シェイプアップ 痛みの改善 スポーツ 無料体験 

ポッコリお腹は身体調整で引き締まる|トレーニングをしなくても細くなる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
身体調整

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お腹を引き締めたいとき、思い浮かぶのは“腹筋”。しんどいけど、やらないと引き締まらない。そんな葛藤があるかもしれませんが、腹筋をするだけではなかなかその効果を実感するまでに時間がかかります。

実際に、効果を感じるまで継続できた方はどれほどいるでしょうか・・・。なかなか腹筋を継続するのは意志の強さがいりそうです。トレーナーである僕自身も腹筋はあまり喜んでできない種目のひとつです。

そんなお腹を引き締める=腹筋が常識的に考えられていますが、もちろん引き締まらないわけではありません。

効果は実感できますが、できれば楽をしたい・・・そんな気持ちになるのは僕だけでしょうか。

ポッコリと出るお腹は、どうすれば改善できるのでしょうか?腹筋をするしかないのでしょうか・・・。

実は、腹筋をしなくてもポッコリお腹を引き締めることができます。今日はこのポッコリお腹について書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク


noteでは、この記事よりも詳しい情報を有料(480円)でお伝えしていますので、よければこちらもご覧ください。


なぜお腹はポッコリ出るのか?

 

原因

お腹の出る理由はさまざまありますが、脂肪が多くついている、姿勢の崩れ、便秘などが主な原因です。

最近、クライアントさんに体感していただいていますが、身体を整えることでお腹が引き締まっていきます。多くのクライアントさんは身体が歪み、姿勢が崩れています。このような場合、この姿勢を整えることでお腹が引きしまっていきます。

また循環の悪い方についても全身が膨らんだようになっており、循環の改善によっても身体全体が引き締まっていきます。

お腹がポッコリなるひとつの理由は、姿勢が崩れてしまっていることによるものです。

 

姿勢が崩れてしまう理由

では、なぜ姿勢が崩れてしまうのでしょうか?この原因もさまざま考えられますが、大きく言えば日常生活での姿勢や動作が原因になります。

ある方は、事務職で長時間のパソコン作業をされる方で、上司が左の席に座っているそうです。長時間のパソコン作業で前のめりになり、頭部が前方移動し、背中は丸くなっていました。そして、左をよく振り返るため、左に回旋するように歪んでいました。

頭部の前方移動や背中の丸まりの影響で骨盤も後傾し、膝も曲がってしまっていました。このような姿勢で立っているとお腹がポコッと出るような姿勢になってしまいます。

このように日常の姿勢が原因で身体は歪み、この歪みが原因でお腹がポコッと出てしまうことがあります。

 

お腹をどのように引き締めていけばいい?

ダイエット

ここまでの話で歪みが原因でお腹が出てしまうということを理解していただけたと思いますが、このような話では一般的な考え方として、骨盤が後傾しているから骨盤を前傾させればいいということが言われたりしますが、影響を受けた部分がお腹であって、骨盤だけを見てしまうとうまく改善ができません。

どういうことかというと、歪みは一部分だけで起こることは少なく、一部分の歪みは他の部分にも影響します。

例えば、頭部が前方にずれてしまうと、それにつられるように肩も前に引っ張られ胸の筋肉は緊張してしまいます。背中も丸くなりやすく、頭部のズレからの影響で背中や肩が歪んでしまいます。

またこれに捻じれなどが加わるともっと複雑に歪んでしまいます。このすべての結果としてお腹が出るような姿勢になってしまうということです。もちろんお腹だけではなく、お尻や脚などにも影響は出てしまいます。

まとめて言えば、ポッコリお腹を改善するためには全身の歪みを直すこと、そして歪んいた影響で悪くなっていた循環を改善することでお腹を引き締めることができます。

 

実際に身体調整でお腹を引き締められた方の感想

先日学んだ身体調整をクライアントさんに受けていただくと、今までここまで気になっていたけどポコッという部分が凹み身体が軽くなったと喜ばれていました。

調整前はお腹も硬く張っていましたが、お腹も柔らかく緩み、引き締まっていました。全身の歪みを直し、循環を良くすることでこのような結果になりました。

このように、鍛えることだけがお腹を引き締めるわけではなく、身体を整えるトレーニングをすることでもお腹を引き締めることができます。きついからいいということでもなく、その方がなぜお腹がポコッとでてしまっているのか、その原因に対してアプローチをすることが大切になります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?お腹を引き締める=腹筋と思われがちですが、このように全身を整えるトレーニングをすることでもお腹を引き締めることができます。ある意味今までよりも楽にお腹を引き締めることができるかもしれません。

最後に今日の内容をまとめていきたいと思います。

  • お腹がポコッと出てしまう原因は、脂肪の蓄積、歪みの影響、便秘などが考えられる
  • 身体が歪む理由は、日常での姿勢や動作の影響が大きい
  • 歪みが原因でお腹がポコッと出てしまう場合、鍛えても引き締まらないことがある
  • この場合、全身を整えるトレーニング(身体調整)などをすることでお腹は引き締まる

このような内容をお送りしました。身体調整と言えば歪みを改善するというイメージが強いですが、その結果身体を引き締めることもできます。

どのように引き締めていくか、方法はさまざまありますが、鍛えること以外でも引き締めることができるということを知っていただけるとまた見方が変わるかもしれません。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうごさいました。

自分史上最高のカラダとココロに。
それが、Izuru Style・・・

ゆかログ

最近の記事

関連記事

IzuruStyleについて

IzuruStyle noteでより詳しい情報を!

おすすめの野菜はこちらから

有機野菜を購入したいけど迷っている方は、こちらのセットがおすすめです。値段も味も安定で、どこかで買うよりもまずはこちらがいいかなと思います。

Oisix(おいしっくす)

SNSについて

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パーソナルお申し込み

本文をお読みいただいて、ありがとうございました。

IzuruStyleでは、ブログでカラダやココロが変わるきっかけをお伝えできればと思っていますが、セッションではブログでは伝えきれない部分をお伝えしています。

少しのテクニックの違いで身体は変わります。ブログの内容を実践していただいても身体は十分変えることができます。

その効果以上の結果を求められる方は、セッションでお伝えし身体がさらに変わることを約束します。

カラダやココロのことでお悩みの方は、お申し込みください。


パーソナルお申し込み

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*