仕事の人間関係でストレスが溜まっている方へ伝えたい自律神経を整える3つのポイント

  • 2018/2/3
人間関係

会社勤めをしていると、どうしても人間関係に悩まされることもあってストレスが溜まって爆発しよう。

そんなときドカ食いをしてしまって自己嫌悪。こんなことを繰り返して気づけば太ってしまったり、もう仕事も辞めたい。でも生活もあるし・・・。

そうやって日々葛藤しながらも職場に足を運んでいる方もいると思います。辛いですよね。そういう方って、自律神経が乱れてしまっていて、自分をコントロールできなくなっている可能性があります。

それが原因で冷え性になってしまったり、将来的にはがんのリスクを高めてしまったり、精神的に不安定になったり。それだけストレスが与える身体への影響は非常に大きい。

だからこそ日頃から自分の中に溜まっているストレスを解消し、自律神経を整えることが健康へのヒントにもなるし、仕事を少しでも気持ち良くするためのヒントになると思います。

今日はそんな仕事場の人間関係によってストレスをため込んでしまっている方に向けて、お伝えしていきたいと思います。

こちらの記事も参考にしていただければと思います。

 

スポンサードリンク

仕事場の人間関係でストレスが溜まる原因

①自分の仕事以外のことを押し付けられた

あるクライアントさんが怒りながら言っていたんですが、ある人が大きな仕事を任されていたそうなんですね。

で、その計画を出せと上司に言われて後日出した。でもその内容があまりにもひどかったそうで、その仕事から下ろされ、後任を探していた時にクライアントさんに振られたそうです。

自分の仕事で手がいっぱいなのにさらに仕事を振られててんやわんやになって、ストレスが溜まりまくっているみたいです。

②男性の前ではぶりっこ、女子トイレでは野獣

クライアントさんの会社には、テレビで紹介されそうなぐらいな女性がいるそうで、男性の前では「やっぱり仕事ができる男の人って素敵ですね~♡」とぶりっこ、女子トイレでは「あいつマジうぜ~!」と発言しているそうです。

お、お、おんなは・・・怖い!!(笑)

合コンとかの女子トイレって怖そうですよね。僕も人生で合コンを経験しておけばよかった・・・。

そんな態度を凶変させる女性がいれば気を遣うし、そうやって態度を変えているところを見るとイライラしてストレスも溜まりますよね。

③パワハラがやばい

「お前なんか会社のごみじゃ!」みたいなパワハラって、さすがにそこまではないと思っていたんですけど、外資系の会社に勤める方から聞いたんですけど、実際にあるみたいですね・・・。

僕、こんなん言われたら心ボッキーっと折れてしまって、即効で荷物まとめて会社辞めますね。(笑)

やばくないですか?でも生活のためにこういうことを言われても耐えて頑張ってらっしゃる方もいます。本当にすごいなと思いますし、できるだけ早く環境を変えてほしいなとも思ってしまいます。

④シンプルな嫌がらせ

女性の職場って特に人間関係がややこしいと聞いたことがあって、美容業界で働く方から聞いた話では椅子に無数の画鋲が接地されていて、針が天井をむいていたそうです。

これ、もういやがらせとかじゃなくて犯罪ですよね?

財布がなくなったり、服が破られていたり、個人情報がネットに漏れていたり、いろいろ聞きます。こういうのは経験したことがない方からすると「大げさな~」って言うかもしれませんけど、実際にある話ですから怖いですよね。

 

自律神経を整えるための3つのポイント

自律神経を整えるためにポイントになるのが、いかに副交感神経に刺激を与えられるか、セロトニンという物質を分泌できるかということになります。

セロトニンという物質は、快楽ホルモンと言われており、気持ちいいと感じたときに脳で分泌される物質で、分泌されると副交感神経が刺激され、自律神経を整えることができます。

自律神経を整えるポイントは、

  • リズム運動を行う
  • ふれあい
  • トリプトファンというアミノ酸を摂取する

この3つがポイントになります。また自律神経が乱れた結果、身体でどのようなことが起こるのかはこちらの記事を参考にしていただければと思います。

関連記事:ストレスと自律神経の関係|身近に起こる7つの症状と改善について

 

リズム運動で自律神経を整える

リズム運動と人間が最も行っていることのひとつに呼吸、歩く、咀嚼などの動作があります。

一定のリズムを刻みながら呼吸をし、歩き、物を噛む。こういった一定間隔のリズムを感じることで人は快の刺激を受けることになりますが、これは誰もが当たり前のように行っているのに、なぜ自律神経が乱れてしまうのでしょうか?

