シェイプアップまとめ 痛みの改善まとめ スポーツまとめ 無料体験

O脚の直し方ってどうすればいい?そもそもの原因と改善について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
O脚の直し方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

O脚になって早数年、もしくは数十年。いろんな直し方を試してみたけど、どれも効果がいまいち。

でもO脚を直したい。そんな想いを抱いている女性はどれだけいるでしょうか?おそらく周りの友人、知人にO脚で悩んでいないかと尋ねると高い確率で悩んでいる方がいると思います。

O脚はなぜなるのでしょうか?そして、どうすれば改善することができるのでしょうか?

脚の外側が緊張することでO脚になるため、筋肉の緊張のバランスを整えると改善することができます。今回はO脚の原因と直し方についてお伝えしていきたいと思います。

こちらの記事も参考にしていただければと思います。

まっすぐな脚になろう!脚が歪む原因と改善について

X脚を改善|鍛えなくてもまっすぐな脚になる理由

O脚の原因と改善について!矯正グッズを使ってもあまり効果のない理由

 

スポンサードリンク

パーソナルトレーニングをご希望の方は、こちらをお読みいただければと思います。

シェイプアップのセッションを受ける前に
スポーツ選手がセッションを受ける前に
痛みの改善のセッションを受ける前に


O脚になる原因

なぜO脚になってしまうのでしょうか?

それは、簡単に言うと脚の外側の緊張が強いため、外側に引っ張られることでO脚になります。

イメージしやすいと思いますが、ではなぜ脚の外側の緊張が強くなってしまうのでしょうか?

それは日常の中に原因があります。

立ち方

脚の外側の緊張が強くなる原因のひとつが立ち方です。

足の外側に体重を乗せて立つことで、そのストレスはその上にある大腿筋膜張筋や中殿筋、腸脛靭帯などにストレスを受けます。

ご本人の中では、足の外側で立っているという認識がない場合も、後ろから写真を撮ると、このようになっていることがあります。

足の外側

このように脚の外側にストレスを受けることで、脚の筋肉の緊張のバランスが崩れてしまい、O脚になる可能性があります。

歩き方

立ち方で上記のようになっていると、歩いている時もおそらく外側に体重が乗っているはずです。

歩く場合は、片脚に体重を乗せるため立つよりも大きなストレスを受けます。

歩き方

この画像の方は、外側に体重がかかった状態で歩いていますが、このように脚の外側で体重を支えるように歩くことで、O脚になることがあります。

インソールなどのアイテム

インソールについては、いろんな種類のインソールがあります。

どのようなインソールがいいのかということは、今日は置いといて、たまに見かけるのが内側にボコッと突起があるインソールです。

その突起に足を乗せると、体重が外側にかかるようなものがあります。

このインソールを履くと、脚の外側に体重が乗ってしまい、O脚の原因になることもあります。

靴の変形

靴

スポーツ選手などで、脚を踏ん張るような動きが続いた場合、靴が外側に変形することがあります。

そうするとその靴を履くと自然に脚の外側に体重が乗るようになってしまうことがあります。

この場合もO脚の原因になることが考えられます。

ここまでお伝えしてきたように、脚の外側へのストレスが増し、筋肉の緊張のバランスが崩れることでO脚になります。

その原因は、日常の中に多く潜んでいる可能性があります。

 

O脚の改善の考え方

では、O脚を改善するためには、どうすればいいのでしょうか?

筋肉を緩める

原因は脚の外側の緊張だとお伝えしました。ですので、この緊張をとるため、筋肉を緩めることです。

そうすると内・外の筋肉の緊張のバランスが整いO脚を改善することができます。

筋肉を緩めるためには、さまざまな考え方があり、後程その例をご紹介します。

またこちらの記事も参考にしていただければと思います。

筋肉を緩める方法=ストレッチは意外と難しい!筋肉を緩める方法のご紹介

原因を改善する

痛みの改善にしても、マッサージをしたり、電気を流したりし、一時的には改善がみられます。

O脚の方の場合も、何かで改善をはかり、一時的に改善したとします。

これだけではまたもとに戻ってしまいます。

その理由は、根本的な改善ができていないからです。

例えば、靴の変形がある場合、それだけ素晴らしい施術を受けて、変形した靴を履いてしまえばまた元に戻ってしまいます。

この靴を変えない限り改善ができません。

ここからもわかるように、筋肉の緊張のバランスを整えることも必要ですが、根本的な原因を取り除く必要があります。

 

O脚の改善方法

O脚を改善するためには、筋肉の緊張のバランスを整えること、そして根本的な原因を改善することが必要です。

では、どのように筋肉の緊張のバランスを整えればいいのでしょうか。

下肢連動を行う

以前、太ももの外側がポコッと出る脚の膨らみの原因と改善について でもお伝えしていますので、こちらを参考にしていただければと思いますが、仰向けの状態で股関節や膝関節を動かしていきます。

