スポーツ選手がパーソナルトレーニングを受ける前に知っておきたいこと

  • 2017/7/30
スポンサードリンク

ただ鍛えるだけではうまくなりません

スポーツ選手に最も大事なことはリラックスをすることだと思います。

リラックスをして身体を使うと、スムーズに動き、スピードが出ます。ただ、スポーツ現場で指導されることは自分の経験から来る指導が多いように思います。

体幹トレーニングを筆頭に、なぜ身体を固定させて数十秒キープすることが必要なのか?なぜ走り込むことが必要なのか?

それらの理由を考えると、わからないままやらされている選手が多い。これでは十分な成果が出ません。大事なことは目的に対して方法を選択することです。

スポーツ選手のパフォーマンスを向上させるためには、このピラミッドを理解することが重要となります。

ピラミッド

すべての土台は基礎体力と言われるコンディショニングであり、その上にスキル、戦術などが乗ります。

コンディショニングをどのように向上させるのか、身体の使い方はどうすればいいのかなど、僕が考えることを以下にまとめていますので、参考にしていただければと思います。

コンディショニング

体調だけではないコンディショニングという言葉が持つ本来の意味とは?

コンディショニングとは何か、コンディショニングを向上させるとどうなるのか?どのようにトレーニングをすればいいのか?

そういったスポーツ選手の土台になる基礎体力の部分についてお伝えしています。

投げ方

野球選手の投げ方|Izuru Styleが指導時にみている15のポイント

軸足で立つということはどういうことか、体重移動をどうすればいいのか、どうすればスムーズに投げられるのかなど、実際に現場で指導していることをまとめています。

打ち方

効率的に身体を使った野球選手の打ち方について

バットを構える位置によって変わるスイングスピードやバットの出しやすさ、バットの出し方、インパクトの位置、フォローの位置など、どのようにすればどうなるのかということを詳しくお伝えしています。

運動

疲れない走り方とは?重心を低く腕を一生懸命引けば疲れる

地面を蹴る、脚を前にだす。速く走るためにはそういう意識を持たないことです。

走るということは重心を運ぶということ。ですので過度に身体を動かそうとしてしまうと緊張が生まれ、逆に遅くなってしまいます。

スポーツ選手向けの記事

ランニング障害について

 

Izuru Styleのシェイプアップ・ダイエット指導の流れと特徴

まず、クライアント様のことを知らなければ、現状が分からなければ何をするか、どう進めていくのかが見えないため、まずはクライアント様のことを知っていきます。

そして、そこから見えた情報をもとに、投げ方や打ち方、走り方を見ていきます。

スポーツ選手の場合、アップやダウン、身体の使い方、トレーニングなど必要なことすべてをトータルでサポートします。

STEP1 メール・お電話でお問い合わせください

投げ方や走り方などを改善したい場合、まずはメールなどからお問い合わせください。

そこで、無料体験にお申し込みいただき、お悩みの内容や目的などについてお伝えください。

そして、無料体験の日時の候補を3つほどお知らせいただき、こちらでメールを確認後、ご返信の際に日時やお持物についてお知らせさせていただきます。

お問い合わせ

STEP2 日時の決定後、スタジオへお越しいただく

無料体験の日時を決定し、スタジオにお越しいただきます。

そこで、お悩みの内容やお身体の現状について聞かせていただいたり、見させていただきます。

そこで得られた情報をもとに、実際にセッションを行っていく際はどのようなことをするのかをご提案させていただきます。

スタジオ

STEP3 セッションをお受けになるか判断いただく

相互に気持ちよく体験を終えるために、一度無料体験を受けられた内容を精査していただき、セッションを受けられるか、今回は辞めておくのかをご判断ください。

当日に受けられることをご判断いただいても構いませんし、一度持ちかえって考えられても構いません。

大切なことは、クライアント様が自ら判断していただくことですので、こちらはご返事をお待ちする形となります。

まとめ

STEP4 セッション開始とその後について

セッションを開始した場合、無料体験で聞かせていただいた情報が足りない部分が出てきますので、その部分のお話を再度聞かせていただきます。

 

そして、必要に応じて身体の使い方、コンディショニングの向上、その他必要なことを計画を立ててご指導していきます。

当然パーソナルトレーニングですので、決まったメニューはなくこの通りにならないこともあります。

また、メニューは固定ではありませんので一定の期間で変えたり、もしくは目指すところまでくることと変えていきます。


Izuru Styleでは、基本的にはこのような流れでスポーツ選手への指導を行っております。

セッションの時間だけで身体を変えることは難しいですし、セッション以外で行っていただきことなどの指導も行っています。

クライアント様が目指す身体、どこへ行っても改善できなかったことをIzuru Styleでは変えられるようにサポートしていきたいと思っています。

お身体のことで悩んでいる方は、一度ご相談にいらしてください。

ご予約はこちらからどうぞ

体験
コース名 体験
セッション時間 1回 約60分
料金 5,400円
期間 1回のみ
パーソナルトレーニング(スポット)
コース名 パーソナルトレーニング(スポット
セッション時間 1回
料金 ¥10,800
期間 1日~
パーソナルトレーニング(月会員)
コース名 パーソナルトレーニング(月会員)
コース内容 1ヶ月 4回 60分/
    8回 60分/
料金(1ヶ月分) 4回 60分 ¥21,600/
8回 60分 ¥43,200/
期間 3ヶ月~
出張パーソナルトレーニング
コース名 出張パーソナルトレーニング
セッション時間/回数 1回 60分
※1ヶ月 8回まで可能
料金 1回 ¥10,800+交通費
※複数回の場合、ご相談ください。
期間 1日~
野球パーソナルトレーニング
コース名 野球パーソナルトレーニング
セッション時間 1回 60分
料金 1回 ¥10,800

1ヶ月 4回 60分 ¥21,600
期間 1日~

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

Twitter で


シェイプス
関連記事

おすすめ記事
  1. 打ち方
  2. 変形性股関節症
  3. 水分
  4. コンディショニング
  5. 腰痛の原因
  6. 歩き方
  7. 壁立ち
  8. 鵞足炎
  9. ふくらはぎをストレッチ
  10. 投げ方



ピックアップ記事
  1. お問い合わせ
カテゴリー
おすすめ記事
  1. コンディショニング
    今日は体調が良かった、逆に悪かった。そんなことを意味するように使われているのが“コンディショニング”…
  2. 変形性股関節症
    変形性股関節症に悩まれている方から相談もありますが、みなさん1回は手術が頭をよぎり、手術を回避しよう…
  3. 椅子への座り方
     「椅子に“正しく”座りましょう!」 そうやって言われても、そもそもどのように座ればいいのか、あま…
  4. 鵞足炎
    運動やスポーツをしていると、膝のお皿の内側が痛むということがよく起こります。お皿の近くではあるけ…
ページ上部へ戻る