このリズム運動でポイントになるのが、そのリズムを“感じる”というところにあります。

何となくしたリズム運動はあまり意味がなく、そのリズムを意識的に感じることで脳波が変わり、実際に自律神経を整える刺激と変わります。

これは著書心も脳も整える! セロトニン呼吸法 (青春新書プレイブックス)の中でデータが書かれていますので、興味ある方はぜひ読んでみてください。

では、どういう呼吸をすればいいのか?気持ち良く深呼吸を繰り返すことで、自律神経を整えられ、体幹部の筋肉も緩めることができます。

呼吸法について

  1. 仰向けになり、楽な体勢になる
  2. 鼻から息を吸って軽くお腹を膨らませ、口から細く長く息を吐く
  3. 常に気持ちよく呼吸を行う。
  4. これを5分、できる方は10、15分と行う

基本的にはお腹を膨らませるように呼吸を行いますが、肋骨を横に広げる、鎖骨の下に空気を入れるように呼吸をするなど、膨らませる場所を変えることで、筋肉の緩む箇所も変わっていきます。

関連記事:正しい呼吸法ってどんなやり方?目的によって呼吸の方法を変えると得たい効果が得られる

 

ふれあいによって自律神経を整える

昔、お母さんから背中を優しく擦ってもらうと癒されませんでしたか?寝るときに一定のリズムで背中をトントンされるとすごく気持ちがよかった。

誰かに触れられるということは、それだけで癒しになり、副交感神経を刺激することができます。

特に年齢が高くなっていけば、ふれあう機会も少なくなっていき、高齢者の方で言えば、こういうふれられるだけで元気になるということもあります。

それは、ふれるという行為が非常に脳にいい影響を与えるからであり、自律神経が整うことで、健康にもなれます。

こういう刺激は整体、整骨院ではなく、アロママッサージとかリラックスできるエステのようなものがいいのかなと思います。へたにその辺にあるマッサージに行くと強く揉まれてしまい、逆効果になることもあります。

EPARKリラク&エステで、全国のサロンを検索できるので、一度探してみてください。近くで良い場所がみつかると思います。

 

トリプトファンを摂取して自律神経を整える

ざっくり説明すると、トリプトファンはアミノ酸の一種でセロトニンという物質の材料になります。

脳からセロトニンが分泌され、そのセロトニンをキャッチするレセプターと言われる受け皿にきちんとキャッチされ、利用されることで副交感神経を刺激し、自律神経を整えることができます。

ただ、そもそものセロトニンの量が少ないといくら呼吸やふれあいを行ってもあまり効果が感じられません。逆にそれらが摂れている方は、上記の方法をすることでより効果を感じることができるはずです。

では何でトリプトファンを摂取したらいいのかというと、バナナです。アミノ酸の一種ですのでタンパク質を摂取できる肉や魚にも含まれていますし、そういった食材を意識的に摂ることでトリプトファンを摂取でき、セロトニンを多く作り出すことができます。

ただ、より効果を求める方は、無添加でトリプトファンが摂取できるサプリメントもありますので、こちらを使用していただければと思います。

関連記事:ストレス過多の方はトリプトファンを摂取してセロトニンを作ろう!おすすめのサプリメント4選

 

まとめ

仕事場の人間関係のストレスが溜まってやばい・・・という方は、仕事を辞めれば解消できますよ!といっても実際問題そういうことでもなく、生活があるためなかなか思い切ったことができない環境にいる方もいると思います。

だからこそ、そういったストレスが原因で病気になったり、身体の不調を感じる前に対策をうっておく必要があると思います。なぜなら病気になってからだと遅く、治すまでにまでに時間も費用もかかります。

だとすれば、できるだけ予防しておきたいところです。ぜひ日頃から、リズム運動、ふれあい、トリプトファンの摂取をして自律神経を整えておいていただきたいなと思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

おすすめ記事

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で


シェイプス
関連記事

おすすめ記事
  1. 水分
  2. 鵞足炎
  3. 走り方
  4. 変形性股関節症
  5. 腰痛の原因
  6. 打ち方
  7. 歩き方
  8. ランニング 膝
  9. ふくらはぎをストレッチ
  10. コンディショニング



ピックアップ記事
  1. お問い合わせ
カテゴリー
おすすめ記事
  1. 打ち方
    いかに打つか、野球選手なら常に考えていることだと思います。 身体をどのように使えば打てるのか、…
  2. 変形性股関節症
    変形性股関節症に悩まれている方から相談もありますが、みなさん1回は手術が頭をよぎり、手術を回避しよう…
  3. ふくらはぎをストレッチ
    ふくらはぎをストレッチする目的は、何でしょうか?ふくらはぎを細くしたい、女性らしい身体になりたい…
  4. 歩き方
    人がどこかへ移動する上で必要になる歩くということ。人は歩き方を教わって歩けるようになるのではなく…
ページ上部へ戻る