このとき、緊張のないように動かし、そして人間が本来持つ関節の動きを引き出すように行う。

そうすると、脚の筋肉の緊張のバランスは整ってきます。

連動

しゃがむ、立つを繰り返す

足幅、つま先の向き、しゃがむ深さなど考慮するところもありますが、気持ちよくしゃがんで立つ。

リラックスした状態でしゃがんで立つということw繰り返すと、筋肉が緩み、脚の筋肉の緊張のバランスが整っていきます。

スクワット

具体的にどのようにしゃがんで立ち上がるのかを理解する必要があります、しゃがんで立つということを繰り返すことで脚の筋肉のバランスを整えることができます。

一般的にスクワットをすれば美脚になれる!ということが言われていたりします。

スクワット=脚やせという考え方では脚が引き締まらない理由では、そのことについて触れていますが、スクワット=●●ではなく、●●の目的がある、だからスクワットをする。

しかもそのスクワットは、目的に合わせた方法になります。

ですので、O脚を改善したい、筋肉の緊張のバランスを整えるようなスクワットをする必要があります。

振り子のように歩く

歩き方

先日、ウォーキングで期待できる効果とその実践方法についてでもお伝えしましたが、歩くときにリラックスした状態で手足が振り子のように動くことで周りの筋肉は緩みます。

そうすると、筋肉の緊張のバランスも整い、歩くだけで捻じれた脚が直ります。

実際ある男性のクライアントさんで、歩き方を変えることで脚の形が変わった方もいます。

また、ウォーキング時の歩き方を変えることで脚の膨らみは改善するでもお伝えしたクライアントさんの例は、わかりやすいと思います。

脚を太くするような歩き方をしているから脚が太くなる。

リラックスして歩ければ脚の筋肉は緩むはずです。

立ち方など姿勢や動作、根本の原因を改善する

これまでお伝えしてきた3つのことは、筋肉の緊張のバランスを整えることですが、さらに、立ち方に問題があれば立ち方を改善する。

歩き方であれば歩き方を改善する。

何か癖があるならそれをみつけ、それを改善する必要があります。そこまで改善できると、O脚は改善していきます。

姿勢などについては、こちらを参考にしていただければと思います。

椅子の座り方を考えよう!骸骨から見る楽に座る姿勢について

立ち方を再考しよう!壁立ちって頭・肩・お尻・踵を壁につけるのが自然?

歩き方を整理しよう!目的別に見る身体の使い方について

ヒールを履いたときの歩き方|太ももは細くしてヒップアップさせる

 

筋トレが必ずしも結果が出るとも限らない

O脚の原因が筋肉の緊張のバランスではなく、内ももの筋力が弱いことでも起こる可能性はあります。

そういったときは、筋トレをし筋力を向上させることでO脚が改善していくと思います。

これも原因によって一つの選択肢であって、筋トレはNGだということではありません。

ただ、一般的にO脚の改善について述べられている時に、筋トレがいいとする声が多いように思います。

それ以前に、なぜO脚になったのかを考えなければ、ただ筋トレがいいと言われているからやるみたいな、方法論が先行してしまいます。

そうなると、やっぱりO脚が改善できるかどうかは、くじ引きみたいなものになります。

当たればラッキーだし、外れたらやっぱり、みたいな感じです。本当はそうじゃないと思います。

原因を探って、その原因が見えてくるとある方法をやってみる。原因が合っていればおそらくO脚は改善します。

ただ、そこでO脚が改善できなかったら、原因を見直したり、方法のやり方が問題だったのかと探ることができます。なんとなくの方法を繰り返してしまうと、後に情報が残りづらい。

改めてお伝えしたいことは、必ずしも筋トレは結果の出る方法ではないし、やはり原因ありきの方法を選択していただきたいなと思います。

 

まとめ

今回は、O脚の直し方の考え方や実践方法についてお伝えしていきましたが、いかがでしたでしょうか?

少し調べてみるとO脚改善のマシンなどいろいろあります。

いろんなものがあって、それぞれ良いと思います。

ただ、何を使うにしても目的があって、そこに方法があるということだと思います。

O脚を改善するためには、まず原因を理解し、筋肉の緊張のバランスを整え、日頃の姿勢や動作を改善することだと思います。

そこに特別なことはいらないですし、原因を理解していれば改善策も考えられると思います。

今回の内容が少しでも参考になればうれしく思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パーソナルお申し込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本文をお読みいただいて、ありがとうございました。
IzuruStyleでは、ブログでカラダやココロが変わるきっかけをお伝えできればと思っていますが、セッションではブログでは伝えきれない部分をお伝えしています。
少しのテクニックの違いで身体は変わります。ブログの内容を実践していただいても身体は十分変えることができます。
その効果以上の結果を求められる方は、セッションでお伝えし身体がさらに変わることを約束します。
カラダやココロのことでお悩みの方は、お申し込みください。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で

パーソナルお申し込み

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*