パーソナルトレーニングを通じて社会貢献していきたいこと

スポンサーリンク
パーソナルトレーニングを通じて社会貢献をする

毎日バタバタと過ぎ去っていく中で、あれよあれよともう9月も後半に突入していますね。毎日バタバタと過ぎ去っていく中で、あれよあれよともう9月も後半に突入していますね。

1年を振り返るにはまだまだ早すぎますが、こうやってあっという間にすぎていく毎日を過ごしていると、自分が何のために起業をして、何のためにパーソナルトレーナーという職業についているのか、そして、どのような形で社会貢献をしていけるのか、そういったIzuru Styleの軸になる理念や想いというものが少し、意識できなくなってしまいます。

今日は自分の振り返りとして、どのようなサービスを世の中に発信していきたいのか、どんな想いがあってあえて独立を選んだのか、少し頭の中を整理していきたいと思います。

 


中途半端ではなく、本物を目指そうと思う

 独立するきっかけはいろいろありましたが、強い想いとして今もあるのが本物を目指していきたいという想いです。野球にせよ、板前にせよとにかく極めてみたいという想いは常にありました。

料理の世界に入ると柳包丁という長い包丁で15cmぐらいの長さの大根を桂向きをさせられます。薄さは1mm以下になり、桂向きした大根は透けるぐらいの薄さにできれば合格ラインです。

ただ、食べ比べてみるとわかりますが、桂向きをした薄さと包丁の入れ方、大根に触れている時間などによって大根の味が変わり、飾りのような役割をしています。これを知ったときから料理の奥深さを知りましたし、見えないところにこそこだわってプロなんだなと思いました。

どの世界でも細部にこだわれるかどうか、細部にまで気をまわせるか、そこが本物かどうかの境目でもあるかなと思います。

トレーナーでいえばそれが、手の感覚であり、小さな動きの違いを見分けられる目にあたると思います。

料理の世界やトレーナーの世界でプロの仕事を目の当たりにしてからは、ビジネスとしても捉えないといけませんが、本物を目指すことで技術や知識が向上し、それによってパーソナルトレーニングを受けて
いただいている方の身体が変わる、結果が変わることで喜んでいただけるという循環ができればいいなと思っていますし、とにかくまともにトレーナーという仕事と向き合いたいなと思います。

そこはクソ真面目に本物を目指していきたいなと思いますね。そして、少しでも可能性を感じていただけるトレーナーでありたいなと思います。

 

スポンサーリンク

パーソナルトレーニングを通じて伝えたい大きなテーマは“挑戦”

僕自身があまりガンガンいけないのが課題なんですが、それを克服するために事業を通して挑戦ということを意識して行っていきたいと考えています。そうやって自分が課題を克服するためにしている言動が少しでもみなさんが頑張ろう!と思えるきっかけになればうれしいなと思っています。

自分を変えようと思っていてもなかなか踏み出せなかったり、1歩目が重かったり、頑張るのが恥ずかしいと思ってしまったり、きっかけがなかったりしている方が、自分史上最高のカラダとココロになれるようなきっかけを提供していきたいと思っています。

一人では無理だけど、誰かと一緒なら・・・という方のサポート役でいたいなと思います。

僕もプロ野球を目指していた高校生のときに挫折して、そこから料理の世界からトレーナーの世界に入って最初は全くできなかったことが今では少しできるようになったり、そういう経験を積み重ねると現状に踏みとどまるよりも、少しリスクがあったとしても挑戦していきたいなとは思います。そういう想いをクライアントさんとも共有できたらなと思います。

 

ブログを通じて変わるきっかけ、楽しむきっかけを提供したい

このブログは今年に入り改めて力を入れ始めましたが、少しでも変わるきっかけを提供したいという想いと、たまに書くおもしろブログが、平凡な毎日や嫌々行く仕事の前に少しの笑いを提供できればなと思って書いています。

ブログは数多く存在し、このブログを見つけるためには相当な確率でないと巡り合わないと思います。

みなさんにもって知っていただく努力はし続けますが、このブログが皆さんにとって身体を変える楽しみや、気分転換になる内容でいっぱいにしたいと思っています。

スタジオに来られない方でも、変わるきっかけは提供できるはず。そんな想いで毎日書いています。

こんな記事を書いてほしいなど要望があればお気軽にお申し付けくださいね。

 

みんなの夢を応援したい

挑戦というテーマと似ているかもしれませんが、やっぱり僕はプロ野球に行きたかったですし、今月末にプロテストを受けに行く専属で見させていただいている選手にいろんな想いを託す気持ちもあります。

クライアントさんと話をしていても、もっと好きな服を着られるようになりたい、キレイになって結婚したい、かっこいい身体にとにかくなりたい、いろんな想いをもってスタジオに来られています。

夢の大きさは違ったり、そこまで大げさなものでなくても、何かを目標にして頑張られています。

やっぱりそういう方の力になりたいと思いますし、根本は自分の夢が叶わなかったし、次の夢に向けて頑張りたいし、だから頑張っている方は本当に応援したいなと思います。

特に自分の子供を見ていると、小さな身体でプールを頑張っていたり、できないことに挑戦して、できなくて泣いて、それでも頑張ってやって、できたときの笑顔を見ると本当に感動します。

