【シェイプアップ】体を引き締めるための考え方・方法などを全てご紹介!

シェイプアップ(身体の引き締め)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       

この記事では、体を引き締めるために必要な情報をすべてまとめています。使い方としては、ご自身が気になる部位の記事を読んでいただくことで、その原因や改善方法について知ることができると思います。

ぜひ、体を引き締めるきっかけにしていただき、少しでも読者の方のお役に立てると嬉しく思います。

 


ステップ1 原因を理解する

ステップ1 原因を理解する

部位別に原因を知る

部位別の原因は、こちらをクリックしていただけると理解していただけると思います。

肩:肩幅 / 盛り上がり
二の腕:たるみ
胸:バストアップ
背中:全体
お腹:下腹部 / 全体
お尻:全体 / 外側
太もも:前側 / 外側 / 内側
ふくらはぎ:内側 / 外側 / 全体

 

ステップ2 さらに詳しく部位別の原因を知る

まずそれぞれの部位が太くなる原因について理解していきましょう。

太もも

太もも

太もも関連記事

ふくらはぎ

ふくらはぎ

ふくらはぎ関連記事

ウエスト

お腹

お腹関連記事

お尻

お尻

お尻関連記事

 

ステップ3 筋肉を緩めて循環を改善する

身体を引き締めるポイントは、原因を理解し、まずは自然体に直すことだと考えています。この自然体というのは、筋肉が柔らかく循環の良い状態です。

この自然体を目指すことで身体を引き締めることができます。ここでは、筋肉を緩める方法や循環の改善方法についてお伝えしていきます。

ふくらはぎを緩める

筋肉を緩める方法

筋肉を緩める方法=ストレッチは意外と難しい!筋肉を緩める方法のご紹介
⇒筋肉を緩めるのはストレッチだけじゃない。どうすれば緩むのか、その根本理由をお伝えしています。

力が抜けないと感じる方におすすめの方法
⇒筋肉は伸ばすだけではなく、収縮させることで緩むので、身体が硬い方にはおすすめの方法です。

循環の改善

循環の改善方法

ふくらはぎのむくみの8つの原因と改善方法について
⇒ふくらはぎに限らず、全身の循環を改善する方法をまとめています。

顔のむくみの原因と改善方法
⇒朝起きると顔がパンパンだという方もいるかもしれませんが、その原因と改善方法をお伝えしています。

 

ステップ4 日頃の姿勢や動作を改善する

日頃の立ち方や歩き方を変えることで、脚の張りや形を改善することができますが、これは身体を引き締める目的だけではなく、全ての方にお伝えしたい内容です。

座り方

座り方

座り方とは?坐骨で座れば楽に座れる
⇒筋肉を緊張させて座ると疲れます。座り方のポイントは、骨で座ることです。そうすると、楽に過ごせ、循環も良い状態を維持しやすくなります。

立ち方

立ち方

立ち方を理解するための3つのステップ
⇒立ち方のポイントを踵で立つこと、骨で立つことを感覚的に掴むこと。

ヒールを履いた時の立ち方について
⇒ヒールを履いた時はつま先に体重を乗せがちですが、ピンの部分である踵で立つと楽に立つことができます。

歩き方

歩き方

歩き方を理解するために大切な重心移動について
⇒歩くことは、脚を前に出すことではなく重心を運ぶことです。楽に歩くためのポイントをお伝えしています。

ヒールを履いた歩き方を変えてヒップアップする
⇒ヒールを履いて歩くとき、少しのコツを掴むことでヒップアップでき、ウエストを引き締めることができます。

 

ステップ5 トレーニングをする

さらに、身体を引き締めたい方は、トレーニングをすることでより引き締めることができます。

トレーニング

部分別トレーニング

 

 

ステップ6 ダイエットをする

脂肪が多い方は、ダイエットもすることでさらに身体を引き締めることができます。

ダイエット

ダイエット方法・成功例

-16kgできたダイエット成功例
⇒実際に-16kgのダイエットに成功した方の指導例をご紹介しています。

半日断食をして2ヶ月で-8kgした経験談
⇒僕が半日断食で-8kgしたときに行ったことを全て公開しています。

ダイエットがうまくいかないときにチェックしたい7つのこと

食事制限しすぎると体重が減らなくなる理由

ダイエットの基本や効率的に基礎代謝を上げる考え方

美脚を目指したい方は、こちらの記事で必要なことを全て解説していますので、こちらも合わせて参考にしていただければと思います。

▼美脚を目指したい方へ
>>【まとめ】美脚になる方法を4つのステップで解説します!

こちらも合わせてどうぞ

  1. スポーツ業界へ転職したい方に
    好きなことを仕事に!スポーツ業界への転職を考える方に転職先16選をご紹介!
  2. 便秘を改善したい方に
    便秘の女性は薬や浣腸よりも自然体を目指せば便が出る理由
  3. 健康のためにおすすめしたいモノ
    健康のためにおすすめしたい食べ物・食材・飲み物など20選をご紹介!
  4. 僕がおすすめしたい本
    【厳選】健康・筋トレ・ダイエットなど目的別におすすめしたい本95選

目的別の改善方法や考え方のまとめ

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

ホーム 最近記事 プロフィール コース お客様の感想 お問合せ