最近仕事をしていて感じること。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
仕事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の中で、仕事ってお金を稼ぐ手段というよりも、自分が生きている意味をみつけたり、自分に対してこういうところを直さないといけない、こういうところを成長させないといけないと実感させられる存在です。

プライベートで●●に行きたい。今日の夜飲みに行きたい。

社会人の方がそう感じると同じように、僕はそれが仕事に対して願望というか死ぬまでにこうなっていたいなって像があります。

それが今よりも成長している姿で、今できないことができるようになっていること。

飲みに行くよりもその目指す姿になれるために何かをする方が好きだし、価値があると思っています。

あくまでも個人的な意見で、飲みに行くこともリフレッシュになりますしいいと思います。でも僕はそこにあまり価値を感じていない。

自分が目指す姿になるために、何かができたときの達成感よりも、できるまでの悪戦苦闘している時間や過程がすごく自分にとって価値があると感じています。

今日は最近仕事をして感じることを書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

綺麗ごと抜きで誰かの役に立てることは幸せなこと

できないことができるようになる。そうすると、これまで役に立てなかった方の役に立て喜んでもらえる。

その一瞬が本当にうれしい。

誰かのために自分がいて、その役に立てると幸せを感じる。

最近、特にそういう瞬間が多くて、これまで以上に今を大事にしたいなって思ってますし、先を見るよりも今の積み重ねが本当に大事だなって思います。

これはトレーナーとしてうまくいかないときに、自分がやったことを振り返る習慣をつけてからより感じることです。

やっていること自体が問題ということもありますが、やっている内容がどうだったのか。

以前も書いたかもしれませんが、本当に大事なことは細部にあり、その細部をどれだけ見られるか。

とはいうものの、細部を見すぎて全体が見えないというのもいけない。そのバランスが大事だし、ひとつひとつやったことを振り返っていると、何よりも大事なことは今に集中すること。

それだけのような気がしてきました。

そうやって考えるようになってから今関わっている人に改めて感謝しないといけないし、大事なことを忘れていたような気もしました。

自分の役割を理解し、誰かの役に立てること。それ自体がすごく幸せなことなんだと思います。

 

徹底的にやり抜くこと

「そんなことをやっても無理だよ」

「お前には無理だ」

いろんなことを言われてきた独立当初。今考えるとなかなかボロカスに言われましたね。なんか腹たってきた・・・(笑)

冗談はさておき、今も常に不安はありますし、僕は不安や心配を打ち消したいがために前もって準備をしたり、数をこなすようにしています。

もちろん質も大事にしますが、自分の不安を消したいから徹底やり抜く。

でもゴールはないんですね。おそらく。いつまでたっても不安はあって、それを消すためにもがき続ける。

結果的にそれが成長につながっているので、僕はそれでいいと思っています。

先ほどもお伝えしましたが、ゴールにたどり着くことがうれしいんじゃなくても、その過程で充実感を感じたり、その時間そのものが好きで価値があると思っています。

自分がやりたいことだから体力的にはかなり追い込まれていますけど、でも辞めようって思いもしません。

自分がしたいことを徹底的にやり抜いた時、すごく幸せで充実していて、結果も伴ってくると思います。そう信じて仕事をしていますよね。

 

自分が表現したい世界を作り出したい

まだまだ自分が思う理想は程遠く、納得いかないですが、自分が表現したい世界があります。

それがまだ明確ではないというか、どんどん変化していく。

ただ、軸は変わっていない。

すごくもどかしい気持ちもありますし、一生かけてできるか?という気もしますが、それを一生かけて表現していきたいと思っています。

小さい時から自分の考えなどを表現するのがすごく苦手でした。

だけど、大人になって自由に表現してもいいんだって理解できて、自分が本当に何がしたいのか、どんなことをしたいのか、それが見えてくるようになって、すごく毎日が楽しくなった。

健康や身体を変えるってことを通じて、ファッションなり、仕事なり、私生活なり、何でもいいと思うんですけど、自分が思うようにすればすごく楽しいってことを伝えたいとも思っています。

だからセッションに来てね!という宣伝なんかじゃなく、大事なことって結局誰に言われてやるんじゃなく、自分で決めて自分でやることだと思います。

そういうきっかけを提供できる場所になれるように、僕自身がもっともっと自分の世界を作って、いろんなことを表現していきたいなと思います。

 

最後に

仕事ってすごく気づきをくれますよね。

自分の課題、成長、人とのつながり・・・。あげればきりがないぐらいいろんな発見、気づきがある。

でもその気づきは、自分のベクトルがどこに向いているか、それによって受け取れることも変わってくる。

本当に大事なことは当たり前のように言われている、素直に受け止めることなのかもしれません。

人としてどうあるべきか、そして社会に対して自分の役割は何なのか。

それを改めて確認し、それを追究する人生にしたいなと思います。

ちょっとした「ありがとう」って言葉をもらうだけですごいうれしいですし、頑張ろうって思えますよね。

そのここからのありがとうを増やせるように、僕自身はできることをただやり続け、誰かの役に立てるように頑張り続けたいと思います。

ただ思いついたまま書いたので内容がよくわからない内容になってしまっているかもですが、お許しください。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パーソナルお申し込み

本文をお読みいただいて、ありがとうございました。

IzuruStyleでは、ブログでカラダやココロが変わるきっかけをお伝えできればと思っていますが、セッションではブログでは伝えきれない部分をお伝えしています。

少しのテクニックの違いで身体は変わります。ブログの内容を実践していただいても身体は十分変えることができます。

その効果以上の結果を求められる方は、セッションでお伝えし身体がさらに変わることを約束します。

カラダやココロのことでお悩みの方は、お申し込みください。


パーソナルお申し込み

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*