きれいごとだけではないと思いますが、でもきれいごとのように考えて、純粋に頑張ってみるのもいいと思うし僕はそういうことは好きです。

みんなの夢を応援したい。それを仕事を通じてできることは本当にありがたいことだと思います。

 

今後の課題

社会に貢献するためには、さまざまなことが課題として浮かび上がっています。真っ先に挙げられるのは、専門的な知識と技術、何よりも人間性がまだまだ乏しいと思います。

具体的に挙げるとこのようになります。

ダイエットの本質と理解

さまざまなダイエット法がありますが、これらをすべて否定するわけではなく、参考になる考え方もたくさんあります。このダイエット方法をまだ頭の中で整理ができていません。

インスリンダイエット、低GIダイエット、食べる順番ダイエットなど、それぞれ知っているつもりになっていることもあり、もう少し理解を深める必要があります。

身体についての理解

生理学や機能解剖、運動学や動作学など基礎とされる知識が知っているというレベルにとどまっているものがあり、理解している、実践しているというレベルに到達させる必要があります。

そのためにはもう少し知らないことを明確に理解する必要があります。わからないことが少しぼやけているところがあり、わかっているつもりになっているところがあると思います。

自分を知るところから入り直すことが必要だと感じます。

その他の専門知識

これらだけにとどまらず、トレーナーとして活動するためには幅広い知識と技術、経験が必要だと言われています。今の自分は専門知識だけではなく、経験の数も足りていないため、とにかく経験をする必要があると思っていますし、そこで見える課題をいくつも挙げる必要があります。

ここでも同じで知っているレベルを理解するレベルに到達させるために、卓上での学びを実践し、現場で本当に理解できているかどうかを判断する必要があります。

人間性について

これはこのような学んだり、経験したりする際に、そもそもの器が小さいと得られることも得られないと思いますし、早い段階で満足する気持ちが出てくると思います。

実際に25歳のときに経験し、未熟な自分がどこかすべてを知り尽くしたかのような満足感に浸り、全く伸びなかった時期がありました。そのときの自分はただのクソ野郎でしたね。(笑)

この仕事は一生学び続けないと本物と呼べるレベルには達しないことがわかりましたので、貪欲に学び続けたいと思います。

 

最後に・・・

先日からクライアントさんにインタビューをとらせていただいて感じたことは、トレーナーである以前に人として見られているんだなということでした。

そして、一人一人のクライアントさんに対してメニューを作成しますが、当然その方の生活や習慣、目的を聞かないとプログラムは作成できませんが、一人一人を見てくれているという感覚がみなさんにとってすごく価値を感じていただいていたということがわかりました。

だからこそ、みなさん共通して『大きくならずに今のままでいてほしい』という言葉になったのだと思います。

うれしかったですし、ただ、自分としてはまだまだ課題が多いので向上していかないといけないということを改めて感じました。

本物と言われるトレーナーが少ないとされるこの世界で本物として認められるようにこれからも精進し続けたいと思います。

一人でも多くの方に貢献できればなと思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

自分史上最高のカラダとココロに。
それが、Izuru Style・・・

最近の記事

関連記事

IzuruStyleについて

IzuruStyle noteでより詳しい情報を!

SNSについて

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で

関連記事一覧

  1. 最近考える”理想の自分”になるために…

  2. ストーリー

    今の自分が本当にやりたいことを実現するために必要なこと

  3. 過去

    18歳の自分へ。素直に今の自分を受け止めると変われる。

  4. 自然体

    自然体が1番!不安を解消し仕事に集中するために行っている4つ…

  5. 自然体でいる難しさと自然体でいる大切さ

  6. 結果が出ない

    結果が出ない人がよく言っている5つの言葉

伊藤出(いとういずる)のプロフィール

伊藤出

Izuru Style代表/パーソナルトレーナー伊藤 出

STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員、神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。

詳しいプロフィールはこちら!

伊藤出のプロフィール

お問い合わせ:こちら

 

履くだけで-3cm!美脚とヒップアップに!

太ももやふくらはぎの張りにスッキリ効果的!

最新式ダンベル!トレーニングを効率化

  1. 転職に迷う人は他人から褒められたことを思い出してみて!そこにヒントがあると思う

    2018.05.19

    転職に迷う人は他人から褒められたことを思い出してみて!そ…

  2. 2018.05.18

    むくみや女性特有の身体の悩みを持つ方におすすめしたい本5…

  3. 最近、わが子は忍たま乱太郎にハマっています。

    2018.05.18

    最近、わが子は忍たま乱太郎にハマっています。

  4. 2018.05.18

    ホットヨガに行くならLAVAとカルドの2ヶ所がおすすめ!…

  5. “短期痩せ”ならここ!おすすめパーソナルトレーニングジムまとめ

    2018.05.18

    “短期痩せ”ならここ!おすすめパーソナルトレーニングジム…

  1. 投げ方

    2016.05.09

    野球選手の投げ方|Izuru Styleが指導時にみてい…

  2. がんと食事

    2015.12.09

    がんの原因と食事の関係|塩分や動物性脂質・タンパク質の摂…

  3. 歩き方

    2017.10.17

    脚は前に出さない?!歩き方を習得するための3つのステップ…

  4. 腰痛の原因

    2017.08.04

    腰が痛い!腰痛になりそうな5つの原因と改善の考え方につい…

  5. 変形性股関節症

    2016.01.10

    変形性股関節症は必ず手術が必要?症状から見る改善のヒント…