので内容として右往左往しているところもあると思いますが、メッセージとしては自分を変えることは孤独であり、将来を考えると孤独になることに慣れていたほうがいいと思っています。

そうすることで言い訳する弱い自分と向き合うことができると思いますし、言い訳できない環境を作ることで前に進むことしかなくなります。

自然とそれが成長につながっていくと思います。

孤独になることは将来自分がしたいことを実現するためにも必要なことですし、孤独は恥ずかしいことでもないと思います。むしろ成長するためには孤独が必要です。

今日の内容が、少しでも多くの方が一歩を踏み出すけっかけになる内容になっていればうれしく思います。

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で
伊藤 出パーソナルトレーナー/代表 投稿者プロフィール

Izuru Style代表/パーソナルトレーナー伊藤 出。
STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員の元専属トレーナー。神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。
詳しいプロフィールはこちら!
伊藤出のプロフィール
お問い合わせやセッションをご希望の方はこちらからご連絡ください。

お問い合わせ

この著者の最新の記事
関連記事

おすすめ記事
  1. 打ち方
  2. 椅子への座り方
  3. がんと食事
  4. 歩き方
  5. 腰痛の原因
  6. 投げ方
  7. 変形性股関節症
  8. コンディショニング
  9. 壁立ち
  10. ふくらはぎをストレッチ
ピックアップ記事
  1. お問い合わせ
  2. 伊藤出
  3. コースについて
  4. スタジオについて
  5. 営業時間
カテゴリー
お客様の声
  1. 野原直人
    ――よろしくお願いします! 野原様:緊張しますね。よろしくお願いします。 (さらに&helli…
  2. 南部麻衣
    ――今日はよろしくお願いします。 南部さん:緊張するね・・・。よろしくお願いします。 (さらに…
  3. 池ノ上
    池ノ上さんは、ご自分でアロマセラピストとして自宅で開業されており、パーソナルトレーニングを受ける際も…
  4. 松田拓也
    ――今日は宜しくお願いします。 松田さん:なんか変な感じですね。よろしくお願いします。 ――まず…
ページ上部へ